つけ麺のカロリー・糖質はラーメンより高い?ダイエット向きの食べ方など紹介!

【管理栄養士監修】つけ麺のカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、つけ麺のカロリー・糖質量をラーメンと比較しながら紹介します。つけ麺のカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きのヘルシーな食べ方も紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 伊藤祥子
Instagram Blog
管理栄養士乳幼児食指導士。一児の母。病院勤務を経てフリーランスになりました。 育児に奮闘しながらも『料理をもっと好きになる』をテーマに、健康で幸せな「おうちごはん...
Instagram Blog
管理栄養士乳幼児食指導士。一児の母。病院勤務を経てフリーランスになりました。 育児に奮闘しながらも『料理をもっと好きになる』をテーマに、健康で幸せな「おうちごはん」を広めるべく、栄養学も学べる料理教室を開催。料理を好きに、心と体が元気になれる情報を分かりやすくお伝えしていきます。

目次

  1. つけ麺のカロリー・糖質量は?
  2. つけ麺とスープのカロリー
  3. つけ麺のカロリー・糖質量をラーメンと比較
  4. つけ麺(200g)のカロリーを消費するのに必要な運動量は?
  5. つけ麺のダイエット向きのヘルシーな食べ方は?
  6. ①カロリーの低いスープを使用する
  7. ②麺の量を減らす
  8. ③スープを残す
  9. つけ麺をカロリーオフして食べよう

③スープを残す

スープにはいろいろな食材が溶け込んでいます。カロリーも高めになり、具材とスープだけで303kcalもあります。麺やトッピングの具材を残さず食べたいという方には、スープは飲み干さないことをおすすめします。スープを残すことで、ヘルシーに食べることが出来ます。

伊藤祥子

管理栄養士

よく噛んで食べる事も大切です。つけ麺などの麺類は喉ごしが良いため、あまり噛まずに飲み込んでしまう人も多いと思いますが、よく噛むことは満腹中枢を刺激して満足度を高めることにも繋がります。

つけ麺をカロリーオフして食べよう

つけ麺は麺類の中でもカロリーが高めです。ですが、塩味のスープにしたり、麺の量を調整することでカロリーオフが可能です。つけ麺はカロリーオフして美味しくいただきましょう。

関連する記事

×