1週間の献立の立て方のコツは?初心者でも簡単な決め方やパターン例も紹介!

【料理ブロガー監修】献立の立て方に困ったことはありませんか?初心者でも簡単な方法はあるのでしょうか?今回は、献立の基本の立て方や手順に加え、1週間のパターンを決めるなどコツやポイントを紹介します。献立の立て方の例も紹介するので参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |料理専門家・料理ブロガー どめさん
Instagram
アメブロ
子供を2人育てながらワーキングママをしています。簡単・時短で作れるレシピを研究、考案しています。日々の料理に役立つ情報を分かりやすくお伝えしたいと思いますので、...
Instagram
アメブロ
子供を2人育てながらワーキングママをしています。簡単・時短で作れるレシピを研究、考案しています。日々の料理に役立つ情報を分かりやすくお伝えしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

目次

  1. 献立の立て方・決め方に困る…。初心者でも簡単な方法ある?
  2. 献立の立て方の基本は一汁三菜
  3. 1週間の献立の立て方・決め方の手順は?
  4. ①冷蔵庫で余っている食材を確認する
  5. ②1週間分の食材をまとめて買う
  6. ③献立の案を7つ出していく
  7. 献立の立て方・決め方のコツとは?
  8. ①まずは主菜から考える
  9. ②主菜と副菜の栄養バランスを考慮する
  10. ③献立の1週間のパターンを前もって決めておく
  11. ④腐りやすいものを早めに使う
  12. ⑤味付け・ジャンル・調理法の被りに気をつける
  13. 献立の立て方・決め方を簡単にするポイントは?
  14. ①定番の料理を複数持つ
  15. ②献立は状況に応じて変える
  16. ③料理に時間をかけすぎない
  17. ④アプリなどを使って参考にする
  18. ⑤時間がある時に常備菜を作っておく
  19. ⑥副菜は1週間で2〜3回使える量を作る
  20. 実際の1週間の献立の立て方・決め方の例
  21. 1日目の献立
  22. 2日目の献立
  23. 3日目の献立
  24. 4日目の献立
  25. 5日目の献立
  26. 6日目の献立
  27. 7日目の献立
  28. 献立の立て方は初心者でも簡単だった

献立の立て方・決め方に困る…。初心者でも簡単な方法ある?

日々の家事の中でも、献立の立て方に難しさを感じている人は多いようです。献立を立てる際に、どのような点を意識したらよいか分からず困ることもあります。料理の初心者でも、簡単に献立を立てる方法はあるのでしょうか。

献立の立て方の基本は一汁三菜

一般的な献立の立て方は、一汁三菜の形式が基本です。たんぱく質が豊富な食材を使った主菜を中心に、副菜を二品、炭水化物が含まれる主食、汁物を揃えると、栄養バランスの整った一汁三菜の献立が完成します。ただし、カレーやラーメンのように主食と主菜を組み合わせた料理の献立は、この限りではありません。

どめさん

料理ブロガー

一汁三菜で献立を決めるときのポイントですが、彩りを考えて決めるのもひとつの手ですよ。茶色ばかりの食卓より、カラフルな食卓のほうが見栄えもよく、食欲を掻き立ててくれますよね!さまざまな色の食材を使用することで栄養バランスも自然と整いますよ。

1週間の献立の立て方・決め方の手順は?

1週間の献立を立てたり決めたりする際には、どのような手順で行うとよいのでしょうか。ここでは、節約にも繋がる効率の良い献立の立て方や決め方を紹介するので、参考にしてください。

①冷蔵庫で余っている食材を確認する

まずはじめに、冷蔵庫の中を見て残っている食材を確認してください。すでにある食材を確認しておけば、無駄な買い物が減らせるうえに食材を無駄なく使えるため、節約に繋がります。また、冷蔵庫の食材を確認することで、献立のイメージが浮かびやすい点もメリットのひとつです。

②1週間分の食材をまとめて買う

冷蔵庫の中身を確認した後は、1週間分の食材をまとめて買います。冷蔵庫に余った食材を確認したうえで作る料理を決めておけば、何を買うべきか分かりやすいでしょう。食材は容量が大きいもののほうが安い場合があるので、一日で使い切れなくても、1週間で使い切ることを考えたうえで購入すれば節約になります。

③献立の案を7つ出していく

次に、冷蔵庫に残った食材や買った食材のなかから、1週間分の献立案を7つ出していきます。今ある食材のなかから作れる主菜と副菜の案を、7つずつ挙げていくとよいでしょう。この際に、食材や味のテイストが同じものに偏らないように注意することがポイントです。

どめさん

料理ブロガー

1週間分の食材を買い出ししたら、時間のあるときに下処理をしておくのがおすすめです。例えば、野菜は食べやすい大きさに切って保存袋に保管する。肉は作るときの分量に分けて保管する。このように少しの手間を加えておけば、平日の忙しい時間でも時短につながりますよ!

献立の立て方・決め方のコツとは?

1週間分の献立を立てる際には、どのような点に気を付ければよいのでしょうか。ここでは、節約にも役立つ献立の立て方や決め方のコツを紹介します。

①まずは主菜から考える

関連する記事

×