青い食べ物といえば?天然の青色はあるの?食欲との関係性についても紹介!

青い食べ物が2021年のトレンド・流行になりそうだと知っていますか?そこで今回は、青い食べ物といえば何があるか〈野菜・魚介類〉など自然・天然の食材や〈飲み物・料理〉で人工的に色付けされた食品別に紹介します。青い食べ物と食欲の関係性も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 青い食べ物といえば…?何がある?
  2. 青い食べ物が2021年のトレンド・ブームになる!?
  3. 青い食べ物【自然・天然の食材|野菜】
  4. ①ナス
  5. ②紫カリフラワー
  6. ③くわい
  7. ④とうもろこし
  8. 青い食べ物【自然・天然の食材|魚介類】
  9. ⑤イラブチャー
  10. ➅アナハゼ
  11. ➆甘エビの卵
  12. 青い食べ物【自然・天然の食材|その他】
  13. ⑧バタフライピー
  14. ⑨マロウティー
  15. ⑩スピルリナ
  16. ⑪ジェニパポ
  17. ⑫ブルーベリー
  18. ⑬ハスカップ
  19. ⑬ぶどう
  20. 青い食べ物【色付けされた食品|飲み物】
  21. ⑭流氷ドラフト
  22. ⑮ラ・ヴァーグ・ブルー
  23. ⑯エクストロングエナジードリンク
  24. ⑰モンスターエナジーウルトラブルー
  25. ⑰ブルーキュラソー
  26. 青い食べ物【色付けされた食品|料理】
  27. ⑱オホーツク流氷カリー
  28. ⑲富士山カレー
  29. ⑳スライムまん
  30. ㉑ラーメン
  31. ㉒カレーパン
  32. 青い食べ物【色付けされた食品|デザート・お菓子】
  33. ㉓ガリガリ君
  34. ㉔チョコミントアイス
  35. ㉕ブルーハワイアイス
  36. ㉖ババヘラアイス
  37. ㉗青い池ソフト
  38. ㉘カキ氷
  39. ㉙アイシングクッキー
  40. ㉚ケーキ
  41. ㉛グミ
  42. ㉜チョコレート
  43. ㉝マカロン
  44. ㉞アーモンドドラジェ
  45. 青い食べ物と食欲の意外な関係性
  46. 青い食べ物は食欲を抑える効果がある
  47. 青い食べ物はさまざま!

青い食べ物といえば…?何がある?

青色の食べ物と聞いて思い浮かぶものはそれほど多くないかもしれません。海外であれば鮮やかなブルーのお菓子がたくさんありますが、日本では見かけることはあまりありません。青色の食べ物には一体どのようなものがあるのでしょうか。

青い食べ物が2021年のトレンド・ブームになる!?

実は、2021年は青い食べ物がトレンド・ブームになると噂されています。大手レシピサイトのクックパッドの中でも、青いスイーツや料理が流行する兆しを見せていることがニュースとして以下のように話題にされています。

2020年に親子で作れる透明スイーツやサイエンススイーツがはやった流れで、注目されたのが「青いスイーツ・料理」です。

東南アジアで古くから飲まれている青いお茶「バタフライピー」を使ったスイーツや料理がSNS映えすると話題になりました! 2021年は青いスイーツや料理が家庭でも楽しまれるようになるかもしれません。

近年のSNSの普及により、東南アジアの食べ物も紹介されることが多くなりました。中でもバタフライピーと呼ばれる花を使ったお茶やお菓子が写真映えすることから注目を集めています。

青い食べ物【自然・天然の食材|野菜】

ここでは青い食べ物のうち、野菜をいくつか紹介します。生の状態では紫色でも、加熱することで青くなる野菜もあるので見かけたら購入してみてください。

①ナス

青色の野菜として身近なものにナスが挙げられます。真っ青と言うよりも紫色に近いですが、アントシアニンが含まれているので皮ごと食べるのが良いでしょう。アントシアニンは目の健康などのさまざまな健康効果が注目されているポリフェノールの一種です。

【送料無料】訳あり 大阪泉州水ナス【水茄子・水なす】!(生ナス)6個入り

②紫カリフラワー

カリフラワーは白いイメージがありますが、紫色のカリフラワーもあります。生の状態では紫色ですが、加熱すると青く変化します。レンジで無水で加熱するとより青い色に近くなるので、紫カリフラワーが手に入ったら試してみてください。

③くわい

正月料理に登場することの多いくわいですが、中でも青くわいと呼ばれるくわいはホクホクとして芋や栗の食感が楽しめます。縁起物とされているので普段はあまり見かけないかもしれません。日本で見かける数少ない青い天然の食べ物と言えます。

(*くわいについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

関連する記事