紅茶のお酒とは?リキュール?おすすめの種類・銘柄や飲み方も!

紅茶のお酒を知っていますか?今回は、紅茶のお酒について〈リキュール・梅酒・ジン〉など種類や〈ストレート・カクテル〉など飲み方を紹介します。有名な紅茶メーカーのフォションなど、紅茶のお酒のおすすめ名柄も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 紅茶のお酒とは?
  2. 紅茶のお酒①リキュール
  3. 紅茶のお酒②紅茶×梅酒
  4. 紅茶のお酒③紅茶×クラフトジン
  5. 紅茶のお酒の飲み方は?カクテルがおすすめ?
  6. ①ストレート・ロック
  7. ②ホット
  8. ③カクテルもおすすめ
  9. 紅茶のお酒のおすすめ銘柄5選も紹介!
  10. ①夜のティー 紅茶のお酒|サントリー(605円)
  11. ②紅茶のお酒 ストレート&アップル|フォション(998円)
  12. ③ちえびじん 紅茶梅酒|中野酒造(2585円)
  13. ④ティフィン ティーリキュール|アントン・ライメーシュミット社(2530円)
  14. ⑤ジョシィー ティーリキュール アールグレイ|リードオフジャパン(2380円)
  15. 紅茶のお酒を飲んでみよう

紅茶のお酒とは?

まずはじめに、紅茶のお酒の特徴や種類について紹介します。リキュールや梅酒、ジンのそれぞれの香りや風味の特徴や楽しみ方も紹介しているので、紅茶やお酒が好きな人はぜひ参考にしてください。

紅茶のお酒①リキュール

紅茶リキュールに使われている主な茶葉の種類は、以下の通りです。

・ダージリン
・アールグレイ
・アッサム

リキュールは、ブランデーやウイスキーなどの蒸留酒に香草や果実、ナッツなどの風味や砂糖を添加した混成酒です。紅茶リキュールはベースとなるリキュールに、ダージリンやアッサムなどの茶葉を漬け込んで作られます。紅茶のお酒の中で最も親しみのある組み合わせで、紅茶の茶葉の種類によって、様々な味わいや香りが楽しめるのが特徴です。

また、紅茶リキュールは、アルコール度数の高いものから低いものまであるので買う際はよく確認しましょう。

紅茶のお酒②紅茶×梅酒

梅酒に紅茶を加えて作られるお酒は、紅茶リキュールの一つに分類されます。梅の果実の甘味や酸味と共に、紅茶の渋みや旨味が重なり、香り高い味わいが楽しめます。梅酒を使った紅茶リキュールは、お酒の苦手な人や、初めて紅茶のお酒を飲む人などにおすすめです。梅や紅茶の茶葉の種類によって風味が異なるので、自分の好みの紅茶梅酒を探してみてください。

紅茶のお酒③紅茶×クラフトジン

クラフトジンは、蒸留酒であるジンの一種で、ハーブやスパイスを混ぜてアレンジした個性の強いお酒です。クラフトジンのアルコール度数は40度以上と高く、香り豊かな紅茶との組み合わせが楽しめます。また、クラフトジンの銘柄や産地によって、異なる味わいを比べながら飲むのもおすすめです。

紅茶のお酒の飲み方は?カクテルがおすすめ?

紅茶のお酒の基本の楽しみ方や、より美味しく味わうためのおすすめの飲み方を紹介します。茶葉の香りだけでなく、他の飲み物との組み合わせや様々な味わいを楽しめるのも紅茶のお酒の魅力です。

①ストレート・ロック

紅茶の茶葉の豊かな香りや味わいをダイレクトに楽しみたい人は、紅茶のお酒をストレートや氷を入れるだけのロックで飲む飲み方がおすすめです。ストレートで飲むお酒は、アルコール度数が高いため、お酒に弱い人は飲み過ぎに注意しましょう。ロックは、氷が溶けてゆっくりと変化する味わいを楽しめるのも特徴です。

②ホット

紅茶のお酒を温めると、紅茶の茶葉の芳醇な香りがより一層際立ちます。またホットのお酒は、アルコール度数が低くても、常温や水割りで飲むよりも酔いが回りやすい傾向があります。ホットで楽しめる紅茶のお酒は、冬の寒い時期や就寝前、リラックスしたい時などにおすすめです。

③カクテルもおすすめ

紅茶カクテルのおすすめの割材の例は、以下の通りです。

・炭酸水
・レモン水
・ジンジャーエール
・オレンジジュース
・アップルジュース


カクテルとは、リキュールなどのお酒の他に、別の飲み物を組み合わせたものを指します。アルコール度数の高い蒸留酒やワインに紅茶を混ぜた紅茶カクテルや、紅茶リキュールと炭酸水を混ぜたカクテルなど、レシピのバリエーションは豊富です。また、紅茶とソフトドリンクを組み合わせたノンアルコールカクテルは、お酒を飲めない人でも楽しめます。

自分の好みや飲むシーンに合わせて、様々な香りや味わいを楽しめるのがカクテルの最大の魅力です。

(*紅茶ベースのカクテルのレシピについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

紅茶ベースのカクテルレシピ15選!お酒〜ノンアルコールまで種類別に紹介!

紅茶のお酒のおすすめ銘柄5選も紹介!

紅茶のお酒は、ロックやホット、カクテルなど飲み方のバリエーションが豊富です。ここでは、カクテルのようにアレンジを楽しめる紅茶リキュールや、アルコール度数が低くロックでも飲みやすいおすすめの紅茶のお酒を紹介します。

①夜のティー 紅茶のお酒|サントリー(605円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/likaman/702257/

コンビニで手軽に買える夜のティーは、アルコール度数が8度と比較的低く、ロックで楽しめる紅茶リキュールです。スリランカ産の紅茶の茶葉を漬けたお酒にブランデーやバニラ風味がブレンドされ、上品な香りや甘い味わいがあります。

夜のティー 紅茶のお酒 サントリー【楽天市場】

②紅茶のお酒 ストレート&アップル|フォション(998円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/fujimatsuwine/fauchonset-s2/

紅茶のお酒が商品の名前となっている、フォション社こだわりのセイロン茶葉を使用した紅茶リキュールです。アルコール度数はやや高く香り高い上品な味わいが特徴です。ストレートとアップルの2種があり、ロックやソーダ割、牛乳など様々な割材で楽しめます。

紅茶のお酒 ストレート&アップル フォション【楽天市場】

③ちえびじん 紅茶梅酒|中野酒造(2585円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/auc-matsusen/r001/

甘く芳醇な香りが特徴の紅茶の茶葉と、梅の酸味のバランスが心地良い紅茶梅酒です。アルコール度数は7度と比較的低く、ロックやホット、お湯割りなどで楽しむのがおすすめです。お酒の弱い人や、大切な人への贈り物としても喜ばれます。

ちえびじん 紅茶梅酒 中野酒造【楽天市場】

④ティフィン ティーリキュール|アントン・ライメーシュミット社(2530円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/ledled/9-tifin-cassis-tea-24/

ティフィンのティーリキュールは、世界三大紅茶の一つであるダージリン紅茶を贅沢に使った、高品質な紅茶リキュールです。アルコール度数は24%と高く、オレンジジュースや牛乳、ソーダ割などと組み合わせてカクテルのように味わうのがおすすめです。

ティフィン ティーリキュール アントン・ライメーシュミット社【楽天市場】

⑤ジョシィー ティーリキュール アールグレイ|リードオフジャパン(2380円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/tonya/14263/

アールグレイなどのブレンド茶葉に、ベルガモットオレンジの甘い爽やかな香りを加えた、上品な味わいの紅茶リキュールです。水と氷でアイスティーのように味わったり、バニラアイスやケーキなどのお菓子に組み合わせたりなどアレンジが楽しめます。

ジョシィー ティーリキュール アールグレイ リードオフジャパン【楽天市場】

紅茶のお酒を飲んでみよう

香り豊かな紅茶のお酒は、ロックやホットなどの基本的な飲み方でも充分楽しめます。飲むタイミングや自分の好みに合わせて、カクテルのように自由に組み合わせられる魅力もあります。飲む際はぜひ、おすすめの紅茶のお酒や飲み方を参考にして、香りや味わいを堪能してください。

関連する記事

×