ナスの保存方法・期間とは?冷凍や常温で美味しく長持ちさせるコツを紹介!

【管理栄養士監修】ナスが余った場合、どうしていますか?今回は、〈常温〉〈冷凍〉〈冷蔵〉などナスの正しい保存方法・期間や保存する際のポイントを紹介します。また、〈干しナス・漬物・煮浸し〉などナスを保存食にする方法や賞味期限の見分け方も紹介するので参考にしてください。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 和菜
Instagram
管理栄養士養成学科を卒業後、大手痩身エステで勤務。 痩身や健康管理のための食事指導を行い、エステ専門学校での栄養学の講師としても活動をしております。...
Instagram
管理栄養士養成学科を卒業後、大手痩身エステで勤務。 痩身や健康管理のための食事指導を行い、エステ専門学校での栄養学の講師としても活動をしております。 また""食""と""健康""の知識を広げるべく、料理講師としても様々なイベントなどを開催しております。 食を通じて心と身体のヘルシーな魅力を引き出す自分作りの情報を発信して参ります。よろしくお願い致します。

目次

  1. ナスを長持ちさせるポイントは?
  2. 冷やしすぎない
  3. 乾燥を防ぐ
  4. ナスの冷蔵(野菜室)での保存方法・期間
  5. 賞味期限の目安
  6. 冷蔵で保存する方法・手順
  7. ナスの冷凍での保存方法・期間
  8. 賞味期限の目安
  9. 冷凍で保存する方法・手順
  10. 解凍する際のポイント
  11. ナスの常温での保存方法・期間
  12. 賞味期限の目安
  13. 常温で保存する方法・手順
  14. ナスを保存食に加工して保存するレシピ
  15. ①干しナスの作り方
  16. ②ナスの漬物の作り方
  17. ③ナスの煮浸しの作り方
  18. ナスを保存する際のポイントは?
  19. カット後のナスは保存せず調理する
  20. 新鮮なナスを選ぶ
  21. ナスは賞味期限が切れるとどうなる?
  22. ①見た目での変化
  23. ②感触での変化
  24. ③匂いでの変化
  25. ナスは正しく保存しよう

なすには、保存の仕方によって賞味期限がかわりますが、保存する際にはどういった点に気をつければいいか知っていますか?保存する際のポイントなど詳しく説明します。

カット後のナスは保存せず調理する

カットしたなすは、酸化したりなすに含まれるアクの成分によって茶色く色が変わってしまいますので、使う分だけカットし調理するようにしましょう。また、使い切れず残った場合は、薄い塩水やお酢に浸けておくと、1日程度保存はできますので、覚えて起きましょう。

新鮮なナスを選ぶ

新鮮ななすを選び際のポイントについて紹介するので参考にしてください。

・つやつやしており色が濃いもの
・ガクの下の部分が白いもの
・ヘタがみずみずしく、キズがないもの
・トゲがある品種は、トゲトゲしいもの

鮮度の良いなすの見分けるポイントは、外見から判断できる材料が多いためスーパーなどで購入する際に忘れずに覚えておくようにしましょう。

(*ナスの鮮度の見分け方について詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

ナスが腐るとどうなる?変色する?鮮度の見分け方や日持ちする保存方法を紹介!

ナスは賞味期限が切れるとどうなる?

なすの鮮度の見分け方は外見などから判断できますが、賞味期限が切れたなすはどのように判断できる知っていますか?鮮度が低下したなすの見分け方について説明します。

①見た目での変化

まず、なすを見た目で判断する方法について説明します。

・ヘタが萎れてハリがない
・色が茶色く変わっている
・カビが生えている

なすは、鮮度が低下するとヘタにハリがなくなりふにゃっとしてきます。また、全体的に茶色く色あせたなすは、賞味期限が危うい状態です。断面を切って種の黒いものが目立ってきているようなら傷みが進んできている可能性が高いためなるべく使用しないようにしましょう。

②感触での変化

次に、なすの触った感触で判断する方法について説明します。

・ぶよぶよしている
・ヌメヌメしている

なすがぶよぶよしているのは、鮮度が低下している証拠です。賞味期限が切れているかどうか判断するポイントは、触った時に汁がでていてヌメヌメしてるかです。ヌメヌメしているなすは、腐っているため破棄するようにしましょう。

関連する記事

×