炭酸水が苦い・酸っぱい理由とは?美味しく飲む方法や飲みやすい商品も紹介!

炭酸水が苦い・まずい・酸っぱいと感じたことはありますか?なぜなのでしょうか?今回は、炭酸水が苦い・まずい・酸っぱいと感じる理由に加え、炭酸水を美味しく飲む方法を紹介します。苦みのない・少ない炭酸水も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 炭酸水は苦い?まずい?
  2. 炭酸水が苦い・まずいと感じる理由は?なぜ?
  3. ①硬度が高い
  4. ②重曹の苦みが出ている
  5. ③塩分が含まれている
  6. ④天然炭酸水は苦い
  7. 炭酸水を苦いと感じるのは自身の体調が原因の場合も?
  8. ①胃酸・胆汁が逆流している
  9. ②強いストレス
  10. ③亜鉛不足による味覚障害
  11. ④虫歯・舌苔
  12. ⑤薬による副作用
  13. 炭酸水を酸っぱいと感じることもある?理由は?
  14. ①炭酸水は酸性のため酸っぱく感じる
  15. ②炭酸水に溶けたガスが味覚を活性化させる
  16. 苦い炭酸水を美味しく飲むには?
  17. ①炭酸を抜いてみる
  18. ②甘みを足す
  19. ③酸味を足す
  20. ④水やジュースで割る
  21. ⑤フレーバー付きの炭酸水を選ぶ
  22. 苦みのない・少ない炭酸水のおすすめ
  23. ①南アルプススパークリング(108円)
  24. ②磨かれて、澄みきった日本の炭酸水(108円)
  25. ③伊賀の天然水 強炭酸水(60円)
  26. ④ウィルキンソン タンサン(80円)
  27. 炭酸水が苦いときも工夫してみよう

炭酸水は苦い?まずい?

炭酸水はウィルキンソンなどの有名メーカーを中心に、さまざまな商品が販売されています。しかし、甘味や香りが付いていない炭酸水をそのまま飲んだ時に、苦い・美味しくないと感じて苦手意識を抱いてしまう人が多くいるのも実情です。

一方で、お酒やジュースを割る以外にダイエット・健康・美容効果などを期待して炭酸水を飲む人が増えていますが、なぜ炭酸水は苦かったりまずかったりするのでしょうか。ここからは、炭酸水が苦い・まずいと感じる理由などについて紹介します。

(*炭酸水について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

炭酸水を飲むデメリットとメリットは?効果・効能や飲み方のおすすめも紹介!

炭酸水が苦い・まずいと感じる理由は?なぜ?

特に無糖の炭酸水を飲んだ時に、味が苦い・まずいと感じる人が多くいます。それでも、ダイエットや美容のために、そのまずさや苦さを我慢して飲んでいる人がいることも事実です。ここでは炭酸水が苦い・まずいと感じる原因について解説します。

①硬度が高い

炭酸水が苦い・まずいと感じる原因の一つに、水の硬度が高いことがあります。水には大きく分けて硬度の高い硬水と硬度が低い軟水があり、硬水はカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを多く含むため苦く感じます。一方、軟水は口当たりが優しくまろやかな甘い水と言われており、日本の水道水や国産の天然水はほとんどが軟水です。

なお、硬水と軟水の硬度の区別はマグネシウムの量によってきめられており、硬水はマグネシウム含有量が120mg以上で、軟水はマグネシウム含有量が120mg以下とされています。

海外産のミネラルウォーターは硬水であることが多く、苦い味や鉄イオンの味がすることもあります。普段から軟水を飲み馴れている日本人は、硬水の炭酸水に違和感を感じてしまうのかもしれません。

②重曹の苦みが出ている

重曹は炭酸水素ナトリウムとも呼ばれており、ホットケーキなどのお菓子作りに多く使われる添加物です。人工的に炭酸水を作る時には、炭酸水素ナトリウムとクエン酸を混ぜて炭酸ガスを発生させます。本来はクエン酸が重曹の苦い味を中和させるのですが、割合によっては重曹の苦みが残ってしまうことがあります。

③塩分が含まれている

炭酸水に塩分が含まれることも、炭酸水が苦い・まずいと感じる理由の一つです。炭酸水に塩分が添加されている理由は、より多くの炭酸を水に溶かして炭酸の強度をあげるため、またpH値の調整・泡を多くするためなどの理由もあります。

炭酸水に含まれる塩分は飲んでしょっぱいと感じるほどの量ではありませんが、塩分の塩気とクエン酸などの酸味が合わさると苦いと感じると言われています。

④天然炭酸水は苦い

炭酸水の中でも天然炭酸水は、硬度が高い硬水であることから苦いと感じる場合が多いようです。炭酸水には3つの種類があり、原料や製法により天然炭酸水・人工炭酸水・天然水炭酸水に分けられます。

自然に湧いている炭酸水をボトリングしたのが天然炭酸水で、炭酸ガスを純水やろ過水に注入して加圧したのが人工炭酸水です。天然水炭酸水は、その名の通り天然水に炭酸ガスを注入したもので、店頭に並んでいる炭酸水の多くはこの天然水炭酸水です。

このうちの天然炭酸水は、採水場所によって含まれるミネラルの含有量が異なりますが、地理の関係から炭酸泉が多いヨーロッパ産のものが多く硬水が多いと言われています。

炭酸水を苦いと感じるのは自身の体調が原因の場合も?

関連する記事