パライソとはどんなお酒?意味は?飲み方・カクテルレシピも紹介!

パライソとはどんなお酒か知っていますか?意味が気になりますよね。今回は、リキュール「パライソ」の〈意味〉や〈味・アルコール度数〉をおすすめの飲み方・カクテルレシピとともに紹介します。〈オレンジ・ソーダ〉など使ったパライソの割り方も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. パライソとはどんなお酒?意味は?ライチ味のリキュール?
  2. パライソとはライチ味のリキュール
  3. パライソの意味はスペイン語で「楽園」
  4. パライソの味は?アルコール度数はどれくらい?
  5. パライソの味わい
  6. パライソのアルコール度数は24%程度
  7. パライソのカクテルレシピは?飲み方・割り方を7選紹介!
  8. ①チャイナブルー
  9. ②パライソオレンジ
  10. ③ライチソーダ
  11. ④パライソトニック
  12. ⑤ライチ・モーニ
  13. ⑥ライチ&クランベリー
  14. ⑦ライチ・コーラ
  15. パライソとはどんなお酒か知っておこう

パライソとはどんなお酒?意味は?ライチ味のリキュール?

ステンドグラスをイメージした明るいデザインが特徴のパライソとは、どんなお酒なのでしょうか。ここでは、パライソの意味や味わい、アルコール度数などの詳しい情報を紹介します。

パライソとはライチ味のリキュール

パライソは、フランスのジュール・プレマンが製造しているライチ味のリキュールです。日本では、サントリー社が販売をしています。リキュールとは、スピリッツに果実やハーブ、糖分などを入れて作るお酒のことです。パライソはライチを使用して作られており、果実系リキュールとも呼ばれます。

パライソの意味はスペイン語で「楽園」

ライチの味わいを最大限に活かしたパライソは、スぺイン後やポルトガル語で楽園や天国を意味します。パライソのライチ果実の風味や爽快でさっぱりとした味わいは、まさに楽園のようです。パライソのラベルデザインも、楽園のようにクリアで明るいデザインをしています。

パライソの味は?アルコール度数はどれくらい?

パライソを実際に飲んでみると、どのような味わいがするのでしょうか。ここでは、パライソの味やアルコール度数を紹介するので、参考にしてください。

パライソの味わい

パライソは甘さを抑えていて飲みやすく、自然なライチ果実の味わいを楽しめることが特徴です。カクテルにすると、ライチ果実のみずみずしさが活き、爽快な味わいを楽しめます。ライチ果実の風味が好きな人や、さっぱりとしたカクテルを飲みたい人におすすめのリキュールです。

パライソのアルコール度数は24%程度

パライソはアルコール度数が24%と少し高い数値ですが、アルコールならではの風味も楽しみたい人にはおすすめのリキュールです。パライソはジュースなどと相性が良く、他の飲み物と合わせたカクテルにすると飲みやすくなるので、お酒が強くない人でも楽しめます。

パライソのカクテルレシピは?飲み方・割り方を7選紹介!

パライソを使ったカクテルは、どのような種類があるのでしょうか。ここでは、パライソを使ったカクテルのレシピや、おすすめの割り方を紹介するので、参考にしてください。

①チャイナブルー

出典:https://cocktailrecipe.suntory.co.jp/wnb/cocktail/recipe/china_blue/

【材料】
・パライソ:30ml
・ブルーキュラソー:10ml
・グレープフルーツジュース:90ml

さわやかな青色が綺麗なカクテルレシピです。ライチとグレープフルーツの相性は抜群で、ライチの華やかな香りとグレープフルーツの酸味が合わさった味を楽しめます。グレープフルーツの苦みが好きな人にもおすすめのカクテルです。氷をグラスに入れ、材料を全てマドラーで混ぜ合わせると完成します。

チャイナブルーのレシピ|サントリー

②パライソオレンジ

出典:https://cocktailrecipe.suntory.co.jp/wnb/cocktail/recipe/paraiso_orange/

【材料】
・パライソ:30ml
・オレンジジュース:90ml


パライソオレンジは、氷を入れたグラスにパライソとオレンジジュースを注いで、軽くかき混ぜます。ライチにオレンジの酸味と甘さが加わり、見た目も鮮やかなカクテルです。アルコール度数も低めなので、お酒が強くない人におすすめのカクテルです。

パライソオレンジのレシピ|サントリー

③ライチソーダ

出典:https://www.green-alaska.com/entry/2017/09/18/232330

【材料】
・パライソ:50ml
・炭酸水:150ml
・レモン:1/4個


リキュールを飲む際、定番ともいえるソーダ割のカクテルレシピです。ライチリキュールと炭酸水を1:3程の割合で作ると完成するので、量を調節してお好みのカクテルに仕上げてください。ライチソーダはすっきりとした味わいが特徴で、さらにすっきりとした香りを楽しみたい人は、カットしたレモンを入れるのがおすすめです。

ライチソーダのレシピ|scarlet

④パライソトニック

出典:https://www.weblio.jp/content/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF

【材料】
・パライソ:20ml
・トニックウォーター:適量
・レモンまたはライム

パライソトニックに使われるトニックウォーターとは、柑橘系の果物の果皮のエキスや糖分などを配合して作られています。トニックウォーターのほろ苦い甘さは、ライチの風味と相性抜群です。氷を入れたグラスに材料を注ぎ入れたら軽く混ぜ、レモンまたはライムを飾ってカクテルが完成します。炭酸飲料が好きな人は、ぜひ試してみてください。

パライソ・トニックのカクテルレシピ・飲み方 わかりやすく解説 Weblio辞書

⑤ライチ・モーニ

出典:https://yuki-nicccy.com/litchi-home-cocktails#c

【材料】
・パライソ:50ml
・グレープフルーツジュース:50ml
・トニックウォーター:グラスにいっぱい


ライチモーニは、グレープフルーツの酸味と苦み、トニックウォーターの甘みと苦みが合わさったカクテルです。ライチの香りと甘みも溶け出し、さっぱりとした味わいが楽しめます。グラスに氷と材料を入れて、軽く混ぜてください。カクテルを混ぜすぎるとトニックウォーターの炭酸が抜けてしまうので注意しましょう。

ライチモーニのレシピ|yuki_nicccy(ユウキ・ニッシー)

⑥ライチ&クランベリー

出典:https://yuki-nicccy.com/litchi-home-cocktails#e

【材料】
・パライソ:50ml
・クランベリージュース:グラスいっぱい
・冷凍クランベリー:適量


クランベリージュースはライチリキュールとの相性が良く、クランベリーの酸味とベリー感の味わいが美味しく、見た目も華やかなカクテルに仕上がります。パライソとクランベリージュースを良く混ぜ、果実そのものの味も楽しみたい人は、冷凍のクランベリーをグラスに入れる飲み方がおすすめです。

ライチ&クランベリーのレシピ|yuki_nicccy(ユウキ・ニッシー)

⑦ライチ・コーラ

出典:https://cocktaillog.com/ja/recipes/lychee_cola

【材料】
・パライソ:30ml
・コーラ:90ml


ライチのさわやかな香りに、コーラの風味が合わさりさっぱりと飲めるカクテルです。アルコール度数も低めで、口当たりもまろやかなので、お酒に弱い人でも飲みやすく仕上がります。香りも楽しめるカクテルなので、コーラが好きな人はぜひ試してみてください。

ライチ・コーラ (ライチ・コーク) | カクテルログ (COCKTAILLOG)

パライソとはどんなお酒か知っておこう

出典:https://item.rakuten.co.jp/yo-sake/4350034a01/

ライチ味のリキュールであるパライソは、ライチ果実のエキス含有量が高く、フレッシュな味わいを楽しめます。パライソに合わせると美味しいジュースや炭酸水なども豊富です。自宅でも作れるカクテルレシピもたくさんあるので、紹介したカクテルレシピを参考に、パライソやパライソを使ったカクテルを楽しんでください。

パライソ|楽天市場

関連する記事

×