オートミールの美味しい食べ方11選!ご飯・デザート系別にアレンジレシピを紹介!

オートミールの美味しい食べ方を知っていますか?今回は、「オートミール」のアレンジレシピを〈ご飯&ガッツリ系・デザート&甘い系〉など別に11選を紹介します。朝・昼・夜でも美味しく食べられるレシピを紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. オートミールの美味しい食べ方・アレンジ方法って…?
  2. オートミールの食べ方の基本は?
  3. ふやかして米化させるのが一般的
  4. 1食あたりの量は「30g」ほど
  5. オートミール【ご飯・ガッツリ系】のアレンジレシピ
  6. ①オートミールのキムチリゾット
  7. ②オートミールの中華粥
  8. ③オートミールのラーメンスープ粥
  9. ④オートミールでタコライス
  10. ⑤オートミールチャーハン
  11. ⑥オートミールの石焼ビビンバ
  12. ⑦オートミールおにぎり
  13. オートミール【デザート・甘い系】のアレンジレシピ
  14. ①オートミールのバナナクッキー
  15. ②ベリーとチョコのオートミール
  16. ③オートミールとフルーツの甘酒
  17. ④桃とオートミールのデザート
  18. オートミールもアレンジで美味しく食べよう

オートミールの美味しい食べ方・アレンジ方法って…?

食物繊維や鉄分などの栄養が豊富に含まれているオートミールは、ダイエット中や健康志向の高い人に人気の食品です。オートミールの美味しい食べ方を朝・昼・夜などのシーン別に紹介するので、参考にして色々な食べ方をアレンジしてみてください。

オートミールの食べ方の基本は?

オートミールは燕麦とも呼ばれるオーツ麦を脱穀して調理しやすく加工したもので、欧米では慣れ親しまれている食品ですが、食べ方が分からない人もいるかもしれません。まずはオートミールの基本の食べ方を紹介するので参考にしてください。

ふやかして米化させるのが一般的

オートミールはそのままヨーグルトにかけたり、牛乳を加えて煮たりと様々な食べ方がありますが、一般的に食べやすいと言われる食べ方は水を加えて米化させる方法です。レンジで加熱するか鍋で煮込むかの方法で米化したオートミールは、ご飯に似た食感と味になるので、ご飯を調理するのと同じように好きな味にアレンジして食べることが出来ます。

(*オートミールについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

オートミールとは?栄養豊富?種類や食べ方・アレンジレシピのおすすめも紹介!

1食あたりの量は「30g」ほど

オートミールを健康食品だからと言ってむやみにたくさん食べると、気分が悪くなることがあるので、1食あたり30gほどまたは多くても50gまでに抑えることをおすすめします。見た目は少なく見えるかも知れませんが、ふやかすことで膨張し噛み応えもあるので満腹感は充分に得られます。

(*オートミール1食30gの分量について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

オートミール1食30gはどれくらい?測り方は?米化に必要な水の量なども解説!

オートミール【ご飯・ガッツリ系】のアレンジレシピ

オートミールを米化するとご飯のように様々なレシピにアレンジすることができます。ボリュームがあっても低カロリーで栄養豊富な食事を作れるためダイエット中の夜ご飯にもぴったりです。朝ご飯や昼ご飯などにおすすめの、ガッツリ食べられる人気レシピも紹介します。

①オートミールのキムチリゾット

出典:https://cookpad.com/recipe/6764393

キムチの辛味にチーズや卵のまろやかさが加わった味付けは、食べ応えがありながらも低カロリーなのでダイエットの時にもおすすめです。レンジで簡単に調理が出来るので、あまり時間のない朝ご飯のメニューとしても美味しく食べられます。

ダイエットに◎オートミールキムチリゾット by IROHA1001 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが357万品

関連する記事