紫色の食べ物の名前を一覧で!果物・野菜〜スイーツまで紹介!

紫色の食べ物といえば何があるか知っていますか?今回は、紫色の食べ物を〈野菜・果物・おかず&料理・デザート&スイーツ・飲み物・調味料〉など種類別に紹介します。さらに紫色にある効果についても紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 紫色の食べ物といえば…?
  2. 紫色にある効果
  3. 紫色の食べ物の一覧【野菜】
  4. ①紫キャベツ
  5. ②シャドークイーン
  6. ③紫カリフラワー
  7. 紫色の食べ物の一覧【果物】
  8. ①ぶどう
  9. ②ブルーベリー
  10. ③カシス
  11. 紫色の食べ物の一覧【料理・ご飯】
  12. ①紫玉ねぎのマリネ
  13. ②柴漬け
  14. 紫色の食べ物の一覧【デザート・スイーツ】
  15. ①紫芋タルト
  16. ②ラベンダーソフトクリーム
  17. 紫色の食べ物の一覧【飲み物】
  18. ①バタフライピーティー
  19. ②タロミルクティー
  20. 紫色の食べ物の一覧【調味料】
  21. ①赤ワインビネガー
  22. ②紅芋酢
  23. 紫色に着色する方法は?
  24. 紫色の食べ物はさまざま!

続いて、紫色の食べ物で作られた紫色のデザートやスイーツを紹介します。

・紫芋タルト
・ぶどうゼリー
・カシスソルベ
・ブルーベリーパイ
・プルーンジャム
・プラムのコンポート
・ブルーベリーのタルト
・いちじくのタルト
・アメリカンチェリーのクラフティ
・ラベンダーソフトクリーム


紫色のデザートやスイーツは、紫色の野菜や果物を材料として作られるものがほとんどです。素材をそのまま使うと鮮やかな色に、生クリームなどと混ぜると淡い紫色に変化します。紫色の果物は断面が美しいものも多いので、切り口を活かして盛り付けても良いでしょう。

①紫芋タルト

出典:https://mobile.twitter.com/sweetroad5/status/1117594404171083776

紫芋の優しい甘さが堪能できるタルトは、秋に人気のスイーツの一つです。紫芋を使ったスイーツはその特徴的な見た目から、ハロウィンのお菓子作りの材料としてもよく活用されます。

②ラベンダーソフトクリーム

出典:https://mobile.twitter.com/after_full_moon/status/1441357770603696128

北海道のご当地ソフトとして有名な淡い紫色をしたラベンダーソフトクリームは、ラベンダーのエキスを使って作る有名なスイーツです。口に入れるとほのかにラベンダーが香る、優しい味わいが特徴的です。

紫色の食べ物の一覧【飲み物】

紫色の飲み物には、以下のようなものが挙げられます。

・赤ワイン
・ぶどうジュース
・赤しそジュース
・バタフライピーティー
・マロウブルーティー
・ハンダマ茶
・チチャモラーダ
・タロミルクティー
・ラベンダーサイダー
・バイオレットフィズ


紫色の飲み物には、ぶどうを使ったジュースや赤ワインのほかに、タロイモなどの野菜を使ったものなどもあります。バタフライピーやマロウなどのハーブや、ラベンダーのような植物を原料とする飲み物は、香りがよいのが特徴です。

①バタフライピーティー

出典:https://mobile.twitter.com/okuaya/status/1283632915461496833

バタフライピーティーは本来は青色のお茶ですが、レモンなどを加えると赤紫色に変化するのが特徴です。鮮やかな色合いの割には風味のクセが少なく、特に女性から好まれているハーブティーです。

②タロミルクティー

出典:https://www.gongcha.co.jp/menu/season/cremebruleetaromilktea/

タロとはタロイモのことを指し、台湾を中心に料理やスイーツに使われる食べ物です。タロイモを使用したタロミルクティーは淡い紫色をしており、優しい甘みがあることから日本でも人気があります。

紫色の食べ物の一覧【調味料】

最後に、紫色をした調味料をいくつか紹介します。

・紫塩
・紫いも塩
・赤ワインビネガー
・紫黒米酢
・紅芋酢
・ブルーベリー黒酢
・いちじく酢

紫色の調味料には紫いもを使った塩のほか、米やブルーベリーを原料として作られる酢などがあります。紫色をした酢や黒酢は、調理に使うだけでなく希釈して飲むこともできます。

①赤ワインビネガー

出典:https://www.bio-c-bon.jp/category/21200002/362327812205428800.html

赤ワインビネガーはぶどうから作られる果実酢で、フルーティーな香りとコクが特徴です。野菜のマリネやドレッシング、カルパッチョ等に使うと穀物酢とは違った風味を楽しめます。

関連する記事

×