カレーの味が薄い原因と対処法は?ルーが足りないわけではない?リメイクレシピも紹介!

カレーが薄いと感じることはありませんか?今回は、カレーの味が薄い・水っぽい時の原因と対処法や<カレー粉・焼肉のタレ・ウスターソース・スパイス・コンソメ>など入れる調味料を紹介します。カレーが薄い時のリメイクレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. カレーが薄い…。どうすればいい?
  2. カレーが薄いと感じる場合は2通りある
  3. カレーの味が薄い・コクがない原因は?
  4. ①カレールーが足りない
  5. ②玉ねぎなど野菜の加熱が足りない
  6. ③肉類など旨味を持つ具材がない
  7. カレーの薄い味を濃くする対処法は?
  8. ①ルーを追加する
  9. ②カレー粉を入れる
  10. ③焼肉のタレを入れる
  11. ④ウスターソースを入れる
  12. ⑤スパイスを入れる
  13. ⑥コンソメを入れる
  14. ⑦コーヒーを入れる
  15. ⑧バターを入れる
  16. カレーが水っぽい原因は?
  17. ①入れる水が多い
  18. ②野菜の加熱が足りない
  19. カレーが水っぽい時の対処法は?
  20. ①水溶き小麦粉を入れる
  21. ②煮詰める
  22. ③じゃがいもをつぶす
  23. カレーが薄い時のリメイクレシピは?
  24. ①カレーうどん
  25. ②ドリア
  26. ③カレートースト
  27. カレーが薄い場合も諦めないで!

カレールーがないときに一番代用が効くのがカレー粉を入れる方法です。香辛料が入っているので辛みが足りないときには入れてみましょう。ただし、塩分が含まれるカレー粉の場合は入れすぎると塩気が強くなるので、少しずつ味見しながら入れて調整してみてください。

③焼肉のタレを入れる

焼肉のタレはカレーにコクを出すのに向いています。これは、カレーに入れる隠し味としても活用されているりんご、はちみつ、ニンニク、ソースが焼き肉のタレにも入っていることが多いからです。ただし、焼肉のタレの種類によっても風味が違うので、味見をしながら加えることをおすすめします。

④ウスターソースを入れる

ウスターソースは野菜や果物を煮詰めて作ったソースなので、旨味が凝縮しています。出来上がったカレーが薄いと感じた時にも味に深みを出せるので、盛り付け後に味が薄いと感じたときにも入れてみてください。なお、ウスターソース以外でも深みは出せるので、自宅にあるソースで試してみましょう。

(*カレーにウスターソースを入れる効果について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カレーに隠し味「ウスターソース」は合う?なぜかける?分量・タイミングのコツも紹介!

⑤スパイスを入れる

自宅にスパイスがあるなら、スパイスも活用してみましょう。唐辛子を入れるだけでも辛みが加わり、一味唐辛子のようなパウダー状のものは、盛り付けた後でも加えやすい調味料と言えます。他にはガラムマサラなどのスパイスも、味に深みを出せておすすめです。

⑥コンソメを入れる

カレーの味に深みを加えたいならコンソメがおすすめです。鍋に1個か2個入れるだけで肉の旨味や野菜のエキスが簡単に加わるので、玉ねぎや野菜を炒め足りなかったと感じた時などに入れてみてください。固形状のコンソメはルーを入れた後だと溶けにくいので、顆粒状のものを使うか砕いてから入れるようにしましょう。

⑦コーヒーを入れる

カレーにインスタントコーヒーを入れることで、インスタントコーヒーの苦味により引き締まった味になるので、薄くてコクがないカレーに深みを出せます。少しだけ苦味も感じるので大人向けのカレーにしたい場合にもおすすめの食材です。

(*カレーの隠し味にコーヒーを入れる効果について詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

カレーの隠し味に「コーヒー」は合う?入れる量・タイミングや入れすぎの対処法も紹介!

⑧バターを入れる

カレーに乳製品を入れるとコクが出てまろやかな味になりますが、カレーが薄いと感じた時は、乳製品の中でも水っぽくなりにくいバターを入れるのがおすすめです。バターのコクが加わることで、カレーの味に深みも出るうえ、加えても辛くならないので子供がいる家庭での対処法としても良いでしょう。

(*カレーにバターを入れる効果や、カレールーが足りないときの対処法について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カレーにバターはあう?隠し味に最適?入れる量・タイミングなど使い方を紹介!
カレールーが足りない・味が薄い!代わりの調味料7選やとろみを足す方法5選も紹介!

関連する記事

×