ジャックローズとは?カクテル言葉は?味・度数やタイタニックとの関係も紹介!

ジャックローズというカクテルを知っていますか?今回は、ジャックローズについて〈味・度数〉や〈カクテル言葉・由来・タイタニックとの関係性〉など特徴を、美味しい作り方・レシピとともに紹介します。ジャックローズにおすすめのブランデーも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ジャックローズとは?カクテル言葉の意味・由来やタイタニックとの関係は?
  2. ジャックローズとはアップルブランデーで作るカクテル
  3. ジャックローズのカクテル言葉の意味は「おそれを知らない元気な冒険家」
  4. ジャックローズとタイタニックとの関係性
  5. カクテル「ジャックローズ」の味は?アルコール度数はどれぐらい?
  6. ジャックローズの味わい・香り
  7. ジャックローズのアルコール度数は20%程度
  8. カクテル「ジャックローズ」の美味しい作り方・飲み方のコツは?
  9. ①ロックアイスを使用する
  10. ②冷えた状態で飲み切る
  11. ③空気を含ませてシェイクする
  12. ④グラスへの注ぎ方
  13. ⑤材料は生のジュースや果物の搾り汁を使う
  14. ジャックローズのカクテルレシピ・作り方
  15. 材料
  16. 作り方・手順
  17. カクテル「ジャックローズ」におすすめのブランデー3選!
  18. ①カルヴァドス|メーカー(2365円)
  19. ②ニッカブランデーVSOP|ニッカ(2798円)
  20. ③LOVEVADOS|アップル醸造ジャパン(3600円)
  21. カクテル「ジャックローズ」を飲んでみよう

ジャックローズとは?カクテル言葉の意味・由来やタイタニックとの関係は?

出典:https://skywardplus.jal.co.jp/plus_one/news/edible_flower_jackrose_nishishinjuku/

ジャックローズと言う名前のカクテルがありますが、具体的にはどのようなお酒でしょうか。ここではジャックローズの材料やカクテル言葉、名前の由来について説明します。

ジャックローズとはアップルブランデーで作るカクテル

ジャックローズはアップルブランデーで作られるカクテルのことで、赤いバラのような色味が印象的なお酒です。アメリカの開拓時代に誕生した歴史あるカクテルで、赤い色とスピリッツのアップル・ジャックが使われていたのが名前の由来です。

アップル・ジャックは凍結濃縮法と呼ばれる、アルコール度数を増やす効果のある伝統的な製造方法で作られていましたが、作る過程で体に害のある成分も増やすことがわかりました。そのためアップル・ジャックは現在製造されておらず、アップル・ジャックを使った当初のままのジャックローズを作るのは不可能です。

現在はアップル・ジャックの代わりに、アップルブランデーであるカルヴァドスが使われていますが、アメリカでは現在でもアップル・ジャック・カクテルとして親しまれています。

ジャックローズのカクテル言葉の意味は「おそれを知らない元気な冒険家」

ジャックローズのカクテル言葉は「おそれを知らない元気な冒険家」となっており、他にも似たカクテル言葉となっているカクテルもあります。

・アラウンド・ザ・ワールド:冒険
・ミントジュレップ:明日への希望
・ロングアイランドアイスティー:希望
・ダイキリ:希望
・カイピロスカ:明日への期待


ジャックローズはアメリカの1900年代初頭の開拓時代に作られたカクテルであり、夢と希望に満ちた意味であることがわかります。ジャックローズ自体は優雅な名前ではありますが、エネルギッシュで情熱的な色は、確かに開拓時代にアメリカに訪れた男性の思いを感じるかもしれません。

他にも希望や冒険に関するカクテル言葉となっているお酒はありますが、ジャックローズのような具体的なカクテル言葉がついたものはないようです。

(*カクテル言葉の一覧について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カクテル言葉66選!意味や誕生日は?恋愛・失恋などシーン別に一覧で紹介!

ジャックローズとタイタニックとの関係性

ジャックローズというと、名作である映画タイタニックを連想する人も多いかもしれません。一説にはジャックローズから、主人公2人の名前をもらったといった情報もあるようです。しかし、ジャックもローズも比較的一般的な名前であるため、実際には定かではありません。

カクテル「ジャックローズ」の味は?アルコール度数はどれぐらい?

出典:https://twitter.com/bassetmooch1203/status/1565602791527444480/photo/1

ジャックローズの、アルコール度数はどれくらいでしょうか。きれいな色のカクテルですが、お酒に弱いならアルコール度数を知っておくことで、飲み過ぎや悪酔いを防げます。味わいや香りについても紹介するので、カクテルを選ぶ時の参考にしてください。

ジャックローズの味わい・香り

ジャックローズは、以下の人におすすめのカクテルです。

・適度な甘味のお酒が飲みたい
・ワンランク上のカクテルを飲みたい
・りんごの香りを楽しみたい
・食前や食後にカクテルを楽しみたい


ジャックローズはブランデーを使ったカクテルでありながら飲み口がよく、程よい甘さとアップルブランデーの芳醇な香りが特徴です。また、ライムジュースも使用するので、味が引き締まり爽やかさが引き立ちます。食前酒や、食後のデザートとして飲むのもおすすめのカクテルです。

ジャックローズのアルコール度数は20%程度

ジャックローズのアルコール度数は20%とされており、カクテルでも高い部類に入ります。ジャックローズの材料はアップルブランデーの他にシロップやジュースを使って作るため、飲みやすく女性にも人気ですが、材料のカルヴァドスはアルコール度数が40%あります。必然的にジャックローズのアルコール度数も高くなるので、飲み過ぎには注意が必要です。

カクテル「ジャックローズ」の美味しい作り方・飲み方のコツは?

出典:https://twitter.com/6Nmvy0YBKqRdPlm/status/1564803809150283781/photo/1

ジャックローズには美味しい作り方のほかに飲み方にもポイントがあり、知っておくことでより美味しくスマートに楽しむことができます。ジャックローズを美味しく飲むためのポイントとは、どういったものでしょうか。

①ロックアイスを使用する

ジャックローズを作るときは、ロックアイスを使用するのがポイントです。ロックアイスは氷の中でも溶けにくく、作っている最中にお酒が薄まることなくしっかり冷やすことができます。氷は不純物が入っていると溶けやすくなるため、自宅で作ったものではなく、市販の氷を使うようにしましょう。

②冷えた状態で飲み切る

ジャックローズは冷たい状態のまま、短い時間で飲み切るようにします。ジャックローズはショートカクテルで、ゆったりと時間をかけるよりも3口程度で一気に飲むお酒です。自分で作るときもグラスは脚付きのものを選び、手の温度でぬるくならないように脚を持って飲むようにしましょう。

ゆっくりと時間をかけて飲みたい場合は、ロックにして飲むのもおすすめです。

③空気を含ませてシェイクする

ジャックローズを作るときは、シェイカーを使ってしっかりシェイクしましょう。力強く空気を含ませるようにシェイクすることで、材料が均一に混ざるためマイルドな味わいとなり、材料もよりしっかり冷えた状態のまま美味しく飲みきれます。シェイクする回数は約30回から40回で、白濁した色が飲みごろの目安です。

④グラスへの注ぎ方

ジャックローズをシェイカーからグラスへ注ぐときは、ストレーナーが外れないように注意してください。湾曲部を人差し指で軽く抑えながら注ぐことで、ストレーナーが外れることなく、きれいに注げます。

ジャックローズはロックアイスを使用するため、最後の一滴まで注ぐのは難しいですが、完全にシェイカーを逆さまになるようにし軽く振ることで無駄なく注ぐことができます。

⑤材料は生のジュースや果物の搾り汁を使う

ジャックローズをよりこだわりのある一杯にしたい場合は、生のジュースや絞り汁を使うのがおすすめです。濾す手間はかかるものの、生のザクロが手に入ったらグレナデンシロップの代わりに絞ってジュースにして入れると、より高級感のある味わいが楽しめます。ただし、この場合は甘みが足りないため、ガムシロップを加えると飲みやすくなります。

ジャックローズのカクテルレシピ・作り方

ジャックローズのカクテルレシピを、動画とともに紹介します。カクテルに必要な特別な道具は必要になるものの、こだわりのあるカクテルを自宅で飲みたいなら、挑戦してみてください。

*動画での作り方は1:55から始まります。

材料

・カルヴァドス    45ml
・グレナデンシロップ 5ml
・ライムジュース   15ml

作り方・手順

ジャックローズの作り方は、以下になります。

1.シェイカーに各材料を測りながら入れていく
2.軽くステアし味見して氷を入れる
3.しっかりシェイクし全体を冷やしながら混ぜる
4.グラスに注ぐ


ジャックローズはしっかり冷やした状態で飲むため、シェイカーを使って混ぜることになります。作る前にもグラスを氷で満たし、冷やしておくのがポイントです。ジャックローズはライムジュースを使いますが、好みや見つからない場合は、レモンジュースでも問題ありません。

カクテル「ジャックローズ」におすすめのブランデー3選!

ジャックローズにはアップルブランデーが必要になりますが、ぶどうが原料のブランデーに比べて流通が少なくなっています。ここではカルヴァドスを始めとした、ジャックローズに適したおすすめのアップルブランデーを紹介します。

①カルヴァドス|メーカー(2365円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/liquorsbest/201000901/

ジャックローズを作るときには定番のカルヴァドスは、アップルブランデーの中でも手に入りやすく、購入しやすいものとなっています。カルヴァドスの種類もいくつかあるので、いくつか試してみて好みのものを使うのも良いでしょう。

カルヴァドス グラン ブラー ソラージュ 700ml 並行品【楽天市場】

②ニッカブランデーVSOP|ニッカ(2798円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/first19782012/5000084/

日本のウイスキーメーカーであるニッカでもアップルブランデーを作っています。華やかな香りと軽い口当たりで、カクテルにしても飲みやすく、他の材料と混ぜても飲み口が良いものとなります。

ニッカ ブランデー VSOP 白 40度【楽天市場】

③LOVEVADOS|アップル醸造ジャパン(3600円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/usamart/p9000000147522/?iasid=07rpp_10095___eq-l7tq4z7t-7e-ca645766-5603-4ac4-9a22-f3b0aa03fe9b

青森県のりんごを使ったアップルブランデーで、透明感が高いのが特徴です。こだわりのある酵母で作り、はちみつやバナナなどの芳香も感じられるフレッシュな風味が楽しめます。ジャックローズではライムジュースを加えるため、優しい甘さと爽やかな味わいが混ざり合います。

青森 国産酒 りんご ブランデー 津軽 ホワイトブランデー サンアップル醸造ジャパン LOVEVADOS【楽天市場】

カクテル「ジャックローズ」を飲んでみよう

ジャックローズは本来、アップル・ジャックを使いますが、現在では入手ができないようです。しかし、アップル・ジャックがなくてもアップルブランデーで作ることができ、分量も調整しやすいカクテルでもあるので好みの味わいで飲んでみましょう。

関連する記事

×