セブンイレブンの無添加食品おすすめ20選!お菓子・惣菜など別に紹介!

無添加で安全な食品をセブンイレブンで買えるか知っていますか?今回は、セブンイレブンで販売している無添加・添加物が少ない安全なおすすめ商品を〈惣菜&おかず・冷凍食品・お菓子&スイーツ〉など種類別に紹介します。セブンイレブンの食品に含まれている添加物の種類・危険性についても紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. セブンイレブンに無添加商品があるって嘘?売ってる?
  2. セブンイレブン食品の添加物が危険視されている理由は?どんな種類がある?
  3. 添加物①保存料・酸化防止剤
  4. 添加物②人工甘味料
  5. 添加物③着色料
  6. セブンイレブンで買える無添加・低添加なおすすめ食品8選【惣菜・おかず】
  7. ①きんぴらごぼう|株式会社ヤマザキ
  8. ②ひじき煮|株式会社ヤマザキ
  9. ③北海道産かぼちゃ煮|株式会社ヤマザキ
  10. ④ポテトサラダ|株式会社ヤマザキ
  11. ⑤切干し大根煮|株式会社ヤマザキ
  12. ⑥黒豆|フジッコ株式会社
  13. ⑦味付き半熟ゆでたまご|イセデリカ株式会社
  14. ⑧さばの塩焼|株式会社STIフード
  15. セブンイレブンで買える無添加・低添加なおすすめ食品5選【冷凍食品】
  16. ①金のマルゲリータ|株式会社佐勇
  17. ②焼きなす|セブンプレミアム
  18. ③くちどけいちご|アヲハタ株式会社
  19. ④塩ゆで枝豆|セブンプレミアム
  20. ⑤マカロニグラタン|株式会社ヤマザキ
  21. セブンイレブンで買える無添加・低添加なおすすめ食品4選【お菓子・スイーツ】
  22. ①金のしっとりバウムクーヘン|株式会社ユーハイム
  23. ②フィナンシェ|株式会社ブルボン
  24. ③きみだけのプリン|栄屋乳業株式会社
  25. ④小倉羊羹|井村屋株式会社
  26. セブンイレブンで買える無添加・低添加なおすすめ食品3選【飲料】
  27. ①飲むヨーグルト 甘さすっきり|オハヨー乳業株式会社
  28. ②カフェラテミルク ミルクたっぷり|オハヨー乳業株式会社
  29. ③果汁100% マスカットミックス|雪印メグミルク
  30. セブンイレブンで無添加・安全な食品を買ってみては?

セブンイレブンに無添加商品があるって嘘?売ってる?

出典:https://twitter.com/search?q=%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%80%80%E6%83%A3%E8%8F%9C&src=typed_query

近年、コンビニの食品の品数が増え、献立の主菜から副菜まで簡単に購入できるようになりました。しかし、コンビニの食品は添加物が多く使用されているため、危険視されることもあります。今回は、セブンイレブンで購入できる添加物の少ない食品を紹介します。子供でも安心して食べることができるので、どの食品を選べば良いか迷った際の参考にしてください。

セブンイレブン食品の添加物が危険視されている理由は?どんな種類がある?

出典:https://twitter.com/xken3x/status/1527648280947363840/photo/1

セブンイレブンなどのコンビニ食品に使用されている添加物は、なぜ危険だと言われているのでしょうか。ここでは、代表的な添加物の種類や食品に使用される目的、危険視されている理由について紹介します。

添加物①保存料・酸化防止剤

保存料や防腐剤は、食中毒や食品の腐敗の原因となる細菌の繁殖を抑え、食品を安全に保存するために使われます。保存料は安息香酸ナトリウムやソルビン酸、防腐剤は亜硫酸ナトリウムやL-アスコルビン酸などが代表的な成分です。

このうち、安息香酸ナトリウムは発がん性が疑われています。また、ソルビン酸そのものに毒性はありませんが、発色剤の亜硝酸ナトリウムと一緒に摂ると毒性を示すことが報告されています。コンビニ食品を安心して食べたい人は、これらの添加物が含まれないものを選びましょう。

添加物②人工甘味料

コンビニの食品には、砂糖の数十~数百倍の甘さを持つ人工甘味料が使用されているものも多くあります。特に、低カロリー・ゼロカロリーの食品には多量の人工甘味料が使われています。アセスルファムK・アスパルテーム・スクラロースなどは、代表的な人工甘味料です。

人工甘味料は、舌が甘味を感じているのに血糖値が上昇しないため、脳が混乱して自律神経が乱れると言われています。また、砂糖以上に依存性が強く、甘いものを繰り返し食べたくなる原因にもなります。

(*人工甘味料の危険性について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

人工甘味料の危険性を種類別に比較!常用するデメリット・体への害を徹底調査!

添加物③着色料

着色料は、食品の見た目を良くするためにコンビニのお弁当やおかずなどよく使用される添加物です。着色料には、赤色104号や105号などの食用タール色素のほか、カラメル色素などがあります。食用タール色素の中には発がん性を示す種類があるので、なるべく避けたい添加物です。

また、カラメル色素にはいくつか種類があり、中には亜硫酸化合物やアンモニウム化合物が加えられている場合があります。これらは、わずかに毒性を示すことから耐用上限許容量が設けられています。食品から摂取するのは微量なので安全だと言われていますが、なるべく使用されていないものを選びましょう。

セブンイレブンで買える無添加・低添加なおすすめ食品8選【惣菜・おかず】

ここでは、セブンイレブンで買える無添加・低添加の惣菜やおかずを紹介します。外出時や仕事中などにコンビニの商品だけで食事を済ませる際は、これらの食品を選ぶと安心です。

①きんぴらごぼう|株式会社ヤマザキ

出典:https://7premium.jp/product/search/detail?id=3819

・値段:127円
・容量:70g


セブンイレブンのきんぴらごぼうは、ごぼうの薄皮を残すことで歯ごたえのある食感に仕上げています。保存料や化学調味料などの添加物を使用していないため、安心して食べることができる惣菜です。また、ミネラルや食物繊維が豊富に含まれるため、きんぴらごぼうを献立に加えると栄養バランスが整います。

u¯ɥoʞ

@ko826hn

セブンのきんぴらごぼう、シャキシャキ食感と濃すぎない味付けが◎。正直これとカップ麺のうどんだけでお昼ごはんとしてはそこそこ満足感ある。

関連する記事

×