スベリヒユは雑草だけど食べられる?美味しい食べ方・レシピ〜栄養成分・効能まで紹介!

スベリヒユという植物を知っていますか?雑草に分類されますが、海外では食用とされる植物です。今回は、スベリヒユの味わい・風味や、似た毒性がある植物「コニシキソウ」との見分け方のほか、栄養成分・効能も紹介します。スベリヒユの食べ方・レシピのおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. スベリヒユとは?どんな植物?
  2. スベリヒユは雑草の一つ
  3. スベリヒユの旬
  4. スベリヒユは食べられる?毒性はない?
  5. スベリヒユに毒性はなく海外では食用とされている
  6. スベリヒユの味わい・風味
  7. スベリヒユと似た「コニシキソウ」は毒性があるので注意
  8. スベリヒユの栄養成分と効能は?
  9. ①グルタチオン
  10. ②オメガ-3脂肪酸
  11. ③食物繊維
  12. スベリヒユの食べ方・料理レシピのおすすめ
  13. ①スベリヒユのたたき
  14. ②おひたし
  15. ③かき揚げ
  16. ④パスタ
  17. ⑤サラダ
  18. スベリヒユを食べてみよう!

スベリヒユとは?どんな植物?

出典:http://www.jplants.sakura.ne.jp/suberihi.html

普段歩いている道にはえる雑草の中には食べられるものが数多く存在します。スベリヒユと呼ばれる植物もその一つですが、どのような植物でしょうか。田んぼや畑のあぜ道などにも生息しているので、観察してみましょう。ここではスベリヒユについて詳しく見ていきます。

スベリヒユは雑草の一つ

スベリヒユは道端や田んぼのあぜ道など、日当たりの良い場所に生息している雑草の一種で、葉の部分に光沢があり、茎が赤く肉厚なのが特徴です。世界でも温暖な地域でよく見られ、日本でも全国で繁殖しているので観察してみてください。同じ仲間の栽培種の中には、花のポーチュラカやマツバボタンがあります。

スベリヒユの旬

スベリヒユの旬は夏で、7月から9月にかけて繁殖する一年草です。繁殖力が非常に強く、引き抜いても茎がしおれず簡単に枯れない強さがあります。また、種子をつける量も多く、大きな株では24万個の種子がカプセル状の蓋果に入っていたことが記録されています。

抜いても執拗に生えてくることから、特に畑に関わる農業従事者の間では害草として扱われていることが多いようです。

スベリヒユは食べられる?毒性はない?

出典:https://botanicaljapan.com/15257.html

スベリヒユが食用にできるなら、繁殖力の強いスベリヒユは家計には嬉しい植物と言えるでしょう。スベリヒユに毒性はないのでしょうか。ここではスベリヒユの味わいや、実際に食べた人の感想を紹介します。毒性があるかどうかも解説するので参考にしてください。

スベリヒユに毒性はなく海外では食用とされている

日本で雑草として扱われているスベリヒユには毒性はなく、海外では食用として扱われ炒めたりサラダなどに入れるなどの食べ方をしているようです。また、中国では馬歯莧(ばしけん)と呼ばれ、漢方として扱われていることもあるようです。日本では沖縄で食べられているほか、山形県ではヒョウと呼び、おひたしや乾物にして保存食にされています。

どちらの地域も夏や冬に野菜不足に悩まされることから、繁殖力の強い雑草のスベリヒユは貴重な栄養源だったと考えられます。

スベリヒユの味わい・風味

スベリヒユの味わいはツルムラサキやモロヘイヤのようなぬめりがあり、独特の酸味が特徴です。世界各国で食用とされていることから、料理での汎用性は高いと言えます。濃い味付けの物とよく合い、肉料理や赤身の刺身とも相性が良いので料理に使ってみましょう。

スベリヒユと似た「コニシキソウ」は毒性があるので注意

出典:https://pbs.twimg.com/media/Eg9myf9UMAA5I8y?format=jpg&name=large

スベリヒユとよく似た植物で、コニシキソウと言う雑草があり、こちらは食べられません。見分け方は以下になります。

・茎が細い
・葉の中央部分に斑点がある
・ちぎると乳白色の汁が出てくる


スベリヒユもコニシキソウも放射線状に繁殖する雑草ですが、コニシキソウは毒性があり食べると嘔吐、腹痛、下痢の症状が出ます。また、ちぎったときに出る乳白色の汁は、触るとかぶれたりただれたりすることがあるので触らないようにしましょう。

最初にスベリヒユを採集するときは、慣れずにうっかりコニシキソウを取ることがあるので手袋をして採集するようにしてください。

スベリヒユの栄養成分と効能は?

さまざまな使われ方をするスベリヒユですが、どのような栄養や効能があるでしょうか。中国では漢方とされていることから、さまざまな効能がありそうです。スベリヒユに含まれる栄養成分と、その効能について見てみましょう。

①グルタチオン

グルタチオンは美容系の病院で点滴として使われている成分ですが、スベリヒユにも含まれています。抗酸化作用が強く、保湿や紫外線から受けたダメージの回復に効果があります。また、疲れにくくなったり解毒効果があることから、二日酔いの軽減など男女共に嬉しい効果が期待できるでしょう。

②オメガ-3脂肪酸

オメガ-3脂肪酸は、魚や野菜に多く含まれる栄養素で抗炎症作用のほか、ストレスの軽減や心筋梗塞、脳梗塞の予防につながります。悪玉コレステロールを下げる効果もあるので、ダイエット中やメタボが気になるならぜひ摂取しましょう。

また、子供の脳の発達や機能にも非常に大切な成分で、自閉症やADHDなどの発達障害の症状や兆候を改善する効能であることもわかってきているようです。スベリヒユに含まれているオメガ-3脂肪酸は近年の研究では他の野菜よりもALAがはるかに多く、EPAも微量ながら含まれています。

EPAは魚には含まれているものの、植物である野菜には含まれていないことからスベリヒユは珍しい植物と言えます。

③食物繊維

スベリヒユは食物繊維が豊富で、便通を促して腸内環境を整える効能があります。昔から中国では漢方として知られ、下痢、腸の出血、痔、赤痢などの消化器系の治療に使われてきました。スベリヒユには紹介した栄養成分以外にもクエン酸やリンゴ酸、アラニンなどのさまざまな成分が含まれています。

これらと食物繊維を合わせて摂取することで、消化器系の改善に役立ったと考えられます。(※1)

スベリヒユの食べ方・料理レシピのおすすめ

スベリヒユのおすすめのレシピを紹介します。さまざまな国でスベリヒユは食べられていることから、食べ方も多くあります。夏の畑や田んぼで大量に採集できるのでいろいろな食べ方に挑戦してみましょう。

①スベリヒユのたたき

出典:https://cookpad.com/recipe/1511986

スベリヒユの粘りや酸味を生かしたレシピで、ご飯やそうめんと一緒にいただきます。梅干しも入れることからさっぱりと食べられ、栄養豊富なスベリヒユを食べることで暑い夏を元気に過ごせます。

スベリヒユのトロトロたたき by オヤジサン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

②おひたし

出典:https://cookpad.com/recipe/3434745

スベリヒユの食べ方の定番ともいえるおひたしは、クセがなくシャキッとした食感が楽しめます。辛し酢味噌やシーチキンなど、さまざまな調味料や食材と組み合わせても美味しくいただけます。

スベリヒユのお浸し by tamatoku 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

③かき揚げ

出典:https://cookpad.com/recipe/5193057

スベリヒユの穂先の柔らかい部分とも木綿豆腐を一緒に揚げたかき揚げは、スベリヒユの酸味が苦手ならおすすめのレシピです。そうめんのおかずとしてもおすすめなので、スベリヒユがたくさん採れたら上記で紹介したたたきと一緒に食べるのも良いでしょう。

豆腐とスベリヒユのかき揚げ by guzavie 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

④パスタ

出典:https://cookpad.com/recipe/5240476

世界各国で親しまれているスベリヒユは、味の濃い洋風の食事にもよく合います。オメガ3を摂取したいなら、生か茹でてからめるようにするのがポイントです。こちらではツナを使用していますが、他の食材でも挑戦してみてください。

スベリヒユのパスタ by 食材探訪人ふくふく 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

⑤サラダ

出典:https://cookpad.com/recipe/5260781

フランスなどのヨーロッパではスベリヒユはサラダにして使われています。サラダであれば、熱や水溶性の栄養も丸ごと摂れるのでおすすめです。ヨーグルトを使うさっぱりしたドレッシングも、ぜひ作ってみてください。

プルピエとミニトマトのヨーグルトサラダ by 農Pro 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

スベリヒユを食べてみよう!

栄養価が高く、さまざまな体への効能が期待できるスベリヒユは、足元に豊富に生えているハーブです。夏は暑く栄養が偏りがちになり、体の冷えも気になる季節であることから栄養豊富なスベリヒユは嬉しい効果のある植物でしょう。普段気に留めない雑草ですが、一度食べてみてください。

関連する記事