ハッカ油を飲むと期待できる効能は?危険性・人体への影響についても解説!

ハッカ油は飲んでもいいのか知っていますか?今回は、ハッカ油を飲むと期待できる〈口臭予防〉など効能や、飲む際の注意点を紹介します。ハッカ油を飲む危険性・人体への影響など懸念点についても紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ハッカ油を飲むとどんなメリットがあるの?
  2. ハッカ油を飲むと期待できる効能
  3. 口臭を予防してくれる
  4. 夏バテ予防
  5. ハッカ油を飲む際の注意点は?
  6. ハッカ油を入れ過ぎない
  7. 飲用ではないハッカ油の商品もある
  8. ハッカ油を飲む危険性はない?人体への影響は?
  9. 妊婦さんはハッカ油を避けたほうが無難
  10. ハッカ油を取り入れる飲み物レシピ
  11. ①ハッカ油入りジンジャーエール
  12. ②ダブルミントティー
  13. ③ミントレモネード
  14. ハッカ油を飲む際は飲み方に注意!

ハッカ油を飲むとどんなメリットがあるの?

出典:https://miwako3.com/archives/3325

虫除けや掃除に役立つことで知られるハッカ油を飲む効能について、注目が集まっているようです。しかしハッカ油にも様々な種類があり、危険がないのか気になるところです。ここではハッカ油の効能を含めた、飲むことで得られるメリットを紹介します。

ハッカ油を飲むと期待できる効能

出典:https://item.rakuten.co.jp/spotshop/sin-hakka200ml/

ハッカ油にはL-メントールやL-カルボンなどの成分が含まれており、効能があることで知られています。また清涼感のある匂いを、好む人も多いことでしょう。ここではハッカ油を飲むことで、どのような効能があるかについて紹介します。

口臭を予防してくれる

ハッカ油は消臭効果があることで知られていますが、飲んだ場合にも口臭予防の効能があります。口臭を予防する目的であれば、ミントティーに少量のハッカ油を入れて飲むのがおすすめです。またハッカ油を2滴から3滴ほど加えたコップの水はさわやかな匂いで、マウスウォッシュ代わりに使えるので覚えておきましょう。

夏バテ予防

ハッカ油には消化促進作用があるうえ、その清涼感が食欲を促進してくれるので夏バテ予防にも役立ちます。食べ過ぎたり脂の多い料理を食べたりした後にハッカ油入りの飲み物を飲むと、胃の働きをサポートしてくれるのでおすすめです。夏バテ予防の目的で使う場合はお茶だけでなく、炭酸水や水など好きな飲み物に少量入れてみると良いでしょう。

ハッカ油を飲む際の注意点は?

ハッカ油にも様々な種類があり、さらにハッカ油は少量でも匂いが強いので、飲むにあたって気をつけた方がよいこともあります。ここでは、ハッカ油を飲む際の注意点を2つ紹介します。

ハッカ油を入れ過ぎない

ハッカ油を飲む際には入れ過ぎず、カップやグラス1杯に対し1滴程度に抑えることをおすすめします。ハッカ油は清涼感が強いので入れ過ぎると匂いが強くなるだけでなく、辛みを感じることも珍しくありません。なお、炭酸水や水であればまだよいですが、お茶にハッカ油を入れ過ぎると茶葉の香りが飛ぶので注意しましょう。

飲用ではないハッカ油の商品もある

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61dcci7ZPiL._AC_SL1000_.jpg

市販されているハッカ油の中には、飲むのに適していない種類があります。取扱説明書や容器のラベルに「食品添加物」の表記があるものは、飲んでも危険はありません。しかし、たとえ天然素材のハッカ油であっても食品添加物に分類されていない場合は飲用すると危険なものもあるので、必ず確かめてから飲み物に入れるようにしましょう。

Amazon | ハッカ油20ml

ハッカ油を飲む危険性はない?人体への影響は?

出典:https://e-hakka.com/products/detail/3

食品添加物の表示があるハッカ油は飲んでも問題ないと説明しましたが、ハッカ油を飲むことでリスクを抱える可能性がある人がいるのも事実です。ここでは、ハッカ油を飲む危険性について説明します。

妊婦さんはハッカ油を避けたほうが無難

ハッカ油にはL-メントンと呼ばれるケトン類が含まれており、血圧の上昇を抑制したり筋肉を弛緩したりする働きがあります。そのため、妊婦さんがハッカ油を飲むと流産するリスクがあるので避けたほうが無難ですす。また、授乳中の女性や3歳未満の乳幼児も、子供の健康や成長などへの影響が未知数なのでハッカ油を飲んではいけません。

ハッカ油を取り入れる飲み物レシピ

ハッカ油は日ごろ飲んでいる飲み物に加えるだけで、いつもと違う美味しさが味わえるのでおすすめです。ここでは、ハッカ油を取り入れやすい飲み物のメニューを3つ紹介します。

①ハッカ油入りジンジャーエール

出典:https://cookpad.com/recipe/4063705

自宅でジンジャーエールを手作りする際に、ハッカ油を1滴加えるレシピです。クエン酸とハチミツ、生姜粉末で作るので保存性が高く、自分好みの辛さに調整しやすいです。レモンジュースを加えても、美味しく仕上がります。

クエン酸で作る 簡単ジンジャーエール by クックGC1J45☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

②ダブルミントティー

出典:https://cookpad.com/recipe/4008060

ペパーミントティーにハッカ油を加えるだけの簡単なレシピで、香り豊かなドリンクになります。好みでミントの葉をのせると、おもてなし用のドリンクとしても活躍してくれることでしょう。

ダブルミントティー☆ by Susie845 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

③ミントレモネード

出典:https://cookpad.com/recipe/1830786

ミントティーのティーバックを活用し、レモンとハチミツを加えて作るレモネードにハッカ油をたらすレシピです。ハッカ油を1滴たらすだけで、清涼感が強くなります。この飲み物でラム酒を割ると、モヒート風に仕上がります。

『カルトローレ』のミントレモネード by Moryniel 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが350万品

ハッカ油を飲む際は飲み方に注意!

今回はハッカ油を飲むと期待できる効能や、飲む際の注意点を紹介しました。食品添加物表示されているハッカ油は飲むことができますが、健康のために避けた方がよい人もいます。健康効果を得る意味でも、ハッカ油は必ず適量を守って活用することをおすすめします。

関連する記事