固いキウイの追熟の仕方は?早く熟す方法はある?食べ頃の見分け方も紹介!

キウイの追熟方法を知っていますか?いつまでも固いキウイを早く熟す方法はあるのでしょうか?今回はキウイの追熟方法を<冷蔵庫ではなく常温で放置・エチレンガスを利用・衝撃を与える>の3種類に分けて紹介します。キウイの食べごろの見分け方・完熟のサインも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. キウイ(キウイフルーツ)がいつまでも固い…早く熟す方法は?
  2. キウイの追熟の仕方は?早く熟す方法はある?
  3. ➀冷蔵庫ではなく室温で放置
  4. ②エチレンガスを利用して熟成させる
  5. ③キウイに衝撃を与える
  6. キウイの追熟は電子レンジではできない
  7. キウイの食べ頃の見分け方は?完熟のサインを紹介!
  8. キウイを追熟して美味しく食べよう!

キウイ(キウイフルーツ)がいつまでも固い…早く熟す方法は?

キウイはスーパーで一年中見かけますが、購入したものの固くて甘くない、選び方を失敗した、という経験をしたことはありませんか。キウイは完熟する前に収穫をするので、スーパーで買った後もしばらくは家で追熟させる必要があるのです。今回は、早く追熟させてゴールドキウイのように甘く食べられる方法を紹介します。

キウイの追熟の仕方は?早く熟す方法はある?

収穫されたキウイを早く追熟させるには何日かかるのでしょうか。ここでは3つの方法を紹介するので参考にして下さい。

➀冷蔵庫ではなく室温で放置

キウイは収穫してから、冷蔵庫ではなく常温で置くようにしましょう。しかし、以下の点に注意する必要があります。

・過度に寒い場所・暑い場所に置かない
・風通しが良く直接日光に当たらない場所に置く
・湿気や乾燥が多い場所は避ける
・15度~20度くらいの環境に置く

以上の点に注意しながら、収穫後のキウイは常温で保存することでよりおいしく追熟させることができます。時期にもよりますが、約1~4週間程度で追熟するので、様子を見て熟していたら冷蔵庫に移動させましょう。

②エチレンガスを利用して熟成させる

キウイはエチレンガスと一緒に保存することで早く追熟されます。専用の追熟剤を使用する方法もありますが、エチレンガスを発生させるフルーツを使って以下の方法で追熟できます。

1.りんご(エチレンガスを発生させるフルーツ)とキウイを一緒にポリ袋に入れる
2.ポリ袋の締め口を軽く閉じて保存する
3.そのまま数日間放置する


以上の手順でキウイは追熟が早まり、2~3日もしくは1週間程度で食べ頃になります。エチレンガスを発生させるフルーツには、ミカンやバナナなどがありますが、その中でも、りんごはよりエチレンガスを多く発生させます。

より早く追熟させたい方はりんごの中でも、「ジョナゴールド」「王林」「津軽」などを選ぶとよいでしょう。「サンフジ」や「ふじ」には追熟させる成分が含まれていないため、リンゴ選びにも注意が必要です。

③キウイに衝撃を与える

ここでは、NHK「ためしてガッテン」流の追熟方法を紹介しますので試してみてください。

1.表面が軽くへこむくらい机にたたきつけて衝撃を与える
2.キウイの表面に傷をつける


キウイは衝撃のストレスにより自らエチレンガスを発生させて追熟を促すことができます。この方法で数日で食べ頃になるでしょう。しかし衝撃を与えすぎて、キウイが台無しにならないよう注意してください。

キウイの追熟は電子レンジではできない

電子レンジで温めればより早く追熟させることができるのでしょうか。答えは、できません。電子レンジで温めてもおいしく追熟させることはできず、甘みは期待できないためおすすめはしません。追熟させるには、前述した3つの方法で試してください。

(*キウイの追熟方法や追熟について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

固いキウイを柔らかく追熟する方法は?そのままでも美味しい食べ方・レシピも紹介!
追熟とは?追熟する果物・しない果物の仕組みや種類を一覧で解説!

キウイの食べ頃の見分け方は?完熟のサインを紹介!

キウイの食べ頃は、見た目では判断ができず、熟し方で見分けることができます。見分ける方法は以下の通りです。

1.追熟させたキウイを手にもつ
2.頭頂部とお尻の部分を押す
3.お尻の部分を軽く押して凹んだら食べ頃

キウイはお尻の部分のほうが糖度が高いと言われているので、お尻の部分を押して軽く力を入れただけで凹んだら食べ頃になります。また、包み込むように手にもってみて、軽く握ったときに弾力を感じた場合も食べ頃の合図です。常温で保存していたならば、熟したキウイは冷蔵庫で冷やすことでよりおいしく食べられます。

キウイを追熟して美味しく食べよう!

キウイの追熟方法や食べ頃の見分け方について紹介しました。キウイは常温保存やりんごなどと一緒に保存することでより追熟が早まります。食べ頃を見極めて追熟後は、冷蔵庫で冷やしてなるべく早めに食べるようにしてください。スーパーなどでキウイを購入した際はぜひ試してみて、追熟された食べ頃のキウイを美味しく味わってください。

関連する記事