チャーハンの具のおすすめ27選!定番〜変わり種まで具沢山レシピで紹介!

チャーハンの具材には何が合うか知っていますか?今回は、チャーハンの〈野菜&きのこ・肉&海鮮類〉など定番具材や意外な変わり種のおすすめを具沢山レシピとともに紹介します。チャーハンの具なしで美味しいレシピや作り方のコツも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. チャーハンの具材といえば?何入れる?
  2. チャーハンの定番具材のおすすめレシピ【肉・海鮮】
  3. ①ハム|ハム入りからしチャーハン
  4. ②ツナ|ツナの梅ごま油チャーハン
  5. ③チャーシュー|焼豚チャーハン
  6. ④鶏肉|フライドチキンチャーハン
  7. ⑤鮭|鮭チャーハン
  8. ⑥カニ|カニあんかけチャーハン
  9. ⑦エビ|ピリ辛エビチャーハン
  10. ⑧牛肉|きのこ入りガーリックビーフチャーハン
  11. ⑨挽肉|挽肉のチャーハン
  12. チャーハンの定番具材のおすすめレシピ【野菜・きのこ】
  13. ⑩玉ねぎ|玉ねぎの効いたシンプル玉子チャーハン
  14. ⑪ピーマン|ピーマンとウインナーのチャーハン
  15. ⑫ネギ|ネギ塩チャーハン
  16. ⑬コーン|ピラフ風コーンチャーハン
  17. ⑭ニラ|エスニックなニラチャーハン
  18. ⑮ニンニク|具沢山のガーリックチャーハン
  19. ⑯グリーンピース|グリーンピースの醤油チャーハン
  20. ⑰レタス|レタスとカニカマのチャーハン
  21. ⑱キャベツ|キャベツのチャーハン
  22. チャーハンの意外な具材のおすすめレシピ【変わり種】
  23. ⑲キムチ|だしとごま油のキムチチャーハン
  24. ⑳納豆|バター香る納豆チャーハン
  25. ㉑チーズ|焦がしネギとチーズチャーハン
  26. ㉒かまぼこ|かまぼことベビーハムチャーハン
  27. ㉓アンチョビ|タコのアンチョビチャーハン
  28. ㉔カップ麺|カップ麺チャーハン
  29. ㉕パクチー|パクチー香るエスニックチャーハン
  30. ㉖紫蘇|豚ひき肉と紫蘇のチャーハン
  31. ㉗ゴーヤ|ゴーヤチャーハン
  32. チャーハンの具がない時でも美味しいレシピってある?
  33. 具なし|卵チャーハン
  34. チャーハンをより美味しく作るコツも知っておこう
  35. ①チャーハンをパラパラにするコツ
  36. ②チャーハンをラードで作るのがおすすめ!
  37. 具沢山チャーハンを色々試してみよう!

具なし|卵チャーハン

出典:https://cookpad.com/recipe/6673549

シンプルな卵チャーハンを家庭で成功させるコツは、マヨネーズを入れてよく混ぜることです。マヨネーズの油分が米をコーティングして、パラパラに仕上がります。味付けのポイントはレシピのように顆粒鶏ガラスープや、味の素などの旨味調味料を入れることです。

【夜食】具なしチャーハン by ✞✟✞おこめ✟✞✟ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが359万品

チャーハンをより美味しく作るコツも知っておこう

美味しいチャーハンを作るには、素早く強火で作るのがコツです。ですが一般的な台所では厨房の火力は再現できないので、家の台所で作るのに向いたコツが必要です。ここでは、家庭でもチャーハンをより簡単に美味しく作るおすすめの方法を紹介します。

①チャーハンをパラパラにするコツ

家の台所でチャーハンをパラパラにするおすすめの方法は、以下の通りです。

・テフロン加工の効いたフライパンを用意する
・調味料は使う分量を先に分けておく
・しっかり溶いた卵と熱いご飯を用意する
・炒めるときは木ベラや耐熱のヘラを使う
・不用意に鍋振りをしない


家庭でチャーハンを作るときは、油が伸びやすく具材が鍋肌に着きにくいテフロン加工のものがおすすめです。パラパラにするためのポイントは、炒めている最中に材料の温度をなるべく下げないことです。そのため具材や調味料は炒め始めたらすぐに使えるように用意しておき、冷たいご飯や具材も鍋の温度を下げてしまうので温めておきます。

炒める時は木ベラなどを使って鍋肌に軽く押しつけるようにして、具材をほぐしながら炒めます。派手に鍋を振って材料を混ぜるのは見た目も派手で素早く作れそうですが、厨房専用の火力あってこそなので家庭で作る時は必要ありません。鍋と具材の温度が下がらないよう、あまり揺すらずしっかりと全体に油と卵が絡むよう混ぜていきます。

チャーハンがパラパラになるのは、油と卵が米をコーティングするからです。家庭で作る時はプロのような派手さを求めすぎず、丁寧に炒めましょう。

②チャーハンをラードで作るのがおすすめ!

チャーハンをより美味しく作るのにおすすめのコツは、炒める時にラードを使うことです。店で出されるチャーハンもラードを使う場合が多く、ラードを使ったチャーハンは一気に本格的な味に格上げされます。あまりたくさんのラードを置いておきたくない人は、炒めた豚肉から出た油を使ったりチューブタイプのラードをストックしておくのがおすすめです。

(*ラードを使ったチャーハンについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

チャーハンにラードでプロ級に!最適な量・タイミングやレシピのおすすめを紹介!

具沢山チャーハンを色々試してみよう!

具沢山のチャーハンは入れる具材で味わいも変化するので、献立の幅も広がります。また、栄養面から見てももおすすめです。基本の作り方やコツを押さえておけば、自由にアレンジしても美味しく仕上がるので、今回紹介したレシピを参考にぜひ試してみて下さい。

関連する記事

×