余った味噌を大量消費できる人気レシピ22選!料理・お菓子別に使い道を紹介!

余った味噌を美味しく消費できる方法を知っていますか?今回は、味噌を簡単に大量消費できる人気レシピを〈サラダ&副菜・おつまみ・おかず・主食・スープ&鍋〉別に紹介します。余った味噌をお菓子に使うレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 余った味噌を美味しく消費したい…
  2. 味噌を大量消費できるレシピ【サラダ・副菜系】
  3. ①ピーマンとナスの味噌炒め
  4. ②大根と鶏肉の味噌煮
  5. ③卵の味噌マヨ炒め
  6. ④味噌ダレサラダ
  7. 味噌を大量消費できるレシピ【おつまみ系】
  8. ①大葉味噌
  9. ②ししとう味噌
  10. ③ネギ味噌
  11. ④じゃがいもの味噌にんにく炒め
  12. 味噌を大量消費できるレシピ【メインのおかず系】
  13. ①豚肉とキャベツの味噌炒め
  14. ②鮭のちゃんちゃん焼き
  15. ③豚肉のネギ味噌巻き
  16. ④ブリの味噌漬け
  17. 味噌を大量消費できるレシピ【主食系】
  18. ①キーマカレー
  19. ②ピリ辛肉味噌丼
  20. ③味噌煮込みうどん
  21. ④味噌クリームパスタ
  22. 味噌を大量消費できるレシピ【スープ・鍋系】
  23. ①冷汁
  24. ②豚汁
  25. ③豆乳味噌スープ
  26. 味噌を大量消費できるレシピ【お菓子系】
  27. ①味噌ごま団子
  28. ②味噌クッキー
  29. ③味噌まんじゅう
  30. 味噌の残りも美味しく消費しよう!

味噌を大量消費したい時には、主菜となるおかずに使うのも方法の1つです。味噌を使うと美味しいおかずも多いので、試してみる価値はあります。ここでは味噌を大量消費できる、主菜におすすめのおかずを紹介します。

①豚肉とキャベツの味噌炒め

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1730014953/

簡単に作れて美味しく味噌を大量消費できるのが、豚肉とキャベツの味噌炒めです。豚肉の脂と加熱したキャベツの甘味と味噌の相性が抜群で、スタミナ回復にもつながるおかずとして人気です。このレシピではコチュジャンを隠し味に使い、ピリ辛に仕上げています。お弁当のおかずにもなるので、多めに作って作り置きにも向いています。

夏バテ防止に♪豚肉とキャベツの味噌炒め レシピ・作り方 by yayo.w.l|楽天レシピ

②鮭のちゃんちゃん焼き

出典:https://cookpad.com/recipe/2764370

北海道の名物料理である鮭のちゃんちゃん焼きも、味噌の使い道となるおかずの1つです。ホットプレートに野菜を生酒をのせ、味噌と砂糖と酒で作った味噌ダレをかけて蒸し焼きにするだけで簡単に作れます。鮭に焼き色を付けてから、蓋をするのがポイントです。

“北海道名物”秋鮭のちゃんちゃん焼き by 北海道ぎょれん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが358万品

③豚肉のネギ味噌巻き

出典:https://cookpad.com/recipe/1790089

味噌を大量消費できるおかずとして人気のものに、豚肉のネギ味噌巻きがあげられます。味噌と酒と豆板醬を混ぜて作ったタレとネギを、薄切りの肉で巻いて焼くので香り豊かです。主菜にもお酒のおつまみにもお弁当のおかずにもなる、作り置きとしても便利な一品です。

豚肉のネギ味噌巻き焼 by テニスボーイ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが358万品

④ブリの味噌漬け

出典:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1610002356/

大量の味噌の使い道として、ブリの味噌漬けもおすすめのおかずです。味噌とみりんを合わせたものにブリの切り身を一晩漬け、魚焼きグリルで焼くだけと簡単に作れます。焦げた味噌の香ばしさが、ご飯の甘味を引き立ててくれます。漬ける魚をタラや鮭にしても美味しく、お弁当のおかず用に作り置きすると便利です。

これもおいしい、ブリの味噌漬け レシピ・作り方 by MAMA6138|楽天レシピ

味噌を大量消費できるレシピ【主食系】

ご飯に味噌汁を合わせることはあっても、主食そのものに使う人は少ないかもしれません。そして味噌は麺に活用しても、美味しく仕上がるのでおすすめです。ここでは味噌を大量消費できる、主食のレシピを紹介します。

①キーマカレー

関連する記事