桃の保存方法や日持ち期間は?冷蔵庫はNG?夏場でも美味しさ長持ちな秘密を紹介!

【中込農園監修】桃の正しい保存方法を知っていますか?今回は、桃を〈常温・冷蔵・冷凍〉で保存する方法や日持ち期間のほか、解凍方法も紹介します。〈コンポート・シロップ漬け〉など保存食にする方法や、桃の賞味期限が切れた時の見分け方も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |その他の専門家 中込農園
公式HP
公式HP
公式Facebook
6月にさくらんぼ狩り、6月中旬8月下旬に桃狩り、8月からはぶどう狩り(希少なシャインマスカット狩りは9月から)が楽しめる農園。...
公式HP
公式HP
公式Facebook
6月にさくらんぼ狩り、6月中旬~8月下旬に桃狩り、8月からはぶどう狩り(希少なシャインマスカット狩りは9月から)が楽しめる農園。さくらんぼ狩り以外は時間制限ありコースと時間無制限コースの食べ放題がある。そのほかりんご、梨、プラム狩りができる。複数のフルーツ狩りが同時にできるセットコースあり。手話対応OK。英語での対応OK。また農園直営の宿泊施設もある。BBQ施設あり。朝9時~夕方5時の問合せは携帯電話(090-3520-2635)、英語対応電話(090-1664-2921)へ。じゃらんの全国観光地ランキングにて、毎シーズン5年連続、ぶどう・桃・梨・さくらんぼの果物狩りにて1位を獲得。

目次

  1. 桃の正しい保存方法は?
  2. 常温保存が基本
  3. 日持ちを優先するなら冷蔵庫で保存する
  4. 長期保存は冷凍がおすすめ
  5. 桃を常温保存する方法・日持ち期間は?
  6. ①固い桃を常温保存する場合
  7. 食べ頃になった時の見分け方
  8. ②柔らかい桃を常温保存する場合
  9. 桃を冷蔵庫で保存する方法・日持ち期間は?
  10. 冷蔵での保存方法
  11. 保存期間
  12. 桃をアルミホイルで包めば長持ちするのは本当?
  13. 桃を冷凍保存する方法・日持ち期間は?
  14. 冷凍での保存方法
  15. 保存期間
  16. 解凍方法は自然解凍で問題ない
  17. 桃を加工して保存する方法は?
  18. ①桃のコンポートにする場合
  19. ②桃のシロップ漬けにする場合
  20. 桃の賞味期限が切れた時の見分け方は?
  21. 賞味期限が切れた桃の特徴
  22. 桃をカットした後の変色は腐っているわけではない
  23. 桃を正しく保存して日持ちさせよう

賞味期限が切れた桃の特徴

傷んできた桃は、以下のような特徴があります。

・茶色に変色している
・皮がしわしわになる
・手で触ると果汁が漏れ出す
・異臭がする
・不自然な酸味がある

桃は非常にデリケートな果物なので、輸送過程で受けた刺激によって変色してしまう場合もあります。また、水分を多く含むためカビが発生しやすい一方で、乾燥のし過ぎが傷みの原因となる場合もあります。

また、ごく稀にではありますが、桃は見た目に変化がなくても、内側から腐敗している場合があるので注意が必要です。桃は成長中に、ごく稀に、種が内側で割れてしまう場合があり、その割れた箇所からカビが繁殖することがあります。長期間冷凍保存した桃が食べられるかどうか不安な場合は、食べる前に桃を半分に割って確認するのも良いでしょう。

(*桃のカビについて詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

桃の皮・種にカビが生えた…。食べられる?腐った時の見分け方も紹介!

桃をカットした後の変色は腐っているわけではない

賞味期限が切れた桃は茶色く変色することがありますが、桃はカットした後にも茶色く変色する場合があります。この変色は、桃に含まれるポリフェノールの酸化によるものなので、腐っているわけではなく食べても問題ありません。このポリフェノールによる変色が気になる場合は、カットした後にレモン汁をかけると変色を防ぐことができます。

(*桃の変色について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

桃の変色は防止できる?原因は?レモンや砂糖水を使った簡単な方法を紹介!

桃を正しく保存して日持ちさせよう

桃は常温保存が基本で、冷気と乾燥を避けて保存する必要があります。特に、冷やしすぎると甘みが落ちてしまうので冷蔵保存はおすすめできません。ただし、工夫次第では長期保存も可能で、加工すれば日持ちする保存食にもなります。正しく保存し、桃をおいしい状態で日持ちさせましょう。

関連する記事