マッコリのアルコール度数は高い?低い?酔う?ビールなどと比較し紹介!

マッコリのアルコール度数を知っていますか?高いのでしょうか?今回は、マッコリのアルコール度数を〈ビール〉など他のお酒と比較して、どれぐらい飲んだら酔うのか適量とともにを紹介します。初心者でも飲みやすいマッコリのおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

・【お酒、飲酒は20 歳を過ぎてから】
・【未成年者の飲酒は法律で禁じられています】

目次

  1. マッコリのアルコール度数はどれぐらい?高い?低い?
  2. マッコリはアルコール度数「6度〜8度」と韓国のお酒の中では低め
  3. マッコリの度数をビール・日本酒など他のお酒と比較すると?
  4. マッコリはどれぐらい飲んだら酔う?適量は?
  5. マッコリ(6~8%)の適量は2~300ml程度
  6. マッコリは度数低めでも飲み過ぎはNG?体に悪いの?
  7. マッコリの飲み過ぎはカロリー過多で太る恐れがある
  8. マッコリのおすすめの飲み方は?
  9. マッコリの初心者でも飲みやすいおすすめ商品を紹介
  10. ①唐草まっこり(6度/1991円)
  11. ②JINRO マッコリ(6度/477円)
  12. ③うさぎのダンス(5度/1336円)
  13. マッコリの度数はそこまで高くない

マッコリのアルコール度数はどれぐらい?高い?低い?

韓国のどぶろくとも言われるマッコリは、乳酸飲料のような味わいで飲みやすいお酒です。マッコリは原料である小麦や麹・米を発酵させて作りますが、アルコール度数はどれくらいなのでしょうか。ここでは、マッコリのアルコール度数を紹介します。

マッコリはアルコール度数「6度〜8度」と韓国のお酒の中では低め

マッコリ以外にも韓国にはお酒の種類がいくつかありますが、マッコリはその中でもアルコール度数は低めと言われています。

・メクチュ/4.8~6.9%
・マッコリ/6%~8%
・メシルジュ/14%
・ポップンジャ/16%
・チャミスル(韓国焼酎)/17.2%


マッコリには普通のマッコリと加熱殺菌処理されていない生マッコリがありますが、アルコール度数はどちらも同じです。メクチュは韓国のビールのことで、マッコリと同じくらいアルコール度数が低いお酒です。その他のお酒と比較すると、マッコリは6度から8度ほどアルコール度数が低いことが分かります。

マッコリの度数をビール・日本酒など他のお酒と比較すると?

お酒 アルコール度数
ビール 5%
マッコリ 6〜8%
生マッコリ 6〜8%
ワイン 12%
日本酒 15%
焼酎 25%
jinro 25%

マッコリと他のお酒のアルコール度数を比較すると、上記のようになりました。マッコリのアルコール度数はビールよりも若干高く、ワインの半分程度です。また焼酎やjinroと比較すると、マッコリのアルコール度数は1/4ほどしかありません。マッコリは、お酒がそれほど強くなくても比較的飲みやすいと言えるでしょう。

マッコリはどれぐらい飲んだら酔う?適量は?

マッコリはアルコール度数の低いお酒ですが、どれくらい飲んだら酔うのでしょうか。つい飲み過ぎてしまうお酒とも言われているので、適量を知っておきましょう。ここでは、マッコリの適量と杯数別の酔い具合について紹介します。

マッコリ(6~8%)の適量は2~300ml程度

酔い具合 グラス何杯(6%) アルコール量
そう快期 2杯 20g
ほろ酔い期 4杯 40g
酩酊初期 6杯 60g
酩酊期 8杯 80g
泥酔期 20杯 200g
昏睡期 22杯 220g

・そう快期:爽やかな気分で肌が赤くなる
・ほろ酔い期:理性が失われて体温が上がる
・酩酊初期:大声が出て立つとふらつく
・酩酊期:千鳥足になり吐き気が起こる
・泥酔期:まともに立てず記憶がなくなる
・昏睡期:揺り動かしても起きず最悪は死亡する

上記は、グラス1杯200mlあたりのアルコール度数6度のマッコリにおけるアルコール量と酔い具合を、表に示したものです。アルコールの分解能力は個人差があり一概には言えないため、マッコリを飲む量は2~300ml程度にするのがおすすめです。ただし、アルコール度数が8度のマッコリは上記の量よりも酔いやすいため、適量よりも控えめにしましょう。

お酒の適量はほろ酔い程度までとされており、それ以上になると体調面への影響も出ます。酔いが回ると理性がなりつい飲み過ぎてしまうことがあるので、注意してください。

マッコリは度数低めでも飲み過ぎはNG?体に悪いの?

マッコリはお酒の中でも、アルコール度数は低めで比較的飲みやすいようです。しかし、マッコリは体に悪いとも言われることがあります。原料は麹のため体によさそうですが、なぜでしょうか。ここでは、マッコリが体に悪いと言われる理由について説明します。

マッコリの飲み過ぎはカロリー過多で太る恐れがある

マッコリは飲み過ぎることで、カロリー過多となり、太る恐れがあります。マッコリ自体はウィスキーなどに比べるとカロリーは低いものの、高アルコール度数のウィスキーに比べて飲みやすいため、飲み過ぎてカロリーオーバーとなってしまうことがあります。

また、マッコリは蒸留酒などに比べて不純物が多く含まれるため、二日酔いになりやすいことも体に悪いと言われる理由の一つです。しかし、飲み過ぎなければ体に良い効果をもたらすので、適度に飲むのが良いでしょう。

(*マッコリのカロリーや体に悪いのかについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

マッコリのカロリー・糖質は?太る?栄養効果やダイエット向きの飲み方を紹介!

関連する記事

×