ウイスキーにはちみつを入れるのはあり?割り方・混ぜるコツも紹介!

ウイスキーにははちみつを入れるのは美味しいのでしょうか?今回は、ウイスキーのはちみつ割りの作り方・飲み方を、溶けない時の混ぜる方法や〈レモン・ホットミルク・紅茶〉などアレンジレシピとともに紹介します。ハニーウイスキーなどはちみつ入りウイスキーのおすすめ銘柄も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ウイスキーにはちみつを入れるのはあり?混ぜると美味しいって本当?
  2. ウイスキーとはちみつの相性は良い
  3. ウイスキーのはちみつ割りの作り方は?
  4. 材料
  5. 作り方・手順
  6. ウイスキーにははちみつ入りの銘柄も?ハニーウイスキーのおすすめを紹介!
  7. ①ジムビーム ハニー│1,999円
  8. ②ジャック ダニエル テネシー ハニー リキュール│2,142円
  9. ③ワイルドターキー アメリカンハニー│2,288円
  10. ウイスキー×はちみつにはレモンもおすすめ?アレンジ方法も!
  11. ①レモン
  12. ②ホットミルク
  13. ③紅茶
  14. ウイスキーにはちみつを入れて飲んでみよう

ウイスキーにはちみつを入れるのはあり?混ぜると美味しいって本当?

ウイスキーはスモーキーな香りや、独特の深みのある味わいが人気のお酒ですが、アルコール度数も高く、苦手な人も少なくありません。しかし、ウイスキーにはちみつを入れると美味しいという話もあります。ここでは、ウイスキーのはちみつ割りについて紹介します。

ウイスキーとはちみつの相性は良い

ウイスキーははちみつと相性が良く、甘味が加わるので、ウイスキーの独特の強い味わいがまろやかになって飲みやすくなります。ウイスキーは銘柄によって華やかでナッツやはちみつの様な甘みを感じるものもありますが、基本的に甘みはありません。はちみつを加えることで、味のバランスが良くなり、苦味やスモーキーな香りがちょうどよく感じられます。

ウイスキーとはちみつを使った人気のカクテルもあり、ウイスキーが苦手な人にもおすすめの飲み方です。チョコレートなどのスイーツと一緒に飲むのも最適で、女性を中心に注目を集めています。ハイボールに続く、人気のウイスキーの楽しみ方になっています。

ウイスキーのはちみつ割りの作り方は?

出典:https://www.edo-honey.com/blog/2020/07/20/122245

ここでは、ウイスキーのはちみつ割りの基本的な作り方を紹介します。ウイスキーとはちみつだけで簡単に作れるので、いつものウイスキーとは違う飲み方がしたい人は試してみてください。

材料

・ウィスキー 30ml
・はちみつ 小さじ0.5
・氷 適量

作り方・手順

ウイスキーのはちみつ割りの、簡単な作り方を、以下に紹介します。

1.ウイスキーをグラスに入れる
2.はちみつを加えてよく混ぜる
3.全体が混ざったら、氷を入れる


ウイスキーのはちみつ割りを作るときは、お好みの量のウイスキーとはちみつをよく混ぜれば完成です。ロックで楽しむときは、全体をしっかり混ぜてから最後に氷を加えます。はちみつは簡単に溶けないので、しっかり混ぜることが大切です。どうしても溶けない時は、少しだけ温めてから混ぜると、なじみやすくなります。

はちみつは、できるだけ純粋なはちみつを使う方が、仕上がりの味わいが良く美味しいです。また、作ったハニーウイスキーを炭酸水で割ったハニーハイボールや、ジンジャーエールで割ったカクテル風ドリンクもおすすめです。水割りも合いますが、作ったハニーウイスキーをお湯で割るとリラックスできる美味しいホットカクテルが作れます。

すっきりでまろやかなハニーウイスキーの作り方 | 江戸蜂蜜 Blog

ウイスキーにははちみつ入りの銘柄も?ハニーウイスキーのおすすめを紹介!

ウイスキーのはちみつ割りは飲みやすくて、美味しいのでおすすめですが、最初からはちみつが入ったウイスキーの銘柄も販売されています。ここでは、ネット通販でも購入できる、おすすめのハニーウイスキーを紹介します。

①ジムビーム ハニー│1,999円

出典:https://item.rakuten.co.jp/ricaoh/186670/

ケンタッキー州で作られる人気のバーボンである、ジムビームにはちみつを加えたお酒です。はちみつのほか、キャラメルの様なコクのある香りがつき、甘味も強く感じられて美味しいです。バーボン特有の華やかな味わいが印象的で、ロックやストレートでも飲みやすく、後味にほのかにはちみつの甘みや香りが残ります。

楽天市場│ジムビーム ハニー 32度 700ml

②ジャック ダニエル テネシー ハニー リキュール│2,142円

出典:https://item.rakuten.co.jp/wineuki/9908000009911/?iasid=07rpp_10095___ez-l6j12fp0-7d-e319ffd3-aa5c-4845-b8cd-33167a3f1f5a

人気のジャックダニエルをベースに、はちみつの香りを加えた人気のフレーバーリキュールです。スコッチウイスキーよりもスモーキーな香りが抑えられたウイスキーなので、はちみつの甘みもより感じやすいです。ローストナッツのような香ばしい香りに、はちみつのコクのあるまろやかな味わいが楽しめます。

楽天市場│ジャック ダニエル テネシー ハニー リキュール

③ワイルドターキー アメリカンハニー│2,288円

出典:https://item.rakuten.co.jp/liquorsbest/404010701/

ワイルドターキーをベースに、純粋なはちみつを混ぜて作られたお酒で、シナモンのようなスパイシーな香りや、オレンジのようなフルーティーな味わいも感じられ華やかな風味が楽しめます。はちみつのような甘みだけでなく、色々なフレーバーの絶妙な調和が楽しめる人気のお酒です。

楽天市場│ワイルドターキー アメリカンハニー

ウイスキー×はちみつにはレモンもおすすめ?アレンジ方法も!

ウイスキーをはちみつで割ったハニーウイスキーには、ストレートやロック以外にも美味しい飲み方があります。ここでは、ハニーウイスキーのおすすめのアレンジ方法を紹介するので、ウイスキーのはちみつ割りを作る時の参考にしてください。

①レモン

ハニーウイスキーに、レモンを加えると、程よい柑橘系の香りや酸味で、はちみつの甘みも引き立ちます。後味がすっきりして全体のバランスも良くなる飲み方で、ウイスキーのくせのある香りも和らぐので、ウイスキーが苦手な人や、甘いお酒が苦手な人におすすめです。ウイスキーとはちみつを混ぜる時に、レモン汁またはレモンジュースを混ぜて作れば完成です。

②ホットミルク

ハニーウイスキーをホットミルクで割る飲み方もおすすめで、温かいミルクの味わいでよりまろやかなカクテルに仕上がります。寝る前に飲むと、気持ちもリラックスできる優しい味わいで、甘いお酒が好きな人にもおすすめです。はちみつとウイスキーを混ぜたら、お好みの量のホットミルクを加えて作ります。

③紅茶

紅茶とはちみつ、ウイスキーは相性抜群で、ハニーウイスキーを紅茶で割る飲み方もおすすめです。紅茶の渋みやフルーティーな香りにはちみつの甘みとウイスキーの独特の香りがよく合い、お酒が苦手な人も飲みやすいでしょう。それぞれの甘みや香りが複雑に調和し、バランスの良いすっきりしたカクテルになり温かい紅茶でも、アイスティーで割っても美味しいです。

ウイスキーにはちみつを入れて飲んでみよう

ウイスキーはそれだけでも美味しく人気のあるお酒ですがくせが強いため苦手な場合は、はちみつを加えると飲みやすくなります。はちみつの甘みがウイスキーの深みのある味わいを引き立たせるので、いつもと違う飲み方がしたい時にもおすすめです。紹介したアレンジも参考に、ウイスキーのはちみつ割りを飲んでみてください。

関連する記事

×