忍者めしダイエットとは?やり方や効果は?カロリー・糖質や注意点なども紹介!

忍者めしダイエットを知っていますか?本当に効果はあるのでしょうか?今回は、忍者めしダイエットの効果・効能や、やり方のポイントなどを口コミ調査とともに紹介します。忍者めしダイエットの注意も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 忍者めしダイエットとは?
  2. 忍者めしにあるダイエット効果は?
  3. ①よく噛むことで満腹中枢が刺激される
  4. ②カロリー&糖質が低い
  5. 忍者めしダイエットのやり方は?1日何粒?
  6. 忍者めしの食べるタイミング
  7. 忍者めしの1日に食べる量は一袋までにする
  8. 忍者めしダイエットの効果はいつからある?ない?【口コミ調査】
  9. 忍者めしダイエットで痩せた人の口コミ
  10. 忍者めしダイエットの効果がない人の口コミ
  11. 忍者めしダイエットを行う際の注意点
  12. ①一食を忍者めしだけに置き換えない
  13. ②食べる時間を決める
  14. 忍者めしダイエットで痩せる!

忍者めしダイエットとは?

出典:https://www.uha-mikakuto.co.jp/catalog/gummy/gu01.html

カロリー 糖質 1日の摂取カロリーの占める割合
忍者めし(1袋:20g) 63kcal 15g 3%
忍者めし(1粒:1g) 3kcal 0.8g 0%

※1日の摂取量は成人男性の目安です

上記は忍者めしの梅かつお味における、カロリーと糖質、1日の摂取カロリーの占める割合をあらわしています。忍者めしはダイエットに役立つと言われているお菓子で、忍者めしダイエットと呼ばれるダイエット法もあるほどです。ここでは、忍者めしダイエットとは何かについて詳述します。

忍者めしにあるダイエット効果は?

出典:https://www.uha-mikakuto.co.jp/catalog/gummy/gu113.html

忍者めしは菓子メーカーであるUHA味覚糖が販売しているグミの一種なので、ダイエットに向いているとは思っていない人も多いかもしれません。ここでは、忍者めしにあるダイエット効果について詳述します。

①よく噛むことで満腹中枢が刺激される

忍者めしはパッケージにも表記がある通り、ハードグミとなっており、噛むとその硬さに驚くほどです。一度に噛みきることはできず、何度も噛むことで徐々に柔らかくなっていきます。つまり忍者めしはよく噛む必要があることから、噛んでいるうちに満腹中枢が刺激され、少量でも満足できるため食べ過ぎの予防につながります。

②カロリー&糖質が低い

前述の表でも示した通り、忍者めし一袋のカロリーは63kcal、糖質もわずか15gとなっており、チョコレートやクッキーなどに比べると低カロリーなお菓子と言えます。また、噛み応えがあるため1袋を食べ切るためには非常に多くの時間がかかり、1日では食べ切れないケースも多いようです。

そのため、忍者めしダイエットは満足感を得ながらカロリーや糖質の摂取量を自然に減らせるのがメリットです。

忍者めしダイエットのやり方は?1日何粒?

出典:https://www.uha-mikakuto.co.jp/catalog/gummy/gu99.html

忍者めしをダイエットに積極的に活用することで、痩せる効果があるといわれています。ここでは、忍者めしダイエットのやり方と1日に何粒食べるのが適正なのかについて説明します。

忍者めしの食べるタイミング

忍者めしをダイエットのやり方は、いつもの間食を忍者めしに置き換えるだけです。小腹がすいた時に間食として食べる以外にも、食前に忍者めしを食べて満腹中枢を刺激し食べ過ぎを予防する方法もあります。忍者めしダイエットはよく噛む必要があるので、小腹が空いた時にも少量で満腹感を感じられ、食前に食べれば食事の量が少なめでも満足しやすくなります。

忍者めしの1日に食べる量は一袋までにする

忍者めしは低カロリーではありますが、食べる量は1日に一袋までに制限しましょう。忍者めしにもカロリーや糖質が含まれているため、食べ過ぎれば太る原因になります。1日一袋を目安として間食を忍者めしに置き換えることで、摂取カロリーを減らして痩せやすくなるので、食べ過ぎないように注意してください。

忍者めしダイエットの効果はいつからある?ない?【口コミ調査】

出典:https://www.uha-mikakuto.co.jp/catalog/gummy/gu01.html

関連する記事