「アボガド」と「アボカド」はどっちが正式名称?各国の発音も比較して紹介!

【野菜ソムリエ監修】アボガドとアボカドでどっちが正しい発音か知っていますか?どちらの名前でも販売されていて話すときに迷うことがあります。今回は、アボガドの正しい発音や、世界各国のアボカドの発音を紹介します。アボガドの栄養価なども紹介するので参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |野菜ソムリエ 福光佳奈子
HP Instagram Twitter Facebook
野菜ソムリエプロ・睡眠コンサルタント・お酒&家飲みグッズの店『イエノミライフ』主宰/札幌市生まれ。食から睡眠まで、...
HP Instagram Twitter Facebook
野菜ソムリエプロ・睡眠コンサルタント・お酒&家飲みグッズの店『イエノミライフ』主宰/札幌市生まれ。食から睡眠まで、おうち時間を充実させるメソッドを様々なカタチで提案している。著書『体にうれしい果実酒・野菜酒・薬用酒200』(秀和システム)は、台湾など世界5か国で翻訳版も出版している。

目次

  1. 「アボガド」と「アボカド」はどっちが正しい?
  2. 発音は『アボ「カ」ド』が正しい!
  3. アボカドの世界各国の発音は?
  4. ①アメリカ|avocado(アボカド)
  5. ②フランス|avocat(アボカッ)
  6. ③ポルトガル|abacate(アバカッチュ)
  7. ④ギリシャ|Αβοκάντο(アボカット)
  8. ⑤中国|鳄梨(ェアーリー)
  9. ➅韓国|아보카도(アボカド)
  10. ➆ベトナム|Trái bơ(チャイボー)
  11. ⑧タイ|อาโวคาโด(アウォカド)
  12. ⑨アフリカ| Parachichi(パラチィチ)
  13. ⑩インドネシア|Alpukat(アポカッ)
  14. アボカドに関する豆知識
  15. ①アボカドは果物
  16. ②アボカドが別名「森のバター」で呼ばれる理由
  17. ③アボカドは果物の中で一番栄養価が高い
  18. アボカドが正しい発音!

「アボガド」と「アボカド」はどっちが正しい?

アボガドはアボカドと呼ばれることもありますが、どっちが正式名称なのでしょうか。スーパーでのPOPにどっちも表記されていることもあるので、正式名称はお店の人もわかっていない可能性があります。ここではアボガドとアボカドのどっちが正式名称なのかや、この果物に関する豆知識を紹介しています。

発音は『アボ「カ」ド』が正しい!

アボガドとアボカドの正式名称は英語で表記したときにavocadoと書くことから、アボガドではなくアボカドが正しい発音であることがわかります。アボカドの原産国はメキシコで、メキシコの住民のナワトル語による呼び方はahuacatl(アフアカートル)、スペイン語ではaguacate(アグアカーテ)と言うようです。

日本ではアボガドとアボカドが混同されがちですが、間違えないように注意しましょう。

アボカドの世界各国の発音は?

アボカドは最近になって世界中に広まっていきましたが、アボカドをアボガドと発音する国はあるのでしょうか。また、日本ではアボカドと呼ぶことが一般的ですが、和名でもアボカドの別の呼び方が存在します。ここからは、各国のアボカドの呼び方を紹介します。

①アメリカ|avocado(アボカド)

アボカドは日本にはアメリカ経由で広まった経緯があるため、アメリカでもアボカドはアボカドと発音します。ヨーロッパ諸国では国によってvやdの部分が少し変わることが多いですが、cの部分は変わることはなくアボガドと発音する国もないようです。

②フランス|avocat(アボカッ)

フランス語では語尾をそれほど強く発音しないためか、tの表記はあるものの発音はしないようです。フランス語は周辺のヨーロッパ諸国と言葉が大きく違うことが多いものの、英語の発音であるアボカドはそれほど差はありません。

③ポルトガル|abacate(アバカッチュ)

ポルトガル語も英語と表記は少し変わるものの、それほど大きな違いはありません。英語に近い表記のため、現地のお店でも何を表しているのか見当がつきやすいでしょう。しかし、発音は「アボカド」とはやや遠く、現地の人が読んだ場合聞き取りにくい可能性があります。

④ギリシャ|Αβοκάντο(アボカット)

ギリシャ語の場合も英語と大きな差はありません。ギリシャ文字になるため表記が少し変わっていますが、日本人が全く読めなくなるわけではなさそうです。発音も英語とほとんど差はないと言えるでしょう。

⑤中国|鳄梨(ェアーリー)

中国語ではアボカドは鰐梨と書きます。和名でもアボカドは鰐梨と書き、これはアメリカでアボカドは鰐の顎という意味であることからです。ただし、発音は日本と中国では大きく異なり、日本語ではそのままワニナシと呼びます。

➅韓国|아보카도(アボカド)

隣の国の韓国でもアボガドと発音することはなく、アボカドと発音します。表記も四文字とハングル語を学んでいれば、日本人でもわかりやすい表記です。

➆ベトナム|Trái bơ(チャイボー)

東南アジアにもアボカドは存在し、ベトナムでは以上のように表記します。アルファベットで書いてあってもアボカドとはわかりにくく、発音もアボカドとは全く違うようです。現地で市場に行ってアボカドを購入するときなどは注意しましょう。

⑧タイ|อาโวคาโด(アウォカド)

タイではアボカドは以上のように書きます。表記は英語表記などとはまったく違うためタイ語が分からないと読みにくいですが、発音は日本人でもわかりやすいため聞けばアボカドとわかるでしょう。

⑨アフリカ| Parachichi(パラチィチ)

Parachichi(パラチィチ)は、アフリカの中でもケニアやウガンダで使われている、スワヒリ語のアボカドです。スワヒリ語では全く違う表記で呼び方も違うので、スワヒリ語を使う国の人とアボカドについて話すときは、単語を覚えた方がよさそうです。ちなみにアボカドを生産している南アフリカではアフリカーンス語を使用しており、そのままアボカドで通じます。

⑩インドネシア|Alpukat(アポカッ)

インドネシアは表記は一見すると何を表しているのかは日本人にはわかりにくいものの、アルファベットを使用しているので、インドネシア語を学んでおけばすぐにわかる表記です。発音はそれほど大きく違いはなくアボカドであると予測しやすいでしょう。

アボカドに関する豆知識

アボカドは女性に人気の食べ物ではありますが、日本に輸入が始まってからまだ日も浅く知られていないことも多くあります。アボカドはどのような植物なのか、ここではアボカドに関する豆知識を紹介します。

①アボカドは果物

サラダに入れることが多く甘味や酸味のないアボカドですが、木になることから分類は果物に当たります。水耕栽培などで簡単に育てることも可能なので、アボカドを食べた後に種をとっておいて育ててみましょう。ただし、おしべとめしべが同じ木でも成熟する時期がずれるため、収穫までしたい場合はいくつか育てておくのがおすすめです。

(*アボカドについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

アボカドは果物?野菜?どっちに分類されるの?活用レシピも紹介!

②アボカドが別名「森のバター」で呼ばれる理由

アボカドは森のバターと呼ばれることがあります。理由はアボカドに含まれる油の量で、一つのアボカドに20%もの脂質が含まれているためです。実際に油として使われることもあり、炒め物に硬いアボカドを先に入れるとヘルシーに仕上がるので試してみてください。

たくさん食べれば太るものの、不飽和脂肪酸であるためコレステロールを抑制させる働きがあります。

福光佳奈子

野菜ソムリエ

脂肪酸はふたつの種類が存在し、不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸があります。アボカドには、不飽和脂肪酸であるオレイン酸やリノール酸、リノレン酸が含まれています。

③アボカドは果物の中で一番栄養価が高い

アボカドは果物の中で一番栄養価が高いと言われることがあり、スーパーフードと呼ぶ人も多くいます。アボカドの栄養を挙げると以下のようになります。

・ミネラル
・カリウム
・葉酸
・ビタミンB群
・ビタミンE
・ビタミンK

そのほか、ビタミン類などが豊富に含まれており、どれも体に必要な栄養ばかりです。カリウムはむくみに効果的であるほか、食べるアンチエイジングとも呼ばれるビタミンEが含まれていることから、アボカドは女性におすすめの果物と言えます。

ビタミンB群は疲労回復にも効果があるので、豚肉などの動物から摂るのがカロリー面で気になるならアボカドにするのも良いでしょう。また、カロテンなどの脂溶性のビタミンがアボカドと一緒に摂取することで、体内に取り込みやすくなります。栄養が偏りがちな食生活ならぜひ取り入れてみてください。

福光佳奈子

野菜ソムリエ

「最も栄養価の高い果物」としてギネスブックに認定されているアボカドは、ビタミンとミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。なかでもビタミンB2とビタミンEの数値が高いことが有名です。

アボカドが正しい発音!

世界各国のアボカドの発音を見ると、アボガドと発音する国は日本だけのようです。海外のものが日本に伝わる時に、本来の呼び方や発音から変わってしまうことは多く、アボカドをアボガドと発音する日本人がいるのも仕方ないとも言えるでしょう。海外から入ってきた食材の正しい発音や正式名称を知りたいなら、一度英語表記を調べるのが良い方法と言えます。

関連する記事

×