りんごの賞味期限はいつまで?常温・冷蔵庫で日持ちさせる保存方法など紹介!

【野菜ソムリエ監修】りんごの賞味期限の目安を知っていますか?今回は、りんごの賞味期限はいつまでなのか、腐って食べられない状態の見分け方とともに紹介します。りんごの<常温・冷蔵庫・冷凍>で日持ちのする保存方法や、賞味期限切れりんごの活用レシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |野菜ソムリエ 池田奈央
Ameba HP 野菜ソムリエ協会 Instagram
日本野菜ソムリエ協会認定野菜ソムリエPro 香川県食農アドバイザー 野菜ソムリエ料理教室・健康講座で野菜や果物の食べ方の提案。企業向けに「...
Ameba HP 野菜ソムリエ協会 Instagram
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエPro 香川県食農アドバイザー 野菜ソムリエ料理教室・健康講座で野菜や果物の食べ方の提案。企業向けに「食から考える心と身体の健康経営」の人材育成セミナーにも力を入れている。

目次

  1. りんごの賞味期限はいつまで…?
  2. りんごの賞味期限はどのくらい?
  3. 収穫時期・鮮度や品種によって変わる
  4. 腐っていなければ食べても問題ない
  5. りんごの賞味期限が切れて腐るとどうなる?
  6. ①匂い
  7. ②見た目
  8. ③味
  9. りんごの日持ちする保存方法は?半年もつ?
  10. ①常温保存する場合
  11. ②冷蔵庫(野菜室)で保存する場合
  12. ③冷凍保存する場合
  13. 新鮮なりんごを購入時に選ぶのがおすすめ
  14. 新鮮なりんごの特徴
  15. 賞味期限切れでも食べられるりんごの活用方法は?
  16. ①りんごジャム
  17. ②りんご煮(コンポート)
  18. りんごの賞味期限に注意しよう

りんごを煮詰めてコンポートにすると、冷凍庫で長期保存が出来るのでおすすめです。りんごのコンポートは、冷蔵なら一週間、冷凍なら一か月ほど日持ちがします。

↓レシピはこちら↓

リンゴのコンポートのレシピ・作り方 | 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ

池田奈央

野菜ソムリエ

少し食感が悪くなったり、水分が抜けたリンゴは皮付きのままくし切りにして、フライパンで焼いて焼きリンゴにしては、いかがですか? 仕上げにシナモンをかけると簡単にデザートになります。

りんごの賞味期限に注意しよう

りんごは品種や収穫時期によって賞味期限が違います。保存方法によって日持ちも伸びますが、腐らせないために賞味期限には注意しましょう。

関連する記事