餅とり粉の代用品10選!片栗粉・もち粉・米粉でOK?選び方のコツも解説!

餅とり粉が家になくて代用したいと思ったことはありませんか?今回は、<片栗粉・もち粉・米粉・上新粉>など餅とり粉の代用品10選を紹介します。<小麦粉・白玉粉>など代用できない粉や余った時のレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 餅とり粉が家にない…。代用品には何がある?
  2. まずは餅とり粉とは何かを知ろう
  3. 餅とり粉の代用品を選ぶポイント・コツ
  4. 餅とり粉の代用品10選!
  5. ①米粉
  6. ②片栗粉
  7. ③上新粉
  8. ④コーンスターチ
  9. ⑤もち粉
  10. ⑥団子粉
  11. ⑦ライススターチ
  12. ⑧タピオカスターチ
  13. ⑨緑豆でんぷん
  14. ⑩製菓用米粉
  15. 餅とり粉に代用できない粉はある?
  16. ①小麦粉
  17. ②白玉粉
  18. ③ミックス粉
  19. 餅とり粉が余った時の代用レシピを紹介!
  20. ①唐揚げ
  21. ②天ぷら
  22. ③チヂミ
  23. ④ケーキ
  24. ⑤ういろう
  25. 餅とり粉がなくても焦らないで!

餅とり粉が家にない…。代用品には何がある?

出典:https://www.amazon.co.jp/cotta-%E7%81%AB%E4%B9%83%E5%9B%BD%E5%95%86%E4%BA%8B-%E9%A4%85%E3%81%A8%E3%82%8A%E7%B2%89-400g/dp/B00717QQYY

臼や杵、餅つき機がある家庭では、餅とり粉を常備しているかもしれません。しかし思い立って餅を作る際に、餅とり粉を切らしてしまうこともあるでしょう。ここでは代用品についての前に、餅とり粉とは何かについて説明します。

まずは餅とり粉とは何かを知ろう

餅とり粉は手粉と呼ばれることもある、餅つきの際に餅がつかないようにするために使われる粉のことです。本来の餅とり粉は米粉を使っていますが、近年は片栗粉やコーンスターチが成分のものが増えています。またわざわざ餅とり粉を購入することなく、上新粉で代用する地域もあるようです。

(*餅とり粉とは何かについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。)

餅とり粉とは?成分・原料は片栗粉などと違う?使い道や活用レシピのおすすめも紹介!

餅とり粉の代用品を選ぶポイント・コツ

餅とり粉の代用品を選ぶ際には、しっかり原料を確認するのがポイントです。小麦が含まれている粉は、餅とり粉の代用品としておすすめできないからです。餅とり粉の代用品にならない粉と、なぜ小麦成分が含まれている粉は餅とり粉の代用品として使えないかについては後述します。

餅とり粉の代用品10選!

餅とり粉を切らした時に慌てて買いに出かけなくても、自宅に常備してあるもので代用できると便利です。餅つきの際に使うなら、餅とり粉を購入するのではなく常備してある粉を活用する方がよいかもしれません。ここでは、餅とり粉の代用品を10種類紹介します。

①米粉

餅とり粉の代用品としておすすめなのは、うるち米やもち米を原料とする米粉です。米粉と餅と一緒に食べても風味や食感に大きな影響はありません。手や臼、杵などに餅がつかなければよいので自宅にある米粉で代用してみましょう。

②片栗粉

自宅に常備されていることの多い片栗粉も、餅とり粉の代用品になります。片栗粉の原料はじゃがいもからとれるデンプンで、餅とり粉と同じ容量と方法で使えて便利です。餅とり粉をわざわざ購入せずに、片栗粉で代用している家庭も多いようです。

(*片栗粉について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

片栗粉とは?原料は小麦粉・コーンスターチと違う?使い方や成分・性質なども紹介!

③上新粉

関連する記事