カンパリとはどんなお酒?原料は?味・度数やカクテルも紹介!

カンパリとはどんなお酒か知っていますか?赤いリキュールとして有名ですよね。今回は、カンパリの〈原料〉や〈味・アルコール度数・カロリー〉を、〈食前〉など正しい飲み方とともに紹介します。カンパリを使ったおすすめカクテルも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. カンパリとはどんなお酒・リキュール?原料に赤い虫を使ってる?
  2. カンパリとは原料にハーブを使った赤い色のリキュール
  3. カンパリはどんな味がする?アルコール度数やカロリーは?
  4. カンパリの味わい
  5. カンパリのアルコール度数は25%程度
  6. カンパリのカロリー
  7. カンパリの飲み方は?食前酒として飲むのが正しい?
  8. カンパリは食前酒として広く親しまれている
  9. カンパリの飲み方
  10. カンパリを使ったおすすめカクテルレシピ7選!
  11. ①カンパリソーダ
  12. ②ネグローニ
  13. ③カンパリオレンジ
  14. ④カンパリミルク
  15. ⑤ゼウス
  16. ⑥アメリカーノ
  17. ⑦タンピコ
  18. カンパリとはどんなお酒か知っておこう

カンパリとはどんなお酒・リキュール?原料に赤い虫を使ってる?

バーなどのお洒落なお店で出るお酒には、カンパリを使ったカクテルがいく種類もありますが、カンパリとはどんなお酒になるのでしょうか。この記事では、カンパリというお酒について原料や飲み方、おすすめのレシピを含めて説明します。

カンパリとは原料にハーブを使った赤い色のリキュール

出典:https://twitter.com/BARHONESTY1/status/1589635207837409290?s=20&t=-jJLI9v0KRVKfMX1-bzmfw

カンパリはイタリアで生まれたお酒で、種類はリキュールです。以前はビッテル・アルーソ・ドランディアというオランダ風苦味酒という意味を持つ商品名でしたが、現在はカンパリという商標名です。原料は、ハーブを中心に60種類以上使っていると言われているものの、具体的に製造方法は公表されていません。

その中でカンパリの赤色は、昔はエンジムシという虫を原料として作られていたことは有名です。現在は、着色料の赤色2号青色1号黄色5号を使って似てる色を作り、虫は使われていません。

カンパリはどんな味がする?アルコール度数やカロリーは?

カンパリはカクテルに使われることが多いのですが、どんな味わいがするのでしょうか。カンパリの味わいはどうなのか、アルコール度数、カロリーなどとあわせて説明します。

カンパリの味わい

リキュールとしてカクテルに使われるカンパリは、ハーブが使われているため甘味はあるものの薬草のような苦味を強く感じるお酒です。そのため好みが分かれてしまい、まずいと感じる人も一定数います。カンパリは、クセのあるお酒や甘すぎないカクテルが好きな人におすすめです。

カンパリのアルコール度数は25%程度

カンパリのアルコール度数は、25%程度と高めです。苦味があるとはいえ多少なりとも甘味も感じることから、アルコールとしては飲みやすいお酒です。カクテルの種類や飲み方によっては、飲み過ぎに注意しましょう。

カンパリのカロリー

100mlあたり カロリー 糖質
カンパリ 250kcal 27g

カンパリのカロリーは、100mlあたり250kcalと高めです。糖質に関してはカンパリ単体での情報はありませんでしたが、カンパリソーダ1杯の糖質から換算したところ27gほどです。そもそもリキュールというお酒の種類全体としてみても、カロリーや糖質は高い数字と言えます。

ウィスキーやブランデーなどの糖質ゼロのお酒と違い、リキュール類は、太る原因となるジュースなども加えることが多いため注意が必要なお酒です。カンパリも飲む場合は、なるべくカロリーや糖質の少ない炭酸水などで割ることをおすすめします。

カンパリの飲み方は?食前酒として飲むのが正しい?

日本ではカンパリはカクテルとして楽しみながら飲むのが一般的ですが、カンパリが生まれたイタリアでは本来の飲み方があります。カンパリの飲み方はどのようなものか、カンパリの飲み方について説明します。

カンパリは食前酒として広く親しまれている

カンパリは、生まれてから150年以上の歴史を持つリキュールです。誕生したイタリアでは、食前酒として食事の前に軽くお酒を飲む習慣があります。その食前酒として、カンパリは昔から広く飲まれています。

イタリアのみならずそれ以外でも世界的に人気があり、ネグローニというカンパリを使ったカクテルは、世界で最も人気のあるカクテルとして英国の専門誌で発表されました。

カンパリの飲み方

リキュールという点で、カンパリはカクテルとして飲むのが一般的だと思われています。しかし、その他にも以下のような飲み方があります。

・ストレート
・ロック

苦味があるため日本ではカクテルでの飲み方が多いものの、本場のイタリアではストレートやワインで割る飲み方も定番です。カンパリの苦味が好きな人にはストレートもおすすめですが、強すぎると感じる場合はロックでも美味しく飲めます。

カンパリを使ったおすすめカクテルレシピ7選!

リキュールとして人気のカンパリは、シェイクしたショートカクテルからビルドやステアして作るロングカクテルまで幅広い飲み方があります。ここでは、カンパリベースのカクテルレシピを7つ紹介します。

①カンパリソーダ

出典:https://twitter.com/richnikakuteru/status/1588731261019095041?s=20&t=KR0EoSzhhHy9jVl3hH2NPw

【材料】
・カンパリ:45ml
・炭酸水:135ml
・スライスレモン:1枚
・氷:適量

カンパリの中でもメジャーなカクテルで、炭酸水で割ったです。基本はカンパリと炭酸水の割合が1:3ですが、好みで調整してください。マドラーでかき混ぜる時は、炭酸が抜けないように軽めにかき混ぜるのが美味しく仕上げるコツです。

(*カンパリソーダの味やレシピについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カンパリソーダとは?味・度数は?作り方やカクテル言葉の意味も!

②ネグローニ

出典:https://twitter.com/hrsk_kakurega/status/1590638003348594688?s=20&t=KR0EoSzhhHy9jVl3hH2NPw

【材料】
・ジン:20ml
・スイートベルモット:20ml
・カンパリ:20ml
・オレンジスライス:1枚


ジンやベルモットとカンパリを合わせ、軽くステアして作るカクテルです。割合は1:1:1なので覚えやすく、材料を合わせて軽くステアするだけなので、家でも作りやすいレシピです。カンパリの代わりにマルティーニビターを使って作ることもあります。

(*ネグローニの味やレシピについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ネグローニとは?カクテル言葉は?カンパリで作るレシピ・作り方を紹介!

③カンパリオレンジ

出典:https://twitter.com/Kenjpg2/status/1563489064065478657?s=20&t=KR0EoSzhhHy9jVl3hH2NPw

【材料】
・カンパリ45ml
・オレンジジュース:135ml

カンパリオレンジは、カンパリを使ったカクテルの中でも人気、知名度ともに高いカクテルです。オレンジの甘酸っぱい味わいの中にハーブの香りがほのかに感じられます。家でも作れてアルコール度数は5~7%と、初心者向けのカクテルです。

(*カンパリオレンジの味やレシピについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カンパリオレンジとは?度数やカクテル言葉は?作り方・レシピも紹介!

④カンパリミルク

出典:https://twitter.com/befox_alfe4/status/1155837549157314560?s=20&t=KR0EoSzhhHy9jVl3hH2NPw

【材料】
・カンパリ:30ml
・ミルク:60ml


カンパリをミルクで割ったカクテルで、色目はピンクになり綺麗です。カンパリの味わいがまろやかになって、飲みやすくなります。しかしその一方で、むしろカンパリの苦味が際立つという意見もあるため、注意が必要です。もし合わないと感じたら、オレンジジュースなどをミルクと同量、加える方法もあります。

⑤ゼウス

出典:https://twitter.com/kinowa25/status/1405167018882469890?s=20&t=KR0EoSzhhHy9jVl3hH2NPw

【材料】
・カンパリ:40ml
・ウォッカ:20ml
・ガーニッシュ:適量
・レモンピール:1個


ギリシャ神話の神の名のカクテルは、ロックグラスにカンパリ、ウォッカとアルコール同士をビルドして作ります。アルコール度数が約27度と濃いめですが、カンパリの風味にガーニッシュやレモンピールで爽やかさが感じられます。

ゼウス | カクテルログ (CocktailLog)

⑥アメリカーノ

出典:https://cookpad.com/recipe/6214118

【材料】
・カンパリ:30ml
・スイートベルモット:30ml
・炭酸水:適量


名前のイメージと違いイタリア生まれのカクテルで、ふたつのリキュールを合わせて炭酸水で割り、食前酒として飲まれています。スイートベルモットでもチンザノロッソといわれるスイートベルモットではマンハッタンが有名ですが、カンパリと合わせたアメリカーノもおすすめです。

アメリカーノ by ターケンパパ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが375万品

⑦タンピコ

出典:https://ameblo.jp/bar-saigetsuan/entry-12627608383.html

【材料】
・カンパリ:40ml
・コアントロー:30ml
・レモンジュース:20ml
・トニックウォーター:適量


メキシコの港町の名前が使われた、カンパリとコアントローで作ったカクテルです。カンパリの苦味とコアントローの甘さが絶妙にあっていて、カンパリの味があまり得意ではない人も美味しく飲めます。

[1日1カクテル140杯目] タンピコ | 大宮 Bar彩月庵~Barの彩時記~

(*そのほかにもカンパリの美味しい飲み方について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

カンパリの美味しい飲み方は?カクテルの本格レシピ20選で紹介!

カンパリとはどんなお酒か知っておこう

カンパリは、ハーブ系の苦味が好みでない人には敬遠されがちですが、イタリアをはじめ世界で人気のあるリキュールです。カンパリがどんなお酒か知り、機会があれば飲みやすいカクテルから飲んでみましょう。

関連する記事

×