キャットニップ(イヌハッカ)とは?猫との関係は?効能・育て方〜活用レシピまで紹介!

【野菜ソムリエ監修】キャットニップというハーブを知っていますか?猫と関係あるのでしょうか?今回は、キャットニップ(別名:イヌハッカ)の名前の由来や、人間への効果・効能を紹介します。キャットニップの育て方や、〈ハーブティー〉など使い方・活用レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |野菜ソムリエ 福光佳奈子
HP Instagram Twitter Facebook
野菜ソムリエプロ・睡眠コンサルタント・お酒&家飲みグッズの店『イエノミライフ』主宰/札幌市生まれ。食から睡眠まで、...
HP Instagram Twitter Facebook
野菜ソムリエプロ・睡眠コンサルタント・お酒&家飲みグッズの店『イエノミライフ』主宰/札幌市生まれ。食から睡眠まで、おうち時間を充実させるメソッドを様々なカタチで提案している。著書『体にうれしい果実酒・野菜酒・薬用酒200』(秀和システム)は、台湾など世界5か国で翻訳版も出版している。

目次

  1. キャットニップとは?どんなハーブ?
  2. キャットニップの花と葉の特徴
  3. キャットニップと猫の関係
  4. キャットニップ(別名:イヌハッカ)の名前の由来
  5. キャットニップの人間への効果・効能は?
  6. ①睡眠の質を向上する
  7. ②風邪の予防・抑制する
  8. ③整腸作用・生活習慣病の予防
  9. ④肌の調子を整える
  10. キャットニップは栽培できる?育て方は?
  11. キャットニップの植え方
  12. キャットニップの水やり・育て方
  13. キャットニップの収穫時期・方法
  14. キャットニップの活用レシピ
  15. ①キャットニップティー
  16. ②ニップキャットの天ぷら
  17. ③サラダ
  18. ④ハーブソース
  19. キャットニップを取り入れてみよう

キャットニップとは?どんなハーブ?

猫が好きな植物と聞かれたらまたたびを思い浮かべることが多く、キャットニップと答える方は少ないのではないでしょうか。今回は、キャットニップとはどんなハーブなのかについて紹介します。

キャットニップの花と葉の特徴

キャットニップは、アジアやヨーロッパが原産のシソ科に属する多年草です。草丈は50〜100cmに成長し、5月から8月にかけて白色もしくは青紫色の可憐な花を咲かせます。キャットニップの葉は対生で、縁はシソに似たようなギザギザした切り込みが入った形をしています。

葉や茎からミントのような爽やかな香りがする事から、キャット・ミントと呼ばれる事もあるようです。この爽やかな香りは、キャットニップに含まれるネペトール成分によるものです。キャットニップは薬効が高いことから、古代ローマ時代から薬草として使用される他、害虫の忌避剤としても重宝されてきました。

福光佳奈子

野菜ソムリエ

キャットニップとはかわいらしい花と葉のハーブのことです。全草に強い香りがあり、葉や茎は軟毛に覆われていて、触っているだけでリラックスすることができます。

キャットニップと猫の関係

またたびと同じ作用があるキャットニップは、catnipと綴り猫が噛む草という意味を持ちます。キャットニップやまたたびにはネペタラクトンと呼ばれる成分が含まれ、この成分に猫を高揚・リラックスさせる作用があるようです。またたびと同じ効果を持つキャットニップは、別名西洋またたびと呼ばれています。

またたびは与えすぎると猫に中毒性をもたらすと言われますが、キャットニップは中毒症状が出ないようです。そのため、キャットニップを乾燥させた葉は、猫のおもちゃの中に入れられて販売されています。また、キャットニップの花言葉は「自由な愛、愛らしさ」と、猫を表現するような意味を持ちます。

福光佳奈子

野菜ソムリエ

西洋またたびという別名の通り、キャットニップには猫が好きな成分が含まれているので、庭に植えるときは猫に荒らされないように工夫することが必要です。

キャットニップ(別名:イヌハッカ)の名前の由来

キャットニップの和名は、イヌハッカと名付けられています。この名前の由来は、キャットニップが日本に渡来した際に、ハッカに似た味がするが違うもの、劣ったものといった点からイヌハッカと呼ばれるようになりました。

植物名では、有用の植物に似ているけれど違う植物には、イヌ(否ぬ)という意味で犬という名前をつけることからイヌハッカと呼ばれるようです。

キャットニップの人間への効果・効能は?

猫を高揚させる作用があるキャットニップは、人へはどんな効果があるのでしょうか。ここでは、キャットニップの効果・効能について紹介します。

①睡眠の質を向上する

キャットニップに含まれる、テルペノイドは鎮静効果を持ちます。神経の緊張をほぐして、リラックス状態にする効果や効能があります。催眠効果により、精神を安定させ、不眠症にも効能があるようです。

ストレスの軽減作用もあるので、落ち着きたい時や緊張している時などに、飲むのが効果的と言われています。寝る前にキャットニップのハーブティーを一杯飲むことで、快適な睡眠を取ることができるでしょう。また、キャットニップの飲用直後は、集中力の必要な仕事や車の運転は避けてください。

②風邪の予防・抑制する

キャットニップは、メディカルハーブと呼ばれ、病気予防や抑制、健康促進に効果や効能があるハーブです。その薬効の効き目から、古代ローマ時代からハーブティーとして、喉の痛みを鎮め、風邪の予防に使用されてきました。キャットニップに含まれるカルバクロールには、抗菌・抗ウィルスなどの作用があります。

またたびの成分でもあるネペタクラクトンという成分は鎮静作用、解熱作用、発汗作用を持ちます。葉にはビタミンCが豊富に含まれているので、風邪を引いて免疫力が下がっている時は積極的に摂りましょう。風邪の引き始めや熱が出た場合に、キャットニップのハーブティーを飲むと効果を発揮してくれます。

③整腸作用・生活習慣病の予防

キャットニップには、胃の働きを助け、消化を促進する成分が含まれています。お腹にたまったガスを取り除き、腸内の環境を整える整腸作用もあります。食欲がない時や、胸やけ、消化不良や飲み過ぎ食べ過ぎの際は、キャットニップを取り入れてみてください。

また、キャットニップはポリフェノールの一種であるタンニンも含んでおり、抗酸化作用により体内で発生した活性酸素による酸化を防ぐ作用があります。動脈硬化の予防など、生活習慣病の予防にも効果・効能のあるハーブです。

④肌の調子を整える

キャットニップに含まれるグラニオール成分には、殺菌作用や皮膚の保湿・弾力の回復などがあります。また、タンニンに含まれる抗酸化作用は、肌の引き締めや美白などの美肌効果をもっているのが特徴です。さらに、キャットニップの葉には豊富なビタミンCが含まれるので、紫外線に負けない肌を作ってくれます。

軟膏にすると、吹き出物やかさぶた、フケなどの症状を緩和する効果があります。お風呂の入浴剤としても使うことができるので、キャットニップは様々な使い方ができるハーブです。

キャットニップは栽培できる?育て方は?

キャットニップを自宅で育てる際はどのような育て方をするのでしょうか。また、栽培する際にはどんな点に注意すると良いでしょうか。ここでは、キャットニップの栽培方法と育て方について紹介します。

キャットニップの植え方

キャットニップは、とても強くて育て方も簡単な植物なので、ガーデニング初心者にもおすすめのハーブです。日当たりが良くて、風通しの良い場所を選んで苗を植えましょう。時期は春先もしくは、秋口が最適です。過湿にならないように、20cmほど間隔をあけて植えることで、風通しをよくしてあげます。

キャットニップは、こぼれ種からの発芽率も高い植物です。植える際は、こぼれ種から発芽しても良いところを選びましょう。キャットニップは独自の香りがあり、害虫を寄せ付けないので、害虫の心配はほとんどありません。しかし、またたびの様に猫を誘引するので、植える際は猫が入って荒らされないようにする工夫が必要です。

キャットニップの水やり・育て方

キャットニップの水やりは、植えている土の表面が乾いてから水やりをします。水のやり過ぎは根腐れの原因になるので注意しましょう。キャットニップは強い植物なので、半日陰のようなところでも育ちますが、花付きや香りが弱くなる場合があります。

キャップニットの育て方のポイントは、混み合っている部分をこまめにカットして風通しを良くすることです。花が咲き終わったあとは、花つみをすることも大切です。

キャットニップの収穫時期・方法

キャットニップは6月頃から秋口まで、生育の良い時期であれば、いつでも収穫ができる植物です。葉っぱを観察して、混み合っている部分をカットして収穫すると良いでしょう。花の開花直前の時期は、一番香りの強い時期になります。

開花直前に茎ごとカットして収穫すると、キャットニップの良い香りを愉しむことができます。花が咲き終わったら、15cmほど残して刈りこみましょう。キャットニップの葉は生で使用する他、乾燥させて使用することもできます。乾燥させる場合は、茎ごと切り取って天日干しをしてから使用します。

キャットニップの活用レシピ

キャットニップを料理に使う際は、どのような活用方法があるのでしょうか。ここでは、キャットニップを活用したレシピを紹介します。

①キャットニップティー

出典:https://cookpad.com/recipe/845054

キャットニップと様々なハーブを配合した、ハーブティーのレシピです。キャットニップは茎や葉の部分を使用して、他のハーブやお茶の葉と揉んでおくとより堪能できます。ブレンドする際は、ある程度大きさを揃えてあげると良いでしょう。

夜の安らぎティー♡ハーブティー by 藍☆あい 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

②ニップキャットの天ぷら

出典:https://cookpad.com/recipe/297296

キャットニップの葉の天ぷらは、レモンのような爽やかな香りとサクサクとした食感を味わえます。こちらのレシピはルッコラを使用していますが、同じように揚げて楽しんでみてください。花も同様に、天ぷらにして食べることができます。

ハーブ天ぷら by toppy1 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

③サラダ

出典:https://cookpad.com/recipe/6527355

キャットニップの若い葉は、サラダリーフとして使うことができます。こちらはお好みのハーブとキノコやベーコンを使った食べ応えのあるレシピです。ビタミンCが豊富に含まれているので、免疫力向上・疲労回復の効果があります。

ハーブ香る♪きのことベーコンのサラダ by 内堀醸造 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

④ハーブソース

出典:https://cookpad.com/recipe/3006762

様々なハーブをペースト状にして、肉料理にも魚料理にも使える万能ソースのレシピです。キャットニップを使用して、オリジナルのハーブペーストを作るのも良いでしょう。

刻みハーブの万能ソース by くいしんぼMTL 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

キャットニップを取り入れてみよう

キャットニップには、猫が喜ぶだけでなく人間の健康に様々な効果や効能があることがわかりました。そのままで虫除けになったり、入浴剤として利用したり、料理にも使えるなど幅広い使い方があります。紹介したレシピを参考にして、キャットニップを日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

×