カリモーチョとは?カクテルの語源・意味は?度数やキティとの違いも紹介!

カリモーチョとはどんなお酒・カクテルか知っていますか?語源・由来や「キティ」などと違いが気になりますね。今回は、カリモーチョについて〈味・度数・カロリー〉や〈語源・由来・意味〉など特徴を、作り方・レシピやおすすめのおつまみとともに紹介します。カリモーチョに合うおすすめの赤ワインも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. カリモーチョとはどんなお酒?カクテルの語源・由来や「キティ」などと違いは?
  2. カリモーチョとは赤ワイン+コーラで作るワインカクテル
  3. カリモーチョの語源・意味
  4. カリモーチョと似たカクテル「キティ」などとの違い
  5. カリモーチョの味は?アルコール度数やカロリーは?
  6. カリモーチョの味わい・香り
  7. カリモーチョのアルコール度数は5%程度
  8. カリモーチョのカロリー
  9. カリモーチョの作り方・レシピ
  10. 材料
  11. 作り方・手順
  12. カリモーチョにおすすめの赤ワイン3選も紹介!
  13. ①サンタ・リタ スリー・メダルズ メルロー|サッポロビール株式会社(832円)
  14. ②コセチャ・タラパカ・カベルネソーヴィニヨン|‎リードオフジャパン(530円)
  15. ③イエローテイル カベルネ・ソーヴィニヨン|サッポロビール株式会社(837円)
  16. カリモーチョに合うおつまみも知っておこう
  17. カリモーチョとはどんなカクテル・お酒か知っておこう

カリモーチョとはどんなお酒?カクテルの語源・由来や「キティ」などと違いは?

あまり聞きなれない人も多いというカリモーチョとは、どのようなお酒なのでしょうか。そしてこのカクテルの語源・由来や、キティなどとの違いは何なのでしょうか。ここからはカリモーチョについて詳しく解説します。

カリモーチョとは赤ワイン+コーラで作るワインカクテル

カリモーチョとは、赤ワインとコーラで作るお酒です。主にスペインで親しまれているカクテルですが、味わいはサングリアに似ていると言われています。しかしサングリアに比べ、様々な果物を用意する必要がありません。そのためレシピが分かりやすく、本場スペインではその手軽さから、多くの人たちに親しまれています。

カリモーチョの語源・意味

カリモーチョの名前の由来は、スペインのバスク地方のカリメロとモーチョという2つの人名、または商品名がかけ合わさって生まれたと言われています。また、別名で貧者のキューバ・リブレという不名誉な名前で呼ばれることもあるようです。

カリモーチョと似たカクテル「キティ」などとの違い

カリモーチョに似たカクテルは以下のものが挙げられます。

・キティ:赤ワイン+ジンジャーエール
・オペレーター:白ワイン+ジンジャーエール
・スプリッツァー:白ワイン+炭酸
・セルベモーチョ:カリモーチョ+ビール


よくカリモーチョと間違われるのがキティというカクテルです。カリモーチョとのキティの違いは、コーラで作るかジンジャーエールで作るかになります。キティは生姜の程よい辛みを感じる、後味の良い人気のカクテルです。そしてオペレーターやスプリッツァーは白ワインを使用し作ります。赤ワインのカクテルに比べ、あっさりとした味わいが特徴のカクテルです。

そしてカリモーチョにビールを足すと、セルべモーチョというカクテルを作ることもできます。カリモーチョとビールを3:1で作るのが基本ですが、1:1で作るなど様々なレシピを試すなどして、自分の好みのものを作ってみるのも良いでしょう。

カリモーチョの味は?アルコール度数やカロリーは?

具体的なカリモーチョの味はどのようなものなのでしょうか。そして気になるアルコール度数やカロリーはどのくらいなのでしょうか。ここでは、カリモーチョの味・度数・カロリーについて詳しく紹介します。

カリモーチョの味わい・香り

赤ワインの苦みがコーラの甘さによって抑えられ、コクを感じつつもすっきりとした味わいのカクテルなので、おすすめな人はワインが苦手な人です。香りは非常に爽やかで、仕上げにライムやレモンを絞ると更に香りが引き立ちます。

カリモーチョのアルコール度数は5%程度

カリモーチョのアルコール度数は低く、5%ほどと言われています。これは一般的なビールと同じくらいのアルコール度数です。そのためお酒が弱い人にとって飲みやすく、カクテル好きの人たちの間でも親しまれています。しかしビールとコーラの分量や割合によって異なるため、自分で作る際は特に注意が必要です。

カリモーチョのカロリー

カリモーチョのカロリーは比較的に低く、グラス1杯あたり約50kcalと言われています。これはおおよそコーラによるカロリーだと推測されます。もしカロリーが気になる場合は、カロリーオフのコーラやダイエットコーラを使用すると良いでしょう。

カリモーチョの作り方・レシピ

カリモーチョは、手に入りやすい材料で作ることができるからこそ、ぜひ実際に挑戦してみてほしいカクテルです。ここでは、自宅で作るカリモーチョのレシピを紹介します。

材料

・赤ワイン
・コーラ
・レモン
・氷

作り方・手順

カリモーチョの作り方は以下の通りです。

①グラスに氷を入れる
②赤ワインをグラスの半分まで注ぐ
③コーラを赤ワインと同じ量注ぐ
④軽く混ぜる
⑤レモンをグラスの淵に飾る

仕上げにレモンを絞ると更に爽やかさが増すためおすすめです。赤ワインとコーラの割合は基本的に1:1となります。好みで分量や割合を変えると、また違った味を楽しむことができます。そして使用する赤ワインは、高価なものでなくても大丈夫です。低価格の赤ワインでも、美味しく作ることができるのがカリモーチョの良い点と言えます。

カリモーチョにおすすめの赤ワイン3選も紹介!

カリモーチョは使用する赤ワインによって、味がかなり変わってくると言います。ここでは、カリモーチョにおすすめの赤ワインを3つ紹介します。ぜひこれらを参考に、お気に入りの赤ワインを見つけてみてください。

①サンタ・リタ スリー・メダルズ メルロー|サッポロビール株式会社(832円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/maruwine/10002324/

味わいはライトボディのため甘く、非常に飲みやすい赤ワインです。価格も比較的リーズナブルで、初めてカリモーチョを作るという人におすすめです。チリではとても人気の高い赤ワインで、質は良く味も保証されています。

【お取り寄せ】★サンタ・リタ スリー・メダルズ メルロー 750ml

②コセチャ・タラパカ・カベルネソーヴィニヨン|‎リードオフジャパン(530円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/hinoya-sake/10000108/

かなり低価格の赤ワインですが、味は濃厚で葡萄の旨みをしっかりと感じられます。本場スペインでは、カリモーチョを作る際に頻繁に使用される赤ワインです。甘みと渋みのバランスが良く、カリモーチョに適した赤ワインとして非常におすすめです。

コセチャ・タラパカ・カベルネソーヴィニヨン 750ml

③イエローテイル カベルネ・ソーヴィニヨン|サッポロビール株式会社(837円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/izmic-ec02/567220-01/

クセがなく飲みやすく、美味しいカリモーチョを作りたい人におすすめの赤ワインです。フルーティーで芳醇な香りが特徴の赤ワインで、非常に香り高いカリモーチョを作ることができます。ワンランク上のカリモーチョを楽しみたい人にぜひ試してもらいたい赤ワインです。

【6本まで同一送料】カセラ ファミリー ブランズ(Casel La Family Brands) [イエローテイル]カベルネ ソーヴィニヨン 赤ワイン 750ml ×1本 ワイン

カリモーチョに合うおつまみも知っておこう

カリモーチョに合うおつまみは以下のものがあります。

・アヒージョ
・サラミ
・ナッツ
・カマンベールチーズ
・生ハム


基本的にカリモーチョが甘みを感じるカクテルのため、おつまみは比較的に塩気のあるものが合うと言われています。日本でも人気のスペイン料理アヒージョは、にんにくの風味が良くカリモーチョによく合います。他にも調理が必要でない物でも、カリモーチョに合うおつまみとして数多く挙げられます。

スパイシーなサラミ、香ばしいナッツや芳醇な香りのカマンベールチーズ、程よい塩気の生ハムなど、甘みとほのかな渋みのあるカリモーチョに適しています。コンビニなどで手軽に手に入るものでもカリモーチョを楽しむことができます。赤ワインの味の重さによって相性の良いおつまみは異なるため、ぜひ色々なものを試してみてください。

カリモーチョとはどんなカクテル・お酒か知っておこう

カリモーチョはそしてカリモーチョは自宅でも作りやすいカクテルです。ぜひ今回の記事を参考にカリモーチョを作ってみてください。そして好みのおつまみと合わせて、様々な組み合わせを楽しんでみてください。

関連する記事

×