ドリアンが臭い原因は?例えるとどんな匂い?味や消臭する方法など紹介!

ドリアンの臭いがどれほどきついか知っていますか?今回は、ドリアンの臭い原因や、どれほどきつい臭いなのか、例えとともに紹介します。ドリアンの味や臭みの取り方も紹介するので、参考にしてみてくださいね。ドリアンを知って、果物の王様ドリアンに挑戦してみましょう。

目次

  1. ドリアンはどんな果物?
  2. 世界一臭いフルーツとして知られている
  3. 味はクリーミーで美味しい
  4. フルーツの王様の異名も持つ
  5. ドリアンが臭い原因とは?
  6. ドリアンが臭い匂いを放つ目的
  7. ドリアンの臭い原因は硫黄成分によるもの
  8. ドリアンの臭さはどれほど?どんな匂い?
  9. ドリアンの臭さはうんこに例えられることも
  10. ドリアンの臭いを消す方法はある?
  11. 臭いを完全に消す方法はない
  12. ドリアンの臭いはやばい

ドリアンはどんな果物?

臭いことで有名なドリアンは名前を聞いたことがあっても、実物を目にした人は少ないのではないでしょうか。ここではドリアンがどのような果物なのか、産地や味、栄養素などを紹介します。

世界一臭いフルーツとして知られている

ドリアンは、東南アジア・マレーシアが原産です。ドリアンの一番の特徴は独特の臭いで、南国フルーツのマンゴーやライチなどのフルーティーな甘い香りとは全く違います。過去にはオーストラリアでドリアンがゴミ箱に捨てられ、550人が避難した事件も起きたほどです。

(*世界の臭い食べ物について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

世界一臭い食べ物ランキングTOP10|日本の三大臭い食べ物も紹介!

味はクリーミーで美味しい

ドリアンの独特の臭いから、食べることを敬遠してしまう人も多いでしょう。しかし、意外にも食べてみるとバターのように濃厚で美味しく、ドリアンの虜になる人もいます。

(*ドリアンの味や臭いの特徴について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ドリアンの味や臭いの特徴は?対処方法や注意点は?食べ方や商品を紹介!

フルーツの王様の異名も持つ

ドリアンは「フルーツの王様」の異名を持っていますが、かつて国王が食べていた歴史からそのように呼ばれています。臭いことが有名なドリアンですが、実はビタミン・ミネラルなど栄養素が豊富に含まれています。特に体内の代謝に不可欠なビタミンB1が多いのが特徴で、含有量は果物の中でも一番です。

ドリアンが臭い原因とは?

ドリアンの一番の特徴は臭さですが、ドリアンが臭い理由は一体なぜなのでしょうか。ドリアンが臭い匂いを放つ目的や成分を紹介します。

ドリアンが臭い匂いを放つ目的

ドリアンが臭い匂いを放つ目的は、種の存続のためと言われています。強烈な匂いで動物を呼び寄せ、実を食べさせることで、新しい地に自分の種を蒔くことができます。人間には苦手な臭いでも、動物には魅力的な様です。遠い場所からでもドリアンがあると分かるように、独特の臭い成分を持っているのかもしれません。

ドリアンの臭い原因は硫黄成分によるもの

関連する記事

×