バジルの食べ方は?生以外でも美味しい?調理法や活用レシピのおすすめを紹介!

バジルの食べ方を知っていますか?どうやって食べるのでしょうか?今回は、<生・料理・ソース>別にバジルの食べ方や<ピザ・じゃがいも・パスタ>など料理レシピ紹介します。バジルソースのレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. バジルはどうやって食べるの?
  2. 生のバジルの食べ方は?
  3. 生のバジルの葉っぱはサラダ・付け合わせにおすすめ
  4. 料理にバジルを入れる食べ方・調理法は?
  5. バジルを肉・魚と一緒に炒めよう
  6. バジルをソースにする食べ方・調理法は?
  7. バジルソースはパスタに絡めてみよう
  8. バジルソースの材料
  9. バジルソースの作り方・手順
  10. バジルを使った料理レシピ6選!
  11. ①バジルとモッツァレラのクリスピーピザ
  12. ②バジル風味のジャーマンポテト
  13. ③トマトとモッツァレラとバジルのフレッシュパスタ
  14. ④フレッシュバジルのバジルチキン
  15. ⑤白身魚のバジルトマトソテー
  16. ⑥ガパオライス
  17. さっそくバジルを食べてみよう!

バジルはどうやって食べるの?

ハーブの中でもバジルは栽培しやすく、料理に活用するバリエーションが豊富なことで知られています。しかし乾燥バジルは自宅にあっても、生のものをどう使えばよいのかを疑問に思う人もいそうです。ここでは、バジルをどのように食べるのかについて説明します。

生のバジルの食べ方は?

バジルは繁殖力が強いので、自宅で栽培しているのであれば、生のまま食べるのもおすすめです。しかし、生のバジルを食べる習慣がない人にとっては敷居が高いかもしれません。ここでは、おすすめの生のバジルの食べ方を紹介します。

生のバジルの葉っぱはサラダ・付け合わせにおすすめ

生のバジルのおすすめの使い方は、葉っぱをサラダや付け合わせにすることです。中でもモッツァレラチーズと切ったトマトを並べて作るカプレーゼには、バジルの葉っぱとオリーブオイルが欠かせません。バジルの茎はそのままでは食べにくいので、ブレンダーにかけたりオイルに漬けたりして、ペーストやソースなどに活用するとよいでしょう。

料理にバジルを入れる食べ方・調理法は?

バジルは生のまま料理に添えたり、ペーストやソースにしたりする以外にも用途があります。加熱調理するメニューにバジルを使うことで、生とは違う美味しさを味わうことができるのです。ここでは、料理にバジルを使う方法を紹介します。

バジルを肉・魚と一緒に炒めよう

バジルはハーブの中でも香りが強いので、加熱調理に向いています。特に肉や魚をソテーする際にちぎったバジルの葉を加えると、彩りも香りもよくなるのでおすすめです。またバジルはトマトと相性が良いので、煮込み料理に加えても風味豊かに仕上がります。さらにアクアパッツァやラタトゥイユなどの蒸し料理に葉っぱを加えても、バジルの香りが生きます。

バジルをソースにする食べ方・調理法は?

生のバジルを大量消費したい時にはバジルソースにしておくと、様々な料理に使えて便利です。ペースト状にしておくと日持ちして、料理のバリエーションも広がります。ここでは、バジルソースの作り方とともに食べ方も紹介します。

バジルソースはパスタに絡めてみよう

生の葉っぱを使ったバジルソースは、パスタに絡めるとジェノベーゼになります。ペースト状のバジルソースは冷凍保存もできるので、バジルがたくさん採れた時にまとめて作っておくとよいでしょう。バジルの香りを楽しみたいなら、具材を入れずにパスタだけで仕上げるのがおすすめです。

バジルソースの材料

・生バジル/120g~150g
・松の実またはくるみ/60g~80g
・パルメザンチーズ/80g
・おろしにんにく/1~2片
・塩コショウ/少々
・オリーブオイル/200ml~300ml

バジルソースの作り方・手順

基本のバジルソースの作り方の手順は、以下の通りです。

①生のバジルを洗わずに軽く拭く
②松の実またはくるみをフライパンに入れ、弱火で色が変わるまで煎る
③①と②、パルメザンチーズとすりおろしにんにく、オリーブオイルをフードプロセッサーに小分けしていれながら粉砕する
④③の味見をしながら、塩コショウで味を整える


上記の過程ではフードプロセッサーを使用していますが、無い場合はすり鉢などでも代用可能です。パルメザンチーズも生タイプを使うと、より本場の味に近づきます。また作ったバジルソースを冷蔵保存したい時には、瓶に入れて表面にオリーブオイルを5mmほど入れて蓋をすると日持ちします。

バジルを使った料理レシピ6選!

バジルは葉のままでも、ペーストにして保存しておいても、様々な料理に役立つハーブです。ここでは生のバジルを使って試してほしい、風味が楽しめるメニューを6つ紹介します。

①バジルとモッツァレラのクリスピーピザ

出典:https://cookpad.com/recipe/751551

ピザ生地から作る本格派のレシピで、生のバジルとモッツァレラチーズのシンプルな味わいが楽しめます。ポイントはピザ生地に塗るトマトソースにもバジルを少し加えておくことで、食べた時の風味がよくなります。

バジルとモッツァレラのクリスピーピザ❤ by もんたたろう 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

②バジル風味のジャーマンポテト

出典:https://cookpad.com/recipe/5173672

じゃがいもと生のバジルがあれば簡単に作れる、おやつにもなる一品です。このレシピでは角切りにしたじゃがいもと薄切りにしたウインナーを炒め合わせ、塩と醤油で味付けをした後で、仕上げにバジルに手早く火を通すので香りがよいです。

ジャーマンポテト*バジル風味* by mikko6 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

③トマトとモッツァレラとバジルのフレッシュパスタ

出典:https://cookpad.com/recipe/15793

バジルとトマトが旬を迎える夏に食べたいパスタで、あっさりした仕上がりなので食べ過ぎてしまいそうな美味しさです。生のバジルとモッツァレラチーズを火を止めてから加えることで、香りも楽しめる仕上がりとなります。

トマト、モッツァレラ、バジルのフレッシュパスタ by popo 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

④フレッシュバジルのバジルチキン

出典:https://cookpad.com/recipe/4095142

ニンニクとフレッシュバジルの葉を調味料とともに袋に入れ、鶏肉を漬け込んで下味をつけてからオーブンで焼くレシピです。みじん切りにしたバジルをまとった鶏肉は見栄えもよく、香り豊かなのでおもてなしメニューとしてもおすすめです。

フレッシュバジルで☆バジルチキン by スノーキッチン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

⑤白身魚のバジルトマトソテー

出典:https://cookpad.com/recipe/1881118

白身魚のムニエルのアレンジレシピで、旬のトマトと生のバジルを炒め合わせます。一口大に切ったトマトが崩れない程度に火を入れて、生のバジルを入れて手早く混ぜ合わせたらすぐに盛り付けるのがポイントです。

➏ 白身魚のバジル&トマトソテー ➏ by rokuro 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

⑥ガパオライス

出典:https://cookpad.com/recipe/1096386

タイ料理の中でも人気のあるガパオライスも、生のバジルを使うことで本場の味に近づけられます。ニンニクや挽き肉、パプリカなどの具材を炒めてから、仕上げに生のバジルを軽く炒め合わせるだけで、乾燥バジルでは味わえない美味しさに仕上がるでしょう。

ガパオ★鶏挽肉のバジル炒めごはん by satorepi 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

さっそくバジルを食べてみよう!

今回は生や料理、ソースなどバジルの食べ方と料理レシピを紹介しました。生のバジルの使い方や料理のバリエーションを知っておくと、様々な美味しさを味わうことができます。これを機会に生のバジルを食べてみることをおすすめします。

関連する記事