串カツ具材の人気ランキング31種!定番〜パーティー向きの変わり種までおすすめを紹介!

串カツの具材に何を使うか迷ったことはありませんか?今回は、<肉・チーズ・なす・玉ねぎ>など串カツ具材を<人気・おすすめ・変わり種>別のランキング形式で31種類を紹介します。串カツを美味しくする具材の切り方や基本的な作り方も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 串カツにはどの具材を使えばいいの?おすすめは?
  2. 串カツの定番具材おすすめランキングTOP24!
  3. 第24位:ほたて
  4. 第23位:はんぺん
  5. 第22位:サツマイモ
  6. 第21位:アボカド
  7. 第20位:しいたけ
  8. 第19位:半熟卵
  9. 第18位:ピーマン
  10. 第17位:キス
  11. 第16位:ベーコン
  12. 第15位:ししとう
  13. 第14位:かぼちゃ
  14. 第13位:鶏もも肉
  15. 第12位:白ネギ
  16. 第11位:紅生姜
  17. 第10位:山芋
  18. 第9位:うずらの卵
  19. 第8位:オクラ
  20. 第7位:ナス
  21. 第6位:牛肉
  22. 第5位:アスパラガス
  23. 第4位:玉ねぎ
  24. 第3位:レンコン
  25. 第2位:エビ
  26. 第1位:豚肉
  27. 串カツ具材の変わり種ランキングTOP7!
  28. 第7位:チーズ
  29. 第6位:サンマ
  30. 第5位:餅
  31. 第4位:トマト
  32. 第3位:リンゴ
  33. 第2位:タコ焼き
  34. 第1位:バームクーヘン
  35. 串カツを美味しくする具材の切り方・下ごしらえは?
  36. ①玉ねぎはバラバラにならないようにくし切りにする
  37. ②肉類は筋切りをしてから食べやすい大きさに切る
  38. ③なすは切ったあとに塩水につける
  39. ④かぼちゃは切ったあとレンジで加熱しておく
  40. 串カツの具材を色々試してみよう!

鶏もも肉は安価でスーパーや精肉店などで販売されており、手に入りやすいのが嬉しいポイントです。揚げるとジューシーでボリュームある為、調理する際はお好みで皮を取り、一口サイズに広げながら切ると火の通りが早く食べやすくなります。

第12位:白ネギ

出典:https://twitter.com/tama_tame/status/1239493054475538432/photo/1

ネギは、揚げ物にする際は白い部分を使うと串が刺しやすくて良いでしょう。ネギは火が通ると甘みが増し、トロッとした食感を楽しむ事ができます。塩を付けて食べるとネギの甘みをより一層感じる事ができ、七味唐辛子を付けると辛味がアクセントになります。

第11位:紅生姜

出典:https://twitter.com/harusame105/status/1226088156153311233/photo/1

紅生姜は、付け合わせとして焼きそばやお好み焼きなどに付いている事が多く、色鮮やかな赤色が特徴になっています。紅生姜を揚げるとシャキシャキとした食感とさっぱりとした味わいを楽しむ事ができ、油っこくなりすぎないので女性からの人気も高いです。

第10位:山芋

出典:https://twitter.com/haru073474011/status/1215608128894451712/photo/3

独特の粘り気がある山芋は、揚げるとホクホクとした食感で程よく粘り気があり、大人のお酒のおつまみとしてもおすすめです。山芋を調理する際に痒みが出てしまう人は、山芋の皮を剥く前に酢水に手を付けると痒みが治まるので是非試してみて下さい。

第9位:うずらの卵

出典:https://twitter.com/toritarou0916/status/944163879378083840/photo/1

一口サイズのうずらの卵は、大人も子供も好きな人気の定番具材となっています。うずらの卵を揚げる際は、串に2つ刺すとソースが付けやすくて、最後まで食べやすいのでおすすめです。うずらの卵は水煮の缶詰でも販売されており、調理しやすいのもメリットです。

第8位:オクラ

出典:https://twitter.com/Chiiiiiiiizm/status/897444374019137537/photo/2

オクラは夏野菜の一つで、独特の粘り気があり、種のプチプチとした食感を楽しむ事ができます。オクラを調理する際は、茎の部分が固いので切り落とす事を忘れないようにしてください。しかし、切り落としすぎるとオクラの種が出てきてしまう為注意が必要です。

第7位:ナス

出典:https://twitter.com/fsd_gon/status/1240662857206751232/photo/4

和洋中どの料理にも使えるナスは、揚げると柔らかくジューシーで、後味はさっぱりとしている為油っこくなりすぎないのが嬉しいポイントです。抗酸化作用や夏バテ防止効果もあるナスは、皮の部分にも栄養があるので、皮ごと食べられる串揚げは効率良く栄養が摂取できます。

第6位:牛肉

関連する記事

×