スパイスカレーの味が物足りない!簡単にコク・旨味を出す食材・調味料を紹介!

スパイスカレー(インドカレー)の味が物足りないと感じた経験はありませんか?今回は、スパイスカレーの味が物足りないと感じる原因や<コク・旨味・塩気・甘み・辛味・パンチ>を補う隠し味の食材・調味料を紹介します。隠し味の入れ方を食材の下ごしらえ方とともに紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. スパイスカレーの味が物足りない…。どうすれば良い?
  2. スパイスカレーの味が物足りない時の原因
  3. スパイスカレーのコク・旨みが物足りない時に入れる食材・調味料は?
  4. ①バター
  5. ②生クリーム
  6. ③玉ねぎ
  7. ④トマト缶
  8. ⑤にんにくのすりおろし
  9. ⑥生姜のすりおろし
  10. ⑦コンソメ
  11. ⑧チーズ
  12. ⑨ココナッツミルク
  13. ⑩ヨーグルト
  14. スパイスカレーの塩気が物足りない時に入れる食材は?
  15. ①かつおだし
  16. ②味噌
  17. ③醤油
  18. スパイスカレーの甘みが物足りない時に入れる食材は?
  19. ①チョコレート
  20. ②はちみつ
  21. ③すりおろしりんご
  22. ④マーマレード
  23. スパイスカレーの辛味・パンチが物足りない時に入れる食材は?
  24. ①コチュジャン
  25. ②ガラムマサラ
  26. ③ハバネロペッパー
  27. ④カイエンペッパー
  28. ⑤鷹の爪
  29. ⑥コショウ
  30. スパイスカレーを美味しく作ってみよう!

②ガラムマサラ

カルダモンやクミン、クローブがブレンドされたガラムマサラも、スパイスカレーの辛味やパンチを足すのに役立ちます。ガラムマサラは具材と一緒に炒めて香りを出すレシピが多いですが、調味後に加えても風味は増します。適量は好みによって異なるので、味見をしながら加えるのがおすすめです。

(*ガラムマサラについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ガラムマサラとは?カレー粉と違いある?代用品や使い方・レシピも紹介!
ガラムマサラの使い方は?カレー以外にある?活用レシピ紹介!

③ハバネロペッパー

手早くスパイスカレーに辛味を加えたいなら、ハバネロペッパーがおすすめです。ルーに入れるのではなく、盛りつけたカレーに好みの量をかけるだけで簡単に調味できます。子供向けに甘いカレーを作った時に、大人だけハバネロペッパーを使うと、ルーの異なるカレーを2種類作らずに済むので便利です。

④カイエンペッパー

ハバネロペッパーでは辛すぎると感じるなら、カイエンペッパーを加えるとよいでしょう。カイエンペッパーを加えることで辛味だけでなく、旨味も加わるメリットがあります。この場合もカレーの鍋に入れても、盛りつけた後で振って食べてもかまいません。辛味が強いので、少しずつ加えるようにしてください。

(*カイエンペッパーについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カイエンペッパーとは?チリパウダーなど違いは?効能や代用法・使い方なども紹介!

⑤鷹の爪

味見して辛味やパンチが足りなかったスパイスカレーに、鷹の爪を加えるのもおすすめです。鍋に鷹の爪を1~2本加えてさらに煮込むことで、辛味を足すことができます。刻んである鷹の爪をオリーブオイルで炒めて、カレーを盛った皿に少しずつかけるのもおすすめの方法です。

⑥コショウ

手早くスパイスカレーに辛味とパンチを加えたいなら、コショウを入れましょう。大粒の黒コショウにすると風味豊かでスパイシーさが増します。カレーの入った鍋に入れて味見をしながら調整するだけでなく、皿に盛ったものに自分好みで振りかけてもかまいません。量が調節しやすいので、ぜひ試してみてください。

(*カレーの隠し味について詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。)

カレーの隠し味ランキングTOP20|コク・深みを出す調味料を部門別に紹介!

スパイスカレーを美味しく作ってみよう!

関連する記事

×