日持ちする野菜15選!常温・冷蔵・冷凍の保存期間を比較して一覧で紹介!

【野菜ソムリエ監修】日持ちする野菜を知っていますか?日持ちする野菜は、常備しておくと便利です。今回は、日持ちする野菜TOP15と逆に日持ちしない野菜5選を合わせて紹介します。野菜別の適切な保存方法や、正しく日持ちさせる保存方法も紹介するので参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |野菜ソムリエ 福光佳奈子
HP Instagram Twitter Facebook
野菜ソムリエプロ・睡眠コンサルタント・お酒&家飲みグッズの店『イエノミライフ』主宰/札幌市生まれ。食から睡眠まで、...
HP Instagram Twitter Facebook
野菜ソムリエプロ・睡眠コンサルタント・お酒&家飲みグッズの店『イエノミライフ』主宰/札幌市生まれ。食から睡眠まで、おうち時間を充実させるメソッドを様々なカタチで提案している。著書『体にうれしい果実酒・野菜酒・薬用酒200』(秀和システム)は、台湾など世界5か国で翻訳版も出版している。

目次

  1. 日持ちする野菜はどれ?
  2. 日持ちする野菜TOP15!
  3. 15位:ナス(10日間)
  4. 14位:トマト(2週間)
  5. 13位:大根(2週間)
  6. 12位:ピーマン(3週間)
  7. 11位:キャベツ(3週間)
  8. 10位:かぼちゃ(1週間)
  9. 9位:長芋(1週間)
  10. 8位:にんにく(1か月)
  11. 7位:にんじん(3週間)
  12. 6位:白菜(3週間)
  13. 5位:里芋(1週間)
  14. 4位:さつまいも(2か月)
  15. 3位:ゴボウ(2か月)
  16. 2位:玉ねぎ(2か月)
  17. 1位:じゃがいも(3か月)
  18. 日持ちしない野菜TOP5は?
  19. 5位:カブ(1週間)
  20. 4位:キュウリ(1週間)
  21. 3位:ニラ(5日間)
  22. 2位:オクラ(5日間)
  23. 1位:もやし(3日間)
  24. 日持ちする野菜を正しく保存しよう
オクラは冷凍できる?保存方法や日持ち期間は?解凍法や活用レシピのおすすめを紹介!
オクラの賞味期限は?腐るとどうなる?冷凍・冷蔵庫で日持ちする保存法も解説!

1位:もやし(3日間)

もやしの温度帯別の保存期間の目安は、下記の通りです。

常温保存:1日間
冷蔵保存:3日間
冷凍保存:2週間

もやしは安価で使いやすい野菜ですが、日持ちがしないことでも知られ、冷蔵庫で保存しても数日間で使用できなくなる野菜です。もやしが日持ちしない理由は、菌類が繁殖しやすいことにあります。もやしには賞味期限ではなく消費期限が記載されているため、期限切れには十分に注意してください。

もやしを日持ちさせるには冷凍保存がおすすめです。開封していない状態であれば、購入した状態のまま冷凍庫で保存が可能です。開封済の場合は、水で軽く洗い水気をきってから専用のジッパーバッグにいれて保存しましょう。

(*もやしの保存方法・消費期限について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

もやしの保存方法・期間は?冷凍で日持ちする?解凍法のコツやレシピのおすすめを紹介!
もやしは消費期限切れ何日までOK?3日はNG?腐った時の見分け方など紹介!

日持ちする野菜を正しく保存しよう

野菜は、状態や保存方法によっても日持ちする期間が変化してきますが、適切な方法で保存することで長持ちさせることができます。日持ちする野菜でも間違った方法で保存すると早く賞味期限が切れるため、その食材に適した方法で保存しましょう。

関連する記事

×