アボカドの旬の時期・季節はいつ?国産・輸入品で違う?安い期間も紹介!

アボカドの旬の時期・季節がいつか知っていますか?今回は、<国産・輸入>別にアボカドの旬の時期・季節に加えて、主産地や<色・感触>など食べ頃の選び方を紹介します。旬のアボカドの美味しい食べ方も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. アボカドの旬の時期・季節はいつ?値段は安い?
  2. 国産のアボカドの旬の時期・季節は10月〜1月
  3. 輸入のアボカドの旬の時期・季節は3〜6月
  4. アボカドの主産地は?
  5. 国産のアボカドの主産地は和歌山や愛媛・沖縄
  6. 輸入のアボカドの主産地はメキシコなど南アメリカ
  7. アボカドの食べ頃の選び方は?色で見分けられる?
  8. ①果皮の色が黒っぽい
  9. ②全体が少し柔らかい
  10. ③ヘタが乾いており浮いている
  11. 旬のアボカドの美味しい食べ方・レシピを紹介!
  12. ①アボカドのポン酢漬け
  13. ②アボカドと夏野菜のイタリアンそうめん
  14. ③ポキ丼
  15. アボカドを旬の時期・季節に味わおう!

アボカドの旬の時期・季節はいつ?値段は安い?

アボカドは年間を通してスーパーで見かけるため、旬の季節が分かりにくい食材ですが、いつ頃なのでしょうか。まずは、国産・輸入それぞれのアボカドの旬の季節を紹介します。

国産のアボカドの旬の時期・季節は10月〜1月

国産のアボカドは、夏に実をつけ、秋から冬にかけて収穫されます。10月下旬~1月に収穫されるアボカドが最も美味しく、この時期が国産のアボカドの旬だと言われています。旬の時期は国産のアボカドの流通量が増えるため手に入りやすく、価格も安くなります。

輸入のアボカドの旬の時期・季節は3〜6月

輸入のアボカドの旬の時期は3~6月で、国産のものより遅いのが特徴です。旬の時期には特にメキシコ産のアボカドの流通量が増え、価格も下がります。なお、7月以降に出回る輸入アボカドは脂質の含量が少なく、見た目も小さくなります。

アボカドの主産地は?

続いて、アボカドの主な産地を紹介します。国産・輸入のアボカドは、それぞれどんな地域で栽培されているのか見ていきましょう。

国産のアボカドの主産地は和歌山や愛媛・沖縄

国産のアボカドは、主に和歌山県や愛媛県、沖縄県などの温暖な地域で栽培されています。国産のアボカドは限られた地域でしか栽培ができず収穫量が少ないため、一般のスーパーで見かけることは旬の時期以外にはあまりありません。

輸入のアボカドの主産地はメキシコなど南アメリカ

スーパーなどで売られているアボカドのほとんどは輸入品で、特にメキシコ産は90%以上を占めています。その他、南アメリカやニュージーランドのような熱帯地域でアボカドの栽培が盛んに行われており、日本でも多く出回っています。

アボカドの食べ頃の選び方は?色で見分けられる?

アボカドを切った時、果実がまだ硬くて食べられないことがあります。そのような事態を避けるために、アボカドの食べ頃を見分ける方法を紹介します。

①果皮の色が黒っぽい

未熟のアボカドは果皮の色が緑がかっていますが、熟すほど果皮の色が濃く、黒くなっていきます。果皮の色が濃緑や黒色になったら、果実が熟して食べ頃になった目安です。なお、購入した際に果皮の色が薄かった場合は、3~7日程度おくと追熟して食べ頃になります。

②全体が少し柔らかい

アボカドを片手で軽く握った時に、果皮が少しへこむ程度の柔らかさを感じた場合は、果実が熟して食べ頃になったサインです。なお、少し触れただけでもへこむほど柔らかい場合は熟しすぎている可能性があるので、早めに食べましょう。

③ヘタが乾いており浮いている

未熟なアボカドはヘタが果実や果皮にしっかり付いていますが、食べ頃になるとヘタが浮いてきます。これは、アボカドの果実から水分が抜けてヘタと果実の間に隙間ができるためです。また、ヘタが乾いていることも食べ頃のアボカドの特徴です。

(*アボカドの食べ頃の見分け方について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

アボカドの食べ頃の見分け方は?色・形・硬さが重要?完熟にする方法も紹介!

旬のアボカドの美味しい食べ方・レシピを紹介!

ここからは、旬のアボカドを美味しく食べるためのレシピを紹介します。アボカドの本来の味を楽しめるシンプルな味付けのレシピが多いので、参考にして下さい。

①アボカドのポン酢漬け

出典:https://oceans-nadia.com/user/22780/recipe/267212

旬のアボカドの本来の味を楽しみたい時におすすめの、シンプルな味付けのレシピです。3分程度で素早く作ることができるので、忙しい時にも向いています。

3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』 by Yuu | レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

②アボカドと夏野菜のイタリアンそうめん

出典:https://cookpad.com/recipe/1489278

アボカドの濃厚な味が、夏野菜の爽やかな風味やそうめんとよく合うレシピです。アボカドは果実が柔らかく食べ頃になったものを使うのが、美味しく作るためのポイントです。

アボカドと夏野菜のイタリアンそうめん by kazuleaf 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが354万品

③ポキ丼

出典:https://cookpad.com/recipe/4787858

ハワイアン料理であるポキ丼は、アボカドを美味しく食べられる代表的な丼物レシピです。刺身はマグロやサーモンなど、好きなものを使いましょう。調味料に漬け込むだけで簡単に作れるので、料理が苦手な人にもおすすめのレシピです。

【簡単】切って混ぜて漬けるだけ!ポキ丼! by ちはる姉さん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが354万品

(*その他のアボカドを使ったレシピについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

【つくれぽ1000集】アボカドの人気レシピ45選!殿堂入り&1位獲得などクックパッドから厳選!

アボカドを旬の時期・季節に味わおう!

アボカドは、他の野菜や果物に比べて栄養価が高く、さまざまな料理に使うことができます。特にメキシコ産のアボカドは旬の季節は特に脂質が多く、濃厚な味わいが楽しめるので、ぜひ旬の時期に食べてみましょう。

関連する記事

×