バニラエッセンスの代用品は?ないときに代わりになる香料と活用レシピを紹介!

バニラエッセンスがないときの代用方法を知っていますか?今回は、〈バニラオイル・バニラビーンズ〉などバニラエッセンスの代用品を、使った人の口コミをもとに紹介します。バニラエッセンスの代用品を使った料理レシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. バニラエッセンスがないときは?代わりはある?
  2. バニラエッセンスの役割・使い道
  3. バニラエッセンスの代用品として最適なのは?
  4. ①バニラオイル
  5. ②バニラビーンズ
  6. ③バニラエクストラクト
  7. バニラ風味以外のバニラエッセンスの代用品は?
  8. ①シナモン
  9. ②ラム酒
  10. ③チョコレート
  11. ④メープルシロップ
  12. ⑤ココナッツオイル
  13. バニラエッセンスの代用品を使った料理レシピ
  14. ①シナモンクッキー
  15. ②チョコカスタード
  16. ③ココナッツミルクプリン
  17. バニラエッセンスがなくても大丈夫

バニラエッセンスがないときは?代わりはある?

バニラエッセンスはお菓子などの香りを良くしてくれる香料ですが、そのバニラエッセンスがなかった場合はどうしたら良いのでしょうか。まずはバニラエッセンスの役割や使い道について紹介します。

バニラエッセンスの役割・使い道

バニラエッセンスとはバニラビーンズのさやをアルコールやエタノールに漬けて、バニラの香り成分を抽出したものになります。主にお菓子などの香りづけに用いられ、バニラの甘い香りが楽しめる人工香料です。

(*バニラエッセンスについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

バニラエッセンスとは?使い道は?バニラオイル・バニラビーンズと違いも解説!

バニラエッセンスの代用品として最適なのは?

出典:https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/tomizawa/cabinet/item005/00300200_1.jpg

お菓子のレシピではバニラエッセンスとよく記載があるものですが、家になかった場合の代用品として最適なものは何があるのでしょうか。次はバニラエッセンスの代用として使える香料を紹介します。

①バニラオイル

出典:https://www.cotta.jp/products/detail.php?product_id=025179

バニラオイルはアルコールに浸して抽出するバニラエッセンスとは違い、オイルで香り成分を抽出します。バニラエッセンスの代用品として同じ用途で使うことは可能ですが、バニラオイルは油なのでプリンやアイスクリームに使うと油っこくなる可能性があります。加熱することで香りが立ちやすいので、ケーキのスポンジやクッキーなど焼き菓子には最適です。

②バニラビーンズ

バニラエッセンスがなくてバニラビーンズがある場合は、惜しまずにバニラビーンズを代用品として使いましょう。人工香料のバニラエッセンスとは全く違い、本物のバニラの香りと粒の食感が楽しむことができます。

③バニラエクストラクト

出典:https://item.rakuten.co.jp/kitchen-garden/10011926/

バニラエクストラクトはアルコール濃度の高いお酒にバニラビーンズを漬け込んだものですが、バニラエクストラクトを代用とする場合は使用量に注意してください。人工香料のバニラエッセンスは少量でも香りがつきますが、バニラエクストラクトはたくさん入れないと香りがつきません。

またアルコール濃度が高いのでアルコールに弱い人や子どもに食べさせるのは避けましょう。

バニラ風味以外のバニラエッセンスの代用品は?

出典:https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/karma/cabinet/07159359/imgrc0084867520.jpg

バニラ風味以外のバニラエッセンスの代用品はどのようなものがあるでしょうか。次はバニラ風味以外の代用品や、それらとバニラエッセンスとの違いについて紹介します。

①シナモン

シナモンはスパイスの王様とも言われることもあり、香りはスパイシーで甘味を感じることができます。香料であるバニラエッセンスとは違い、シナモンは生薬としても使われているものなので、子どもや妊婦の方が摂取する際には気をつけないといけません。

②ラム酒

ラム酒は甘い香りが特徴のお酒で、レーズンやチョコレートの香りづけでよく使われているものです。甘みの中に少し苦味もあるので、ラム酒で代用すると高級感のある風味に仕上がります。ラム酒はアルコール度数が高いお酒で使用量に注意が必要なので、こちらも子どもや妊婦の方は摂取を避けた方が良いでしょう。

(*ラム酒について詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

ラム酒とは?美味しい飲み方・割り方は?原料や色・風味別での種類なども紹介!

③チョコレート

バニラエッセンスがない場合は思い切ってチョコレート味にするのもおすすめです。バニラエッセンスを使う場合とは違う味わいになりますがカカオの香りや風味が楽しめ、老若男女問わず好まれる仕上がりになります。

④メープルシロップ

メープルシロップはバニラエッセンスによく似た甘い香りで人気が高い甘味料です。少量で香りがつくバニラエッセンスと違い、しっかり香りをつけようとすると多めに入れないといけないので、甘味の調節や生地が緩くならないように注意が必要です。

(*メープルシロップについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

メープルシロップとは?栄養価や効果・効能などはちみつと違いを比較して紹介!

⑤ココナッツオイル

独特な甘い香りのするココナッツオイルも代用品におすすめですが、オイルなので緩めてから混ぜるようにしましょう。また入れすぎると油っこくなるので使用量に注意してください。

バニラエッセンスの代用品を使った料理レシピ

バニラエッセンスがない場合は代用品を使うことで美味しいお菓子が作れることがわかりました。次はバニラエッセンスの代用品を使ったおすすめの料理レシピを紹介します。

①シナモンクッキー

出典:https://oceans-nadia.com/user/10254/recipe/212339

ハードな食感を楽しめる、シナモンの風味が美味しいクッキーのレシピです。子どもが食べる場合はシナモンの量を減らして作りましょう。

シナモンクッキー by 楠みどり | レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

②チョコカスタード

出典:https://cookpad.com/recipe/2482075

滑らかな食感が楽しめる、甘さ控えめの大人向けのチョコカスタードのレシピです。緩めにつくってパンケーキにかけて食べても美味しいのでおすすめです。

チョコカスタード by みゅまこ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが343万品

③ココナッツミルクプリン

出典:https://oceans-nadia.com/user/21868/recipe/144210

ココナッツで風味づけをしたミルクプリンの中に、粒あんをアクセントで入れた食感も楽しめるプリンのレシピです。混ぜるだけで簡単にでき上がるのでおすすめです。

混ぜるだけで美味しいココナッツミルクのあんプリン by manngo(河野ひとみ) | レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

バニラエッセンスがなくても大丈夫

バニラエッセンスは入れることで風味がとてもよくなりますが、ない場合はバニラオイル・バニラビーンズ・バニラエクストラクトがあれば十分代用が可能です。また思い切ってバニラ以外の風味をつけるのもそれぞれの香りが楽しめるのでおすすめです。もし家にバニラエッセンスがなくても代用品にできるものはたくさんあるので、違う風味も楽しんでみましょう。

関連する記事