カンパリは体に悪い?栄養・効能は?健康・体にいい飲み方も紹介!

カンパリが体に悪いのは本当でしょうか?健康に悪影響があるか気になりますよね。今回は、カンパリが体に悪いのかや、〈栄養・薬草・効能〉など体にいいと言われる理由を紹介します。カンパリの健康いいい飲み方も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. カンパリは体に悪い?健康に悪影響って本当?
  2. カンパリは体に悪い?栄養がある・体にいいとも言われている?
  3. カンパリは多くの薬草が使われているためむしろ体に良いと言われている
  4. カンパリは胃薬として使われていた過去もある
  5. ただし正確な原材料は不明のため詳しい栄養・効能はわからない
  6. カンパリの健康・体にいい飲み方も知っておこう
  7. ①ホット
  8. ②カンパリグレープフルーツ
  9. ③カンパリベジタブルカクテル
  10. カンパリは体に悪いかどうか知っておこう

カンパリは体に悪い?健康に悪影響って本当?

1860年にイタリアを代表するリキュールとして誕生したカンパリは、独特のハーブの香りが特徴で唯一無二の存在です。アルコール度数が25度もあるカンパリですが、主に食前酒として親しまれています。カンパリは体に悪い、健康に悪影響があるというのは本当なのかを紹介します。

カンパリは体に悪い?栄養がある・体にいいとも言われている?

カンパリは体に悪いのでしょうか。栄養があり良い効果を得られて体にいいとも言われていますが、その理由を紹介します。

カンパリは多くの薬草が使われているためむしろ体に良いと言われている

カンパリは約60種類のハーブやスパイスが使われている、味がハーブの薬草リキュールの一種です。ハーブは薬草でもあり、薬用効果が期待できると古くから食用や飲用として使用されています。多くの薬草の効果で殺菌効果や免疫力を高める効果があるため、カンパリは体に良いのです。

カンパリは胃薬として使われていた過去もある

カンパリを作る際には原料として数多くの種類の薬草が使われていて、昔は胃腸に良いとされ胃薬として使用されてました。カンパリはリキュールではありますが、約60種類の薬草が使われていて、それぞれの栄養価の相乗効果で健康に良い効能が得られます。

ただし正確な原材料は不明のため詳しい栄養・効能はわからない

カンパリに確実に入っている材料と効能は下記の通りです。

・オレンジピール(オレンジの皮)
胃酸の分泌を促進したり、消化器系の不調をサポートし消化機能を高め腸の働きを整える
・コリアンダー
胃腸を休めたり、体の中に溜まった毒素を排出する解毒作用がある
・キャラウェイあり胃もたれや
整腸作用があり胃もたれや便秘・下痢の改善、食欲増進や口臭予防・リラックス効果がある
・リンドウの根
清熱・消炎作用があり、泌尿器系の炎症やかゆみ・結膜炎など目の炎症を抑える

カンパリは1860年頃に作られて以来、当時のオリジナルレシピが今も守られています。しかしそのレシピは一部の製造責任者のみしか知らず、今もどのような原材料がどのくらい使われているのかは不明になっているので、詳しい栄養や効能はわかりません。

カンパリの健康・体にいい飲み方も知っておこう

カンパリを飲むのならカンパリに使われているハーブやスパイスの栄養の効能を、より効果的に摂取したいものです。健康や体にいい飲み方を紹介しますので、参考にして下さい。

①ホット

出典:https://cookpad.com/recipe/4905010

【材料】
・カンパリ:30ml
・はちみつ:大さじ1
・熱湯:180ml
・レモン果汁:小さじ1
・スライスオレンジ:1枚


カップに材料を全て入れ、オレンジを浮かべれば出来上がりです。ハーブやスパイスは体を温めたり健康増進効果があり、ホットにすると新陳代謝がより高まります。ハチミツには高い殺菌作用があり細菌の働きを抑えてくれ、喉の痛み対策や風邪の予防に役立ちます。

ホットカンパリ~ホットカクテル by ローコレキッチン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが376万品

②カンパリグレープフルーツ

出典:https://cookpad.com/recipe/2967599

関連する記事

×