ハーゲンダッツのカロリーランキング一覧【低い順】ダイエット中の食べ方も紹介!

ハーゲンダッツのカロリーはどのくらいか知っていますか?低いのでしょうか?今回は、<バニラ・抹茶・華もち・アーモンドミルク>ハーゲンダッツのカロリーを低い順にランキング一覧で紹介します。ダイエット中の太りにくい食べ方も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ハーゲンダッツでカロリーが低い・高い商品は?
  2. ハーゲンダッツのカロリー【低い順】ランキング一覧【最後まとめ表あり】
  3. 20位:マカデミアナッツ【ミニカップ】297kcal
  4. 19位:クリスプチップチョコレート【ミニカップ】291kcal
  5. 18位:バニラチョコレートマカデミア【バー】280kcal
  6. 17位:ストロベリーチーズケーキ【ミニカップ】274kcal
  7. 16位:クランチークランチ バニラチョコレートアーモンド【バー】268kcal
  8. 15位:デコレーションズ 抹茶チョコレートクッキー【ミニカップ】266kcal
  9. 14位:抹茶クロッカン【バー】264kcal
  10. 13位:蜜いも【ミニカップ】259kcal
  11. 12位:ラムレーズン【ミニカップ】257kcal
  12. 11位:ザ・キャラメル【クリスピーサンド】251kcal
  13. 10位:クッキー&クリーム【ミニカップ】247kcal
  14. 9位:バニラ【ミニカップ】244kcal
  15. 8位:グリーンティー【ミニカップ】239kcal
  16. 7位:リッチミルク【ミニカップ】237kcal
  17. 6位:ストロベリー【ミニカップ】236kcal
  18. 5位:華もち 吟撰きなこ黒みつ【ミニカップ】234kcal
  19. 4位:アーモンド&ミルク【ミニカップ】202kcal
  20. 3位:ジャポネ ほうじ茶きなこ黒蜜【ミニカップ】200kcal
  21. 2位:黒みつ&きなこ【ミニカップ】184kcal
  22. 1位:マンゴー&ブラッドオレンジ【バー】125kcal
  23. ハーゲンダッツのダイエット中の食べ方は?
  24. ①15〜18時に食べる
  25. ②ファミリーパックの商品を選ぶ
  26. ③カロリーの低いフレーバーを選ぶ
  27. ハーゲンダッツのカロリーに注意しよう

ランキング3位は、香ばしいほうじ茶のシャーベットにコクのあるミルクを使ったアイスクリームを合わせたジャポネという種類のアイスクリームです。ほうじ茶クッキーが食感のアクセントとなっており、上品な甘さのきな粉黒蜜ソースとも相性抜群です。

※現在は販売されていません

2位:黒みつ&きなこ【ミニカップ】184kcal

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51D0TfqzE0L._AC_.jpg

期間限定のミニカップとして登場した黒みつ&きなこは焙煎された香りの良いきなこが使われており、黒みつのシャーベットとの相性が抜群です。和風味の中では低カロリーでサッパリした口当たりなのでダイエット中も食べやすいアイスクリームです。

※現在は販売されていません。

1位:マンゴー&ブラッドオレンジ【バー】125kcal

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71UCF56B65L._AC_SL1500_.jpg

マンゴー&ブラッドオレンジは、ハーゲンダッツのアイスクリームの中で一番低カロリーな商品です。容量が71mlと少なめですが、トロピカルな味わいのマンゴーがふんだんに使われており果肉感を楽しめます。ブラッドオレンジの酸味とも相性が良くさっぱりとしたアイスクリームです。

※期間限定商品です

1個あたり カロリー 炭水化物
1位:マンゴー&ブラッドオレンジ【バー】 125kcal 18.4g
2位:黒みつ&きなこ【ミニカップ】 184kcal 24.3g
3位:ジャポネ ほうじ茶きなこ黒蜜【ミニカップ】 200kcal 32.3g
4位:アーモンド&ミルク【ミニカップ】 202kcal 25.4g
5位:華もち 吟撰きなこ黒みつ【ミニカップ】 234kcal 39.4g
6位:ストロベリー【ミニカップ】 236kcal 21.4g
7位:リッチミルク【ミニカップ】 237kcal 21.0g
8位:グリーンティー【ミニカップ】 239kcal 21.6g
9位:バニラ【ミニカップ】 244kcal 19.9g
10位:クッキー&クリーム【ミニカップ】 247kcal 21.7g
11位:ザ・キャラメル【クリスピーサンド】 251kcal 21.2g
12位:ラムレーズン【ミニカップ】 257kcal 22.3g
13位:蜜いも【ミニカップ】 259kcal 30.1g
14位:抹茶クロッカン【バー】 264kcal 21.3g
15位:デコレーションズ 抹茶チョコレートクッキー【ミニカップ】 266kcal 24.3g
16位:バニラチョコレートアーモンド【クランチークランチ】 268kcal 18.8g
17位:ストロベリーチーズケーキ【ミニカップ】 274kcal 27.3g
18位:バニラチョコレートマカデミア【バー】 280kcal 16.9g
19位:クリスプチップチョコレート【ミニカップ】 291kcal 22.6g
20位:マカデミアナッツ【ミニカップ】 297kcal 19.3g

ハーゲンダッツのダイエット中の食べ方は?

ハーゲンダッツのアイスクリームは、定番のフレーバーはもちろん期間限定のフレーバーも全て味見してみたくなる人が多いのではないでしょうか。しかし、ダイエット中はカロリーが気になるところです。ここでは、ハーゲンダッツのダイエット中の食べ方を紹介します。

①15〜18時に食べる

ハーゲンダッツは基本的にカロリーが高めですが、15〜18時に食べると太りにくいと言われています。これには人間の体内に存在するBMAL-1と呼ばれる脂肪の蓄積を促進する働きを持つタンパク質の量が関与しており、BMAL-1は1日の中でその量が変動しています。

BMAL-1は1日の中でも22時から2時ごろにその量が最も多くなり、逆に15〜18時は少なくなるのが特徴です。そのため、夜にデザートとしてアイスクリームを食べるよりも、3時のおやつなどに食べた方が太りにくいと言えるでしょう。

②ファミリーパックの商品を選ぶ

ファミリーパックのアイスクリームは、3種類の定番フレーバーが2個ずつ、合計6個入っています。1個当たりの容量が75mlなので、標準サイズであるミニカップの110mlよりも少なく低カロリーなことからダイエット中の人に向いています。

③カロリーの低いフレーバーを選ぶ

ハーゲンダッツのミニカップのカロリーは、ここまでに説明したように200kcalから300kcalくらいあります。クリスピーサンドやバーの場合は250kcalを超えてしまうものが多いので、ダイエット中は250kcal以下のミニカップのアイスクリームを選ぶのがおすすめです。

また、夏季限定で登場するフレーバーの中でもシャーベット系のものは特に低カロリーなので、ぜひチェックしてみて下さい。

ハーゲンダッツのカロリーに注意しよう

ハーゲンダッツのアイスクリームのカロリーを、ランキング形式で紹介しました。ハーゲンダッツは濃厚な味わいが楽しめる高級感のあるアイスクリームですが、その分カロリーも高めです。それでも、フレーバーの種類や商品の種類などを工夫すればダイエット中でも楽しめるので、ハーゲンダッツのカロリーに注意しながら楽しみましょう。

関連する記事

×