紫色の食べ物の名前を一覧で!果物・野菜〜スイーツまで紹介!

紫色の食べ物といえば何があるか知っていますか?今回は、紫色の食べ物を〈野菜・果物・おかず&料理・デザート&スイーツ・飲み物・調味料〉など種類別に紹介します。さらに紫色にある効果についても紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 紫色の食べ物といえば…?
  2. 紫色にある効果
  3. 紫色の食べ物の一覧【野菜】
  4. ①紫キャベツ
  5. ②シャドークイーン
  6. ③紫カリフラワー
  7. 紫色の食べ物の一覧【果物】
  8. ①ぶどう
  9. ②ブルーベリー
  10. ③カシス
  11. 紫色の食べ物の一覧【料理・ご飯】
  12. ①紫玉ねぎのマリネ
  13. ②柴漬け
  14. 紫色の食べ物の一覧【デザート・スイーツ】
  15. ①紫芋タルト
  16. ②ラベンダーソフトクリーム
  17. 紫色の食べ物の一覧【飲み物】
  18. ①バタフライピーティー
  19. ②タロミルクティー
  20. 紫色の食べ物の一覧【調味料】
  21. ①赤ワインビネガー
  22. ②紅芋酢
  23. 紫色に着色する方法は?
  24. 紫色の食べ物はさまざま!

②紅芋酢

出典:https://mobile.twitter.com/CareerLab_/status/1277346393019969536

紅芋を原料に発酵させて作る紅芋酢は、鮮やかな赤紫色をしています。漬物やドレッシングなどの料理に使うほか、水や炭酸水で割ってサワードリンクとしても楽しめるお酢です。

紫色に着色する方法は?

家で作る料理や飲み物を紫色に着色したい時には、以下のような方法があります。

・紫キャベツの煮汁を使う
・野菜や果物のパウダーやペーストを混ぜる
・紫色の飲み物を使う
・ジャムで着色する
・赤しそのシロップやふりかけを使う

紫色の食べ物のパウダーや煮出した汁を使うと、料理やスイーツを紫色に仕上げることができます。紫色の色素であるアントシアニンは酸性に傾くと赤色に、アルカリ性に傾くと青色や緑色・黄色に変色するため、使用する食材や調味料には注意しましょう。

紫色の食べ物はさまざま!

紫色の食べ物には普段から口にする機会の多い野菜や果物のほか、ハーブを原料とした珍しい調味料などもあります。鮮やかな紫色の食材には健康によい効能だけでなく、料理に彩りを与えて食卓を華やかにする効果もあります。今回の記事を参考に、紫色の食べ物を料理に取り入れてみてください。

関連する記事

×