オーストリア料理の人気レシピ33選!ウィーンの食事の特徴とともにランキングで紹介!

オーストリア料理のレシピといえば何があるのでしょうか? 今回は、オーストリア料理の人気レシピを〈副菜&サラダ・主菜&メインのおかず・主食・汁物&スープ・デザート&スイーツ〉など系統別に紹介します。食文化の特徴とともに簡単レシピで紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. オーストリア料理のレシピは何がある?まずい?
  2. まずはオーストリア料理の特徴を知っておこう
  3. オーストリア料理の有名な食べ物
  4. オーストリア料理のレシピ【副菜・サラダ】人気ランキングTOP7
  5. 7位:東欧風ピクルス
  6. 6位:ハムと野菜のゼリー寄せ
  7. 5位:マッシュルームのフライ
  8. 4位:ウィーン風サラダ
  9. 3位:じゃがいものパンケーキ カルトッフェル・プッファー
  10. 2位:ザワークラウト
  11. 1位:ウィーン風ポテトサラダ
  12. オーストリア料理のレシピ【主菜・メインのおかず】人気ランキングTOP7
  13. 7位:パプリカチキン
  14. 6位:魚料理 ゲバッケネ・ショレ
  15. 5位:チローラーグレーステル
  16. 4位:シンケンフレッカール
  17. 3位:シュヴァインツブラーテン
  18. 2位:ターフェルシュピッツ
  19. 1位:ウィンナーシュニッツェル
  20. オーストリア料理のレシピ【主食】人気ランキングTOP7
  21. 7位:ウィーン風ワッフル
  22. 6位:フーガス
  23. 5位:ウィーナーシュニッツェルサンド
  24. 4位:カイザーゼンメル
  25. 3位:カースヌーデルン
  26. 2位:ヴルストクヌーデル
  27. 1位:パラチンケン
  28. オーストリア料理のレシピ【汁物・スープ】人気ランキングTOP6
  29. 6位:レバークヌーデルスープ
  30. 5位:グリースクヌーデル
  31. 4位:ブルーメンコールズッペ
  32. 3位:フリッターテン・ズッペ
  33. 2位:カトッフェル・ズッペ
  34. 1位:グラーシュ
  35. オーストリア料理のレシピ【スイーツ・デザート】人気ランキングTOP6
  36. 6位:キッフェルン
  37. 5位:アプフェル・シュトゥルーデル
  38. 4位:フンカキューヒレ
  39. 3位:ザッハトルテ
  40. 2位:リンツァートルテ
  41. 1位:カイザーシュマーレン
  42. オーストリア料理を人気レシピで作ってみよう!

オーストリア料理のレシピは何がある?まずい?

オーストリアは、ウィーン料理やカフェの文化が広がったとされる国ですが、どのような食文化なのでしょうか。今回は、レストランや家庭で作られているオーストリア料理を紹介します。

まずはオーストリア料理の特徴を知っておこう

オーストリアの主食は、ヨーロッパ圏の食事に多いパンやパスタです。メイン料理には良質な仔牛や豚肉が、カツレツや煮込み料理などによく使われます。また、オーストリアではスープの種類が多いことも有名です。一方で野菜料理はあまりありませんが、旬な野菜はサラダとしてよく食べます。

オーストリア料理の有名な食べ物

オーストリアでよく食べられている家庭料理は、以下の通りです。

・ウィーナーシュニッツェル
・ターフェルシュピッツ
・グラーシュ


まず、オーストリアの代表格の料理は仔牛をパン粉をつけて揚げたウィーナーシュニッツェルです。他にも、牛肉を野菜と一緒に茹でてりんごと西洋わさびのソースで食べるターフェルシュピッツや、牛肉とパプリカの煮込み料理グラーシュがあります。

オーストリア料理は歴史的にも、多くの民族が集まってできたハプスブルク帝国の名残で、チェコ、ハンガリー、イタリア、ドイツなど多様な食文化から影響を受けています。

オーストリア料理のレシピ【副菜・サラダ】人気ランキングTOP7

まずは、オーストリア料理で人気の副菜・サラダのレシピを7つ紹介します。オーストリアでは保存が効く料理が好まれるため、酢漬けにした料理やじゃがいもを使った料理が中心です。

7位:東欧風ピクルス

出典:https://cookpad.com/recipe/5913253

ウィーンでは、スパイス入りのマリネ液に浸したミニキュウリを料理の添え物としてよく食べられています。こちらの作り方はそのピクルスのアレンジ版で、揚げ物や肉料理の箸休めにちょうど良い一品です。

東欧風ちょっと酸っぱいピクルス by きこボギー 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

6位:ハムと野菜のゼリー寄せ

出典:https://cookpad.com/recipe/1882417

こちらのゼリー寄せは、オーストリアでも前菜や酒のおつまみとして提供されている料理で、見た目にも華やかな一品です。ハムやベーコンをたくさん入れるのが本場流で、お好みで彩りのバランスを見ながら茹で卵、野菜を添えましょう。

チェコ風ハムと野菜のゼリー寄せ by エンテれいに 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

5位:マッシュルームのフライ

出典:https://www.recipe-blog.jp/profile/354/recipe/4460

マッシュルームのフライもオーストリアでは定番で、居酒屋でよく出されているメニューです。マッシュルームには味がついていないため、お好みで自家製のタルタルソースをつけて食べてみてください。

オーストリア料理☆マッシュルームのフライ by ソフィーさん | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!

4位:ウィーン風サラダ

出典:https://cookpad.com/recipe/424851

パンプキンシードオイルは、オーストリアでは料理に欠かせないアイテムのひとつです。ナッツに似た濃厚で香ばしい香りを持っているため、シンプルな調味料で生野菜の美味しさを引き立ててくれます。

ウィーンサラダ by yamo 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

3位:じゃがいものパンケーキ カルトッフェル・プッファー

出典:https://cookpad.com/recipe/2742861

カルトッフェル・プッファーは、細切りにしたじゃがいもをこんがり焼いたパンケーキで、ウィーンの屋台でもよく食べられています。焼いたじゃがいもの香ばしさを楽しむため、焼きたてを食べるのがおすすめです。

簡単カルトッフェル・プッファー by Wilküre 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

2位:ザワークラウト

出典:https://cookpad.com/recipe/5933749

ザワークラウトは、千切りにしたキャベツを酢とハーブで漬けたオーストリア版漬物です。オーストリアのレストランでは料理と一緒に頻繁に出てきますが、日本人には食べにくい味なので、こちらの作り方のようにソーセージなどの肉類と混ぜるなど工夫してみてください。

シュークルート(ザワークラウト) by あふぽら 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

1位:ウィーン風ポテトサラダ

出典:https://cookpad.com/recipe/246011

ウィーンで食べられるポテトサラダは、日本のポテトサラダとは違い、酢、粒マスタード、オリーブ油で味付けします。マヨネーズを使っていないため、どんなメイン料理との相性もよく、酸味が効いてさっぱりとした味わいです。

ウィーン風ポテトサラダ by napico 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

オーストリア料理のレシピ【主菜・メインのおかず】人気ランキングTOP7

次に、オーストリア料理で人気の主菜・メインのおかずのレシピを7つ紹介します。オーストリアで食べられるメイン料理は、肉を使った煮込み料理や揚げ物が多いのが特徴です。

7位:パプリカチキン

出典:https://cookpad.com/recipe/4554407

パプリカチキンは、もともと老いた鶏を食べるためにハンガリーの農場で生まれ、古くから親しまれている料理ですが、オーストリアでも食べられています。味の決め手となるパプリカパウダーは香り豊かで、オーストリアでは肉料理などによく使われる調味料です。

パプリカチキン by CHkitchen 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

6位:魚料理 ゲバッケネ・ショレ

出典:https://cookpad.com/recipe/2176696

ウィーン料理は魚料理が少ない印象ですが、こちらのゲバッケネ・ショレといわれるカレイのフライは、復活祭などの宗教行事で食べられています。カレイは身が柔らかく崩れやすいため、油で揚げる際はしっかり水気を拭き取ってください。

オーストリア風カレイのフライ by エンテれいに 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

5位:チローラーグレーステル

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1670016437/

チローラーグレーステルは、じゃがいもなどの野菜、ソーセージをバターで炒め、スパイスで味付けしたチロル地方の田舎料理です。本場では目玉焼きと一緒に食べられることが多く、ボリュームもある一品です。

チロル風肉じゃが(チローラーグレーステル)簡易版 レシピ・作り方 by 大都督|楽天レシピ

4位:シンケンフレッカール

出典:http://lalalarecipe.blogspot.com/search/label/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%96%99%E7%90%86%2F%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%28%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%BF%29

こちらのシンケンフレッカールは、ハムとショートパスタを使ったウィーン料理でグラタンのような一品です。サワークリーム、バター、卵で作った生地にはほのかな酸味があり、見た目よりあっさりしています。

LaLaLa Recipe ラララレシピ: オーストリア料理/シンケンフレッカール(パスタ)

3位:シュヴァインツブラーテン

出典:https://cookpad.com/recipe/1061286

シュヴァインツブラーテンは、豚のかたまり肉を野菜と一緒にオーブンで焼き上げた料理です。今回の作り方は、オーブンで焼く時間を短縮するため、一度豚肉を茹でる工程があります。本場では、じゃがいもの料理やザワークラウトと一緒に食べるのが一般的です。

シュヴァインツブラーテン:ローストポーク by G ロッソ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

2位:ターフェルシュピッツ

出典:https://cookpad.com/recipe/2468463

ターフェルシュピッツは、牛肉を野菜やスパイスと一緒に柔らかくなるまで煮込んだ、オーストリアの家庭で愛されている料理です。本場では、ほうれん草やりんご、ホースラディッシュのソース、じゃがいもを添えて食べます。

ターフェルシュピッツ  オーストリア料理 by kazkaz☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

1位:ウィンナーシュニッツェル

出典:https://cookpad.com/recipe/4458148

ウィンナーシュニッツェルは仔牛の肉を薄く叩き、衣をつけて揚げたカツレツのような料理で、認知度も高いウィーン料理です。今回の作り方は揚げる際の油も少なめでヘルシーに仕上がります。バター入れて揚げ焼きにするのもおすすめです。

ウィンナーシュニッツェル ビーフカツレツ by liqueur☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

オーストリア料理のレシピ【主食】人気ランキングTOP7

ここからは、オーストリア料理で人気の主食のレシピを7つ紹介します。オーストリアの主食は、田舎パンやクヌーデルと呼ばれる手作りのパスタ料理が親しまれています。

7位:ウィーン風ワッフル

出典:https://www.bob-an.com/recipes/04130.html

ワッフルといえばベルギーやアメリカのものが日本でも人気ですが、ウィーンでもオリジナルの作り方があります。バターとアーモンドプードルが入っているためサクサクとした生地で、生地の間にジャムを挟んで食べるのがウィーン流の食べ方です。

ウィーン風ワッフルの作り方 | 美容と健康の読みものと管理栄養士監修レシピ ボブとアンジー

6位:フーガス

出典:https://cookpad.com/recipe/6972813

フーガスは、葉っぱの様な形をしているヨーロッパ各地域で売られている伝統的なパンです。シンプルなカンパーニュの生地なので、ハーブやオリーブ、ベーコンなどを入れたりと食事に合わせやすいのが特徴です。

フーガス by JuJuKueche 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

5位:ウィーナーシュニッツェルサンド

出典:http://www.recipe-time.com/recipe/1979

こちらのレシピは、オーストリアの人気料理、ウィーナーシュニッツェルをバケットに挟んだサンドイッチです。ヘルシーな鶏胸肉を使っていますが、トマトケチャップとカレー粉のソースが食欲と満足感を与えてくれます。

ウィーナーシュニッツェルサンド(ウィーン風カツレツサンド) | 料理レシピ 簡単・お手軽・作り方 | レシピタイム

4位:カイザーゼンメル

出典:https://cookpad.com/recipe/4537653

カイザーゼンメルは、星形のように見える5つのラインが入ったオーストリアの伝統的なパンです。オーストリアでは朝食の典型となっており、バターやジャムと一緒に食べられています。派生種としてトッピングにケシの実やカボチャの種を乗せたものもあります。

カイザーゼンメル by liqueur☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

3位:カースヌーデルン

出典:https://ameblo.jp/ayamie0731/entry-11453552584.html

カースヌーデルンは、餃子の形をしたオーストリアのパスタ料理で、中に潰したじゃがいもが入っています。シンプルに溶かしバターやトマトソースをかけて食べる素朴な味わいの料理です。

Kärntner Kasnudel (ケルントナー カースヌーデルン) | ♪Ayami CANTABILE♪

2位:ヴルストクヌーデル

出典:https://cookpad.com/recipe/1816233

ヴルストクヌーデルは、生地の中に挽き肉が詰め込まれたパスタ料理です。生地にはじゃがいもを使っているためもちもちの食感が特徴です。トマトとほうれん草、2色のソースと楽しんでください。

ヴルスト クヌーデル(ニョッキ生地で) by syakiko 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

1位:パラチンケン

出典:https://cookpad.com/recipe/335677

パラチンケンはヨーロッパの広い地域で食べられる、薄いクレープ生地に具材を巻いた料理です。今回紹介のレシピのように、ほうれん草のソースを巻いた食事系からバターやあんずジャムを巻いたデザート系など、オーストリアではとてもメジャーな食べ物です。

Spinat Palatschinken by suzukike 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

オーストリア料理のレシピ【汁物・スープ】人気ランキングTOP6

ここからは、オーストリア料理で人気のスープのレシピを6つ紹介します。オーストリアならではのじゃがいもの団子入りのスープや、クレープが入った珍しいスープなど参考にしてみてください。

6位:レバークヌーデルスープ

出典:https://cookpad.com/recipe/686268

レバークヌーデルスープは、挽き肉にした牛レバーの肉団子が入ったブイヨンベースのスープで、南ドイツやオーストリアなどの寒い地域で食べられています。パセリやナツメグを肉団子に混ぜ込むことでレバーの臭みを和らげ、スープにも旨味が溶け込みます。

ドイツ料理:レバークヌーデルスープ by Bärchen 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

5位:グリースクヌーデル

出典:https://cookpad.com/recipe/3521865

オーストリアでは肉やじゃがいもを潰した団子料理も多いです。こちらの作り方では、セモリナ粉、卵、バターなどの材料を捏ね、もちもちとした食感の生地に仕上がります。団子にスープの味がしみ、食べ応えのある一品です。

オーストリアより、グリースクヌーデル by CHkitchen 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

4位:ブルーメンコールズッペ

出典:https://cookpad.com/recipe/6525677

ブルーメンコールズッペは、カリフラワーとじゃがいものポタージュで、前菜にも嬉しい一品です。作る手間はかかりますが、この一品でカリフラワーの旨味とバター、チーズのハーモニーが楽しめます。

クリーミー!ドイツのカリフラワースープ by Tagawa_CIR 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

3位:フリッターテン・ズッペ

出典:https://cookpad.com/recipe/6397549

オーストリアでは、パラチンケと呼ばれるクレープに似た料理が食べられますが、そのパラチンケを細く麺状にし、スープに入れたのがフリッターテン・ズッペです。コンソメスープがパラチンケにしみ込んで、優しい味わいになります。

フリッターテン・ズッペ by よりみち♪ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

2位:カトッフェル・ズッペ

出典:https://cookpad.com/recipe/5608482

カトッフェル・ズッペは、柔らかく煮たじゃがいを潰したスープで、オーストリアやドイツで伝統的な料理です。こちらの作り方は標準的なレシピですが、スープと一緒に焼いたベーコンやソーセージ、さらには甘いデザートを添えて食べる地域もあります。

ドイツの家庭料理:じゃがいもスープ by Tagawa_CIR 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

1位:グラーシュ

出典:https://cookpad.com/recipe/1964320

こちらのグラーシュはハンガリーが発祥ですが、オーストリアでも最も身近なスープです。牛肉をパプリカパウダー、トマトで煮込み深みのある味わいで、この料理がハヤシライスの基となったといわれています。

本格的グラーシュ by エンテれいに 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

オーストリア料理のレシピ【スイーツ・デザート】人気ランキングTOP6

最後に、オーストリア料理で人気のデザートのレシピを6つ紹介します。オーストリアで生まれたお菓子は宗教的なイベントで食べられるものも多く、古くから愛されています。

6位:キッフェルン

出典:https://cookpad.com/recipe/4253491

こちらの三日月型のクッキー、キッフェルンはオーストリアやドイツではクリスマスに食べられる伝統的なお菓子です。生地には多めのバターとアーモンドプードルが入っており、ほろほろとした食感と口溶けが楽しめます。

キッフェルン by amaretto* 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

5位:アプフェル・シュトゥルーデル

出典:https://cookpad.com/recipe/489109

アプフェル・シュトゥルーデルは、紙のように薄く伸ばしたパイ生地にアップルフィリング包み込み、棒状にして焼いたお菓子です。薄いパイ生地を幾層にも巻いているため、サクサクとした食感が特徴的です。

アプフェル・シュトゥルーデル by ポメマル 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

4位:フンカキューヒレ

出典:https://cookpad.com/recipe/2113933

オーストリアでは、キリスト教の謝肉祭であるファッシングの時期にドーナツを食べる風習があります。今回紹介する作り方はオーソドックスなものですが、ファッシングの時期になるとブリュレが入っているものや、キャラメリゼなどフレーバー豊かなドーナツが売られます。

Bauernkrapfen by angiehase 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

3位:ザッハトルテ

出典:https://cookpad.com/recipe/2768728

ザッハトルテは、チョコレート味のバターケーキにチョコレートがかけられた表面に美しい艶のあるケーキです。今回の作り方にあんずジャムを挟むと本場のウィーンのザッハトルテに仕上がります。

至福のザッハトルテ♡〜極上レシピ〜 by ゆーママ・松本有美 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

2位:リンツァートルテ

出典:https://cookpad.com/recipe/1702837

リンツァートルテは、リンツ地方が発祥の古い歴史があるタルト菓子です。アーモンドパウダーとバターをたくさん使った生地に、ジャムを挟み、格子状に模様を作って焼き上げます。スパイスの効いたタルトが甘いジャムとよく合っています。

* オーストリア ❤ リンツァートルテ♪ by ♡Alice♪ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

1位:カイザーシュマーレン

出典:https://cookpad.com/recipe/3357203

カイザーシュマーレンは、薄めのパンケーキを細かく切ったお菓子で、オーストリアやドイツの家庭でもよく作られています。メレンゲを入れることでふわふわの生地に仕上がり、ラム酒とレモンの皮がよいアクセントになっています。お好みのジャムとバターで食べてください。

カイザーシュマーレン by ドイツ連邦共和国大使館 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが373万品

オーストリア料理を人気レシピで作ってみよう!

日本ではオーストリア料理店は数少なく、食べに行くとなると格式高いイメージもあります。オーストリア料理の材料は、意外と日本のスーパーでも手に入る材料が使われているため、機会を見つけて自宅で作ってみてください。

関連する記事

×