ハブ酒の栄養素と効能は?効果の根拠ある?味・度数など特徴や飲み方のおすすめも紹介!

ハブ酒の効果・効能を知っていますか?根拠はあるのでしょうか?今回は、ハブ酒の栄養素と<男性・女性>別の効果・効能に加え、ハブ酒の味わいや飲み方のおすすめを紹介します。ハブ酒は本当に効果があるのか、口コミと合わせて紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ハブ酒の特徴は?毒はどうなる?
  2. ハブ酒は高い度数の中に独特の旨味が広がる
  3. ハブ酒の毒性の心配
  4. ハブ酒の飲み方のおすすめ
  5. ハブ酒の栄養素と効果・効能は?
  6. ①アルギニン
  7. ②カルシウム・鉄分
  8. ③タウリン
  9. ④アミノ酸
  10. ⑤リノール酸
  11. ハブ酒の効果は本当にある?根拠は?口コミとともに紹介!
  12. ハブ酒の効果があるという人の口コミ
  13. ハブ酒の効果がないという人の口コミ
  14. ハブ酒の市販商品のおすすめ
  15. ①ハブ入りハブ酒 35度 800ml(11316円)
  16. ②南都酒造 ハブ酒 25度 720ml(2600円)
  17. ハブ酒を味わってみよう

ハブ酒には14種類から19種類ものアミノ酸が含まれており、以下のような効能があります。

・筋肉の機能を高める
・疲れを癒す
・免疫力を向上させる
・脂肪を燃焼しやすくする


アミノ酸はタンパク質を構成するための重要な栄養素で、筋肉内のタンパク質の成分となって筋力を強化するうえに、エネルギーの素となって疲れた体を癒す働きがあるのが特徴です。そのほかにも、免疫力を高めてウイルス性の病気を予防するほか、脂肪の燃焼を助けてダイエットのサポートにも役立ちます。

⑤リノール酸

リノール酸は、以下のような健康効果や効能が見込める栄養素です。

・血中コレステロール値を低下させる
・動脈硬化や高血圧を予防する
・肌を健やかに保つ


リノール酸はオメガ6系の必須脂肪酸で、コレステロール値を低下させて心臓病にかかりにくくする働きがあります。そのほかにも、血行をよくすることで動脈硬化や高血圧を予防する作用も期待できます。さらにリノール酸には保湿効果があるため、リノール酸が含まれるハブ酒を肌に塗ると乾燥肌の改善にも一役買うでしょう。

ハブ酒の効果は本当にある?根拠は?口コミとともに紹介!

ハブ酒にはミネラルなどの体に良い栄養素が豊富に含まれていますが、飲むと本当に効果が現れるのでしょうか。ハブ酒を飲んだ時の効果について、実際に飲んだ人の口コミを交えながら解説します。

ハブ酒の効果があるという人の口コミ

ハブ酒を実際に飲んだ人の口コミを調べると、二日酔いや疲れを感じにくくなった意見が多数ありました。また、ハブ酒を飲んで冬場でも薄着で外出できるほど体温が上がった人や、ハブ酒に含まれるミネラルの効果で血圧が下がった人もいます。ハブ酒を夜寝る前に飲むと、寝つきがよくなるうえに体の疲れが取れて翌朝活発に活動できる人が多いようです。

ハブ酒の効果がないという人の口コミ

ハブ酒を飲んだ人の口コミのなかには、効果が現れなかったといった意見もあります。飲んで効果が出始めるまでの期間には個人差があり、ハブ酒を一日飲んだだけで翌朝効果が出る人もいれば、数日飲み続けてから効果が現れる人もいます。ハブ酒を飲んですぐに効果が出ない場合も、数日飲み続ければ効果が現れる可能性もあるでしょう。

ハブ酒の市販商品のおすすめ

ハブ酒は主に沖縄で生産されているため、その他の地域ではあまり売られていません。沖縄以外の地域で入手したい場合は、通販を利用して購入するのがおすすめです。おすすめの市販のハブ酒を2つ紹介するので、ハブ酒を買ってみたい人は参考にしてください。

①ハブ入りハブ酒 35度 800ml(11316円)


*購入サイト|楽天市場*
ハブ入り ハブ酒 35度/800ml

関連する記事