トマトの種類・品種15選!大きさ別に色味・糖度などで比較して紹介!

【管理栄養士監修】トマトの種類は世界で8000種類以上あるのを知っていますか?今回は、トマトの品種15選を大玉・中玉・小玉の大きさ別に紹介します。品種や大きさ・色・糖度などを比較しながら紹介するので、料理の際など参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 ふっちー
Instagram Twitter HP
管理栄養士。離乳食アドバイザー。幼児食アドバイザー。食育栄養インストラクター。離乳食レッスンの主宰や、マタニティ・子育てママパパに役立つ栄養学やレシピ等を発信しています。少しでも皆様のお役に立てたら幸いです。

目次

  1. トマトにはどんな種類がある?
  2. トマトの色
  3. トマトの大きさ
  4. トマトの糖度
  5. 大玉トマトの品種5選!
  6. 桃太郎トマト
  7. ファーストトマト
  8. りんか409トマト
  9. 桃太郎ゴールド
  10. サンロード
  11. 中玉トマトの品種5選!
  12. ソプラノトマト
  13. ルネッサンストマト
  14. フルティカトマト
  15. カゴメこくみトマト プラム
  16. ゼブラトマト
  17. 小玉トマト(ミニトマト)の品種5選!
  18. アイコ
  19. ブラッディタイガー
  20. つやぷるんトマト
  21. アメーラルビンス
  22. マイクロトマト
  23. トマトは種類が豊富な野菜

大きさが約1㎝しかない極小の小玉トマトで、赤色やオレンジ色をしています。家庭菜園でも人気が出てきているトマトです。サイズは小さいけれどしっかりとしていて、サラダなどの彩りにもおすすめです。

重さ1~2g
糖度8~10%
色味赤色、オレンジ色

ふっちー

管理栄養士

小玉トマト(ミニトマト)は、家庭菜園で育てやすい品種も多いので、ご自宅で育ててみるのも良いですね。何種類か育ててみて、食べ比べをしてみても楽しいかもしれません。

(*マイクロトマトについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

マイクロトマトとは?味わい・栄養価など特徴は?食べ方・レシピのおすすめも紹介!

トマトは種類が豊富な野菜

トマトの味わいは、種類や大きさによって違います。栄養価も違ってくるので、そのトマトに合った使い方をしておいしく味わいたいですね。まだまだ知らないトマトが世界にはあるので、色々なトマトを食べてみてください。

関連する記事

×