芋の種類の名前一覧!里芋・さつまいも〜珍しいヤーコンまで紹介!

芋の種類は数にするとどのくらいあるか知っていますか?今回は、〈じゃがいも・さつまいも・里芋・山芋・こんにゃく芋・ヤーコン〉など芋の種類や名前を一覧で紹介します。芋の種類ごとに向いてる料理や使い道なども紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 芋の種類は数にするとどれくらいある?
  2. 芋の種類の名前一覧【じゃがいも】
  3. ①男爵
  4. ②メークイン
  5. ③インカのめざめ
  6. 芋の種類の名前一覧【さつまいも】
  7. ①安納芋
  8. ②紅はるか
  9. ③鳴門金時
  10. 芋の種類の名前一覧【里芋】
  11. ①土垂
  12. ②八頭
  13. ③海老芋
  14. 芋の種類の名前一覧【山芋】
  15. ①長芋
  16. ②大和芋
  17. ③自然薯
  18. 芋の種類の名前一覧【こんにゃく芋】
  19. ①既存の品種 在来種
  20. ②育成品種 みやままさり
  21. ③育成品種 あかぎおおだま
  22. 芋の種類の名前一覧【その他】
  23. ①菊芋
  24. ②ヤーコン
  25. ③アピオス
  26. 芋の種類を抑えよう

芋の種類は数にするとどれくらいある?

世界中で食べられている芋にはじゃがいもやさつまいも、里芋やこんにゃく芋など多くの種類があります。芋の種類は、数にするとどのくらいあるのでしょうか。今回は代表的な芋の種類と、種類ごとの美味しい食べ方を紹介します。

芋の種類の名前一覧【じゃがいも】

芋の中でもよく食べられるじゃがいもは850種類以上の品種があり、一般的に市場に出回るものには以下のようなものがあります。

・男爵
・メークイン
・インカのめざめ
・キタアカリ
・キタムラサキ


日本では市場に出るじゃがいもの80%を北海道で作っており、北海道では主に11種類のじゃがいもが生産されています。しかし次々と新たな種類が作られているため、今後もまた新しい種類のじゃがいもに出会う可能性も大いにあります。

①男爵

・主産地:北海道
・旬:8〜10月
・向いてる料理:じゃがバター、ポテトサラダ、コロッケ、粉ふき芋、ポタージュスープ

じゃがいもの代表的な品種の男爵は、丸くてゴツゴツとした見た目の薄い黄土色の芋です。男爵はほくほくした食感で、煮くずれしやすいという特徴があります。

(*男爵芋について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

男爵いもの特徴は?メークインなどと違いは?由来や向いてる料理・人気レシピも紹介!

②メークイン

・主産地:北海道
・旬:9〜11月
・向いてる料理:カレー、シチュー、肉じゃが、おでん

メークインはしっとりとして粘り気があり長時間煮込んでもあまり煮くずれないので、じゃがいもの形を残したい料理に向いています。味わいは比較的あっさりとしてクセがないので、いろいろな料理に使いたい時に選ばれることが多い種類です。

(*メークインについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

メークインの特徴とは?男爵との違いや向いている料理は?人気レシピ17選も紹介!

③インカのめざめ

・主産地:北海道
・旬:9〜11月
・向いてる料理:素揚げ、じゃがバター、肉じゃが、ジャーマンポテト、コロッケ

インカのめざめはほくほくしつつもしっとりと粘り気があり、甘味が強いのが特徴です。煮くずれしにくく味も濃いので、煮物や揚げ物など様々な料理に使われています。

(*インカのめざめやじゃがいもの種類・品種について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

じゃがいも「インカのめざめ」とは?どんな特徴の品種?食べ方・レシピのおすすめも紹介!
じゃがいもの種類・品種15こ!旬・収穫の時期や料理に合った選び方も紹介!

芋の種類の名前一覧【さつまいも】

関連する記事

×