カレーに隠し味チョコを入れる効果は?量・タイミングなど入れ方のポイントを解説!

カレーの隠し味に「チョコ」を入れると美味しくなると知っていますか?今回は、カレーに隠し味で入れるチョコの〈量・タイミング・種類〉など入れ方や、入れすぎた場合の対処法も紹介します。チョコ入りカレーの人気レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. カレーにチョコを隠し味で入れるのがおすすめ?
  2. カレーに隠し味でチョコを入れると?どんな効果ある?
  3. カレーにチョコを入れた時の味の変化
  4. 甘さが気になる場合はコーヒーの粉などで代用できる
  5. カレーに隠し味でチョコを入れる方法
  6. ①入れる量
  7. ②入れるタイミング
  8. 入れ方の手順
  9. カレーにチョコを入れすぎた場合の対処法は?
  10. カレーに入れるチョコの種類は?
  11. ミルクチョコレートがおすすめ
  12. ビターチョコレートを入れるとどうなる?
  13. ホワイトチョコレートでもおすすめ
  14. カレーへの隠し味は他に何がある?
  15. ①しょうゆ
  16. ②中濃ソース
  17. ③はちみつ
  18. ④バター
  19. ⑤味噌
  20. ⑥にんにく
  21. チョコ入りカレーの人気レシピ
  22. ①カカオ95%チョコ入りカレー
  23. ②炊飯器で作るチョコ入りカレー
  24. ③黒糖チョコ入りカレー
  25. カレーに隠し味のチョコを入れてアレンジしてみよう!

カレーにチョコを隠し味で入れるのがおすすめ?

自宅でカレーを作る際に隠し味を入れる人が多いですが、チョコを使う人も多いことでしょう。しかし、チョコをカレーの隠し味にして、失敗するケースもあるようです。ここからは、カレーの隠し味としてチョコを入れた場合の効果や味の変化などを紹介します。

(*カレーの隠し味ラランキングについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カレーの隠し味ランキングTOP20|コク・深みを出す調味料を部門別に紹介!

カレーに隠し味でチョコを入れると?どんな効果ある?

チョコがカレーの隠し味として有名になったのは、入れることで味に変化があるなど、効果を感じている人が多いからです。ここでは、カレーの隠し味にチョコを加えて起こる味の変化と、どんな効果があるかを紹介します。

カレーにチョコを入れた時の味の変化

隠し味としてチョコを加えると、カレーにコクが生まれると感じている人が多いようです。また、カレーが辛口に仕上がった時にチョコを加えると、甘みが加わって味がマイルドになります。

カレーの隠し味としてチョコを入れてまずいと感じた感想もあるようですが、入れる量に問題があるとまずくなる可能性もあるでしょう。特に、甘みが強いチョコを入れすぎると、カレーの甘みが強くなりすぎてしまうので注意が必要です。

甘さが気になる場合はコーヒーの粉などで代用できる

カレーの隠し味としてチョコを使うと甘さが気になる場合は、他のものでも代用できます。チョコ以外にカレーの隠し味に代用できるものは、以下の通りです。

・コーヒーの粉
・しょうゆ
・中濃ソース
・味噌
・和風だし
・ガラムマサラ
・オイスターソース


甘さが気になる時に上記の隠し味を加えると、味に深みが出るのでおすすめです。ただし、いずれもチョコと同様に入れすぎると味が変わってしまうことがあるので、味見をしながら少しずつ加えましょう。

(*カレーの隠し味にコーヒーやオイスターソースを入れる効果について詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

カレーの隠し味に「コーヒー」は合う?入れる量・タイミングや入れすぎの対処法も紹介!
カレーの隠し味に「オイスターソース」が合う!入れる分量・タイミングなど解説!

カレーに隠し味でチョコを入れる方法

関連する記事

×