マッシュルームは冷凍できる?保存ポイントは?賞味期限や大量消費レシピを紹介!

マッシュルームは冷凍保存できるのかを知っていますか?今回は、マッシュルームを冷凍保存する方法やポイント、賞味期限や使い方を紹介します。マッシュルームの賞味期限切れの見分け方やレシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. マッシュルームは冷凍保存できる?
  2. マッシュルームは冷凍保存がおすすめ
  3. マッシュルームの冷凍する方法は?賞味期限は?
  4. マッシュルームを冷凍する方法
  5. 冷凍マッシュルームの賞味期限の目安
  6. マッシュルームを冷凍保存する際のポイントは?
  7. ①洗わないで冷凍する
  8. ②空気に触れないようにする
  9. ③レモン汁をつけて変色を防ぐ
  10. ④小分けして冷凍保存する
  11. 冷凍マッシュルームの解凍方法は?
  12. 冷凍マッシュルームは解凍しないで使う
  13. マッシュルームの賞味期限が切れた時の見分け方は?
  14. 賞味期限切れのマッシュルームの特徴
  15. マッシュルームを大量消費できるレシピ
  16. ①マッシュルームペースト
  17. ②ホワイトソース
  18. ③きのこの炒め物
  19. ④サラダ
  20. ⑤マッシュルームピザ
  21. ⑥マッシュルームのポタージュ
  22. マッシュルームを冷凍保存して美味しく食べよう

マッシュルームは、空気に触れると酸化して黒ずんできます。参加した物を食べても問題ありませんが、見た目は良くないのでできるだけ避けたいものです。マッシュルームを保存するときは、密封袋の空気をできるだけ抜いて空気に触れないように保存しましょう。

③レモン汁をつけて変色を防ぐ

上記の酸化を防ぐために、レモン汁をつける方法があります。レモンのビタミンCが酸化による黒ずみを防いでくれるので、料理の味が変わらない程度にレモン汁をつけて保存しましょう。スライスする包丁につけておいたり、ボウルに塗っておく程度で構いません。

④小分けして冷凍保存する

マッシュルームは、食べ切れる量を小分けにして冷凍するようにしましょう。一度解凍されたマッシュルームは溶けた水分の中に旨味が溶け出し、風味も損なわれます。再冷凍は見た目は変わらなくても食中毒の危険があるので、一度取り出したら使い切るようにしてください。

冷凍マッシュルームの解凍方法は?

冷凍したマッシュルームを解凍するには、どうすれば良いでしょうか。できるだけ手間をかけずに、美味しさを保つ方法を紹介します。

冷凍マッシュルームは解凍しないで使う

冷凍したマッシュルームは歯触りや香り、旨味を保つため、レンジで解凍したりせずそのまま調理中の鍋やフライパンに入れて構いません。特にカレーやシチューなどはマッシュルームの旨味が溶け出し、スライスせずに丸ごと入れた場合は見た目も豪華になります。

マッシュルームの賞味期限が切れた時の見分け方は?

冷凍したマッシュルームでも、賞味期限を過ぎれば食べられなくなるのでできるだけ早めに食べるようにしましょう。賞味期限の切れたマッシュルームの特徴を紹介するので、その特徴に当てはまるようなら食べずに廃棄するようにしてください。

賞味期限切れのマッシュルームの特徴

マッシュルームの賞味期限が心配な時は、以下のポイントを確認しましょう。

・萎びている
・乾いている
・かさの表面が黒い
・軸が茶色い
・酸っぱい臭いがする
・弾力がない
・ぬめりがある


マッシュルームの裏側を見ると黒く変色していることがありますが、これはマッシュルームが収穫後に成長したために起こる現象なので、問題ありません。しかし、かさの表面は腐っていなければ白やブラウンのままなので、この場合は腐っています。マッシュルームは冷凍であれば日持ちはしますが、冷蔵や常温では食べられる期間が非常に短いです。

食中毒の危険があるため、無理に食べることはせず廃棄するようにしましょう。

(*マッシュルームの賞味期限や黒い部分について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

マッシュルームの黒い部分は食べられる?中・内側や断面の変色する原因を解説!
マッシュルームの賞味期限はどれくらい?腐敗の見分け方や保存で日持ちさせる方法など紹介!

マッシュルームを大量消費できるレシピ

マッシュルームがあまりに大量に手に入った場合、冷凍庫には入りきらなかったり、どんなに食べようと意識していても食べられる期間が過ぎることもあります。マッシュルームを大量に消費できるレシピをいくつか紹介するので、参考にしてみてください。

関連する記事