山椒の葉とは?使い方は?旬の時期や佃煮・味噌など料理レシピも紹介!

山椒の葉を知っていますか?良い使い方はあるのでしょうか?今回は、<栄養・効能・旬・価格・香り>など山椒の葉の特徴や保存方法・売ってる場所を紹介します。山椒の葉のレシピ・食べ方や保存方法も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 山椒の葉とは?
  2. 山椒の葉は「木の芽」とも呼ばれる食材
  3. 山椒の葉の味わい・香り
  4. 山椒の葉の価格・値段や売っている場所
  5. 山椒の葉の旬の季節・収穫時期や産地は?
  6. 山椒の葉の旬の季節・収穫時期は春~初夏
  7. 山椒の葉の主産地は愛知県
  8. 山椒の葉の栄養と効能・効果は?
  9. 山椒の葉の使い方やレシピ・食べ方のおすすめは?
  10. ①佃煮
  11. ②山椒味噌
  12. ③天ぷら
  13. 山椒の葉の保存方法は?
  14. 山椒の葉を冷蔵保存する方法
  15. 山椒の葉を乾燥保存する方法
  16. 山椒の葉を冷凍保存する方法
  17. 山椒の葉を味わってみよう

山椒の葉とは?

和食料理店の食事に山椒の葉が添えられていることがありますが、山椒の葉とはどのような植物なのでしょうか。山椒の葉の正体や味わいのほか、価格や売っている場所を紹介します。

山椒の葉は「木の芽」とも呼ばれる食材

山椒の葉は別名「木の芽」とも呼ばれており、古くからスパイスやハーブとして家庭でも栽培されてきた食材です。山椒は日本の山野に自生する落葉低木のことで、その若葉を食材に活用したものが山椒の葉です。山椒の葉は、春の訪れを感じさせる食材としても人気があります。

山椒の葉の味わい・香り

山椒の葉を生で食べると、独特の爽やかな香りと辛味が口に広がります。香りに品があるため、高級料亭の料理にもよく使われています。山椒の葉の辛味成分には麻酔効果があり、食べた時に少し舌が痺れた感覚があるのが特徴です。

山椒の葉の価格・値段や売っている場所

出典:https://item.rakuten.co.jp/oishiina/10001238/

山椒の葉は一般的なスーパーや八百屋では見かけないことが多いですが、通販を利用すると手軽に購入することができます。通販で取り扱われている山椒の葉の価格は、30~60枚の容量で2700円です。また、一部の百貨店などでも山椒の葉が取り扱われていることがあります。

木の芽(きのめ)※別称:山椒の葉(さんしょうのは)|Oishiina Shop

山椒の葉の旬の季節・収穫時期や産地は?

山椒の葉はいつごろに旬を迎え、主な産地はどこなのでしょうか。ここでは、山椒の葉の産地や収穫時期などを紹介するので、香りを楽しみたい人は参考にしてください。

山椒の葉の旬の季節・収穫時期は春~初夏

山椒の葉の収穫時期は地域によって多少異なりますが、春から初夏にかけて収穫されることが多いです。旬の季節も収穫時期と同じ時期で、4月から6月にかけて美味しく食べられると言われています。旬の季節にはスーパーや八百屋に並ぶこともあるので、探してみるとよいでしょう。

山椒の葉の主産地は愛知県

山椒の葉の主産地は愛知県で、そのなかでも稲沢市や一宮市は日本でも有数の栽培地として知られています。愛知県以外では東京や埼玉などの関東地方や、大阪や兵庫県などの関西地方のほか、滋賀県などの一部の農家でも栽培が行われています。

関連する記事

×