アボカドはどんな味?味付けのおすすめは?美味しい食べ方・レシピを紹介!

アボカドはどんな味・食感の果物か知っていますか?美容にもいいことから注目されている果物です。今回は、アボガドの味・食感の特徴や(マグロ・エビ)など食べ合わせたい食材を紹介します。アボカドの美味しい食べ方・味付けなども紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. アボカドの味・食感の特徴は?
  2. 味はあまりしないがクリーミーな舌触り
  3. わさび醤油で味つけるとトロの味?
  4. アボカドと食べ合わせたい食材は?
  5. ①マグロ
  6. ②エビ
  7. ③レモン
  8. ④納豆
  9. ⑤トマト
  10. アボカドの美味しい食べ方・味付けのおすすめ
  11. ①アボカドとマグロ丼
  12. ②アボカドサラダ
  13. ③アボカドグラタン
  14. アボカドを食べてみよう

アボカドの味・食感の特徴は?

アボカドは、サラダやサンドイッチなどのさまざまな料理に使われることが多い食材ですが、味や食感にはどのような特徴があるのでしょうか?ここでは、アボカドの味・食感について紹介します。

味はあまりしないがクリーミーな舌触り

アボカドは果物に分類されますが、味はあまりなくクリーミーな舌触りが特徴的です。アボカドは別名「森のバター」とも言われるほど脂肪分が多く含まれており、濃厚な触感を楽しむことができます。味がない分、色々な調味料と相性が良く、洋風・和風など幅広くアレンジすることもできるでしょう。

ほどよく熟れたアボカドは、脂質が多いために食感はねっとりとしています。甘みも酸っぱみもなく、これといって特徴のない味ですが、不思議なことに何かと合わせることでいろいろな味を楽しめます。

わさび醤油で味つけるとトロの味?

アボカドをわさび醤油で味付けするとトロの味になると聞いたことがある方も多いかもしれませんが、これは事実です。アボカドにはほとんど味が無い一方で、とろけるような触感があるため、わさび醤油で味付けするとまるでトロを食べているかのような感覚になるでしょう。

ただし、熟していないと青臭さが際立ってしまい、トロの味がしにくいので熟したアボカドを使ってみてください。

よく熟れたアボガドをわさびと醤油につけて食べると本当にトロの味がします。信用していなかっただけに初めて食べたときにはビックリしました。本物のトロよりも食感が柔らかく、生臭さもないので、マグロの赤身が嫌いなら高価な本物のトロを食べるよりもむしろアボガドを食べた方が美味しく感じるかもしれません。

アボカドと食べ合わせたい食材は?

アボカドはさまざまな食材や調味料に合い、料理がしやすい果物です。また、栄養価が高い果物であることから「食べる美容液」とも言われおり、食べ合わせによって期待できる効果も多いのが特徴です。ここからは、アボカドと食べ合わせたい食材について紹介します。

①マグロ

マグロには良質なタンパク質が豊富に含まれており、体の筋肉量を増やして基礎代謝を上げることに役立ちます。一方のアボカドには、脂肪を分解する作用を持つビタミンB6が豊富に含まれるため、一緒に食べればダイエットにも効果的です。

マグロとアボカドの組み合わせは、醤油などで味付けしてもエスニック風や洋風の調味料で味付けしても美味しく仕上がるので、自分好みに調理してみてください。

②エビ

エビとアボカドは、エビの旨味がアボカドの濃厚な食感によく合うことから、タルタルソースやサラダ・パスタなどのさまざまなアレンジで楽しむことができる組み合わせです。

エビにはビタミンEが豊富に含まれていますが、アボガドの脂肪分はエビのビタミンEの吸収率を上げることに役立ちます。ビタミンEは強い抗酸化作用を持ち、老化の防止や血行の促進などによって生活習慣病を予防する働きを持つビタミンです。

このように、エビとアボカドの組み合わせは、美味しさだけでなく健康面でのメリットも得られる非常に良い組み合わせと言えるでしょう。

③レモン

アボカドは切ってしばらくすると茶色く変色してしまいますが、この変色はレモン汁をかけることで防ぐことができます。また、レモンと一緒に食べることでコレステロールの減少や疲労回復も促すことができ、健康増進にも効果的です。

レモンをかけることで、変色を防ぎながらさっぱりとした風味にできるので、アボカドを使った料理の仕上げにレモンをかけるのがおすすめです。

④納豆

納豆も、アボカドと食べ合わせたい食材の一つです。アボカドには、血中コレステロールを抑えるビタミンEが多く含まれており、一方の納豆には血液をさらさらにする作用を持つ酵素が含まれています。アボカドと納豆を組み合わせて食べることで、血液循環の向上や腸内環境の改善が期待でき、ダイエットや健康維持に役立つでしょう。

⑤トマト

甘酸っぱいトマトとクリーミーなアボカドは、組み合わせると緑と赤のコントラストが綺麗なだけでなく、栄養面でも良い効果を得ることができます。トマトに含まれるリコピンは、悪⽟コレステロールの酸化抑制や⾎流を改善する効果のほか強い抗酸化作用を持つ栄養素で、ガンや老化を防ぐ働きがあることが知られています。

アボカドに含まれる脂肪分がリコピンの吸収を促進するため、アボカドとトマトを組み合わせることで、リコピンの良い働きを高めることができるでしょう。

アボカドの美味しい食べ方・味付けのおすすめ

ここでは、濃厚な味わいが特徴のアボカドの美味しい食べ方や味付けのおすすめを紹介します。簡単にできるレシピばかりので、是非参考にしてみてください。

①アボカドとマグロ丼

出典: https://cookpad.com/recipe/6238257

アボカドとマグロ丼は、調味料として柚子胡椒を使うことでさっぱりした仕上がりになります。夏の暑い時期にもピッタリの一品です。

↓詳しいレシピはこちら↓

柚子胡椒であっさりアボカトとまぐろの丼 by おでのおでん☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが334万品

②アボカドサラダ

出典: https://cookpad.com/recipe/6284579

アボカドサラダは、具材を合えるだけで簡単にできるサラダです。彩りも良く、栄養満点でありながらヘルシーなメニューなのでダイエット中の方にもおすすめです。

↓詳しいレシピはこちら↓

えびとアボカドとトマトのDELI風サラダ by sachi825 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが334万品

③アボカドグラタン

出典: https://cookpad.com/recipe/6253190

アボカドグラタンは、アボカドを贅沢にまるごと使ったグラタンです。エビやサーモンをのせてアレンジしたり、チーズの代わりにマヨネーズを使っても美味しく仕上がります。

↓詳しいレシピはこちら↓

簡単すぎるアボカドグラタン by yu3u1626 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが334万品

アボカドを食べてみよう

濃厚な味わいで、さまざまな調味料に合うアボカドの特徴・合う食材や、美味しい食べ方などを紹介しました。アボカドは栄養価も高くアレンジも多様なので、自分好みの味付けを見つけて食べてみてください。

関連する記事