納豆を毎日食べ続けた結果|危険性ある?美肌・美容効果など口コミとともに紹介!

納豆を食べ続けた結果どうなるか知っていますか?今回は、納豆を食べ続けた結果の<美肌>などメリットや<太る>などデメリット・危険性を口コミと共に紹介します。今回は、納豆を食べ続けた結果の<美肌>などメリットや<太る>などデメリット・危険性を口コミと共に紹介します。

目次

  1. 納豆を毎日食べ続けた結果は?どうなる?
  2. 毎日納豆を食べ続けた人の口コミ
  3. 納豆を毎日食べ続けた時の結果・メリットは?
  4. ①肌・髪の毛が健康になる
  5. ②血行が良くなる
  6. ③便秘が改善される
  7. ④免疫力が上がる
  8. ⑤痩せた・体重が減る
  9. 納豆を毎日食べ続けるデメリットは?危険性ある?
  10. ①プリン体が多いため痛風になる可能性がある
  11. ②食べ過ぎると太る原因になる
  12. ③セレンを過剰に摂取する可能性がある
  13. ④血行が良くなりすぎる可能性がある
  14. 納豆の栄養を効果的に摂れる食べ方は?
  15. ①薬味を加える
  16. ②1食につき1パックまでにする
  17. ③加熱せずに常温で食べる
  18. ④賞味期限が直近の納豆を食べる
  19. 納豆を毎日食べるのにおすすめの商品を紹介!
  20. ①おかめ納豆(77円)
  21. ②金のつぶ パキッ! とたれにおわなっとう3P(203円)
  22. ③つくば納豆製造本舗 つくば納豆 天日干し(399円)
  23. 納豆を食べ続ける時は「食べ方」に注意

納豆を毎日食べ続けた結果は?どうなる?

納豆は体によい食べ物として知られていますが、毎日食べ続けた結果はどうなるのでしょうか。ダイエットや美容によいイメージがある納豆ですが、実際に毎日食べ続けた人の口コミや、毎日食べ続けた結果のメリットとデメリットなどを紹介します。

毎日納豆を食べ続けた人の口コミ

納豆を毎日食べ続けている人の口コミを見てみると、納豆が美味しいので毎日1パック以上食べているという人のほか、健康や美容によいからという理由で食べ続けている人も見られます。納豆は大豆から作られた発酵食品で、納豆菌が豊富なので、毎日食べ続けることで腸内環境の改善や免疫力の強化にも効果的です。

また、大豆由来の植物性たんぱく質が摂取できるので、筋力をつけたい人も、毎日納豆を食べている人が多いです。

納豆を毎日食べ続けた時の結果・メリットは?

美容や健康によい効果や、タンパク質摂取などの理由もあり、納豆を毎日食べ続けている人がいることはわかりましたが、実際に納豆を毎日食べ続けた結果はどうなるのでしょうか。ここでは、納豆を毎日食べ続けた結果、得られるメリットについて紹介します。

①肌・髪の毛が健康になる

納豆は大豆を原料にした発酵食品で、納豆1パックにもおよそ35mgの大豆イソフラボンが含まれていて、毎日摂取すると大豆イソフラボンも摂取することになります。大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンとよく似た働きをする栄養素で、髪のつやをハリを守るのに効果的で、美肌にもよい働きをします。

肌の弾力を保つにはコラーゲンや、コラーゲンを結びつけるエラスチンが重要です。女性ホルモンのエストロゲンはコラーゲンを増やし、エラスチンをつなぎとめて美肌を保つ役割を果たしますが、加齢とともにエストロゲンは減少します。そこで、大豆イソフラボンが減少するエストロゲンの代わりにコラーゲンを増やし、肌もしわやたるみの予防ができ、美肌をサポートするのです。

さらに、大豆イソフラボンは加齢とともに減少する女性ホルモンの働きを補い、更年期障害などのトラブルの改善効果も期待されています。女性ホルモンの乱れから肌の調子を崩している人は、納豆を食べることで肌の調子も整います。納豆には大豆イソフラボンのほか、成長ホルモンを刺激するビタミンB群も豊富で、肌の修復力を高めるのにも効果的です。

②血行が良くなる

血行が良くなることも、納豆を食べ続けた結果得られるメリットのひとつです。大豆に含まれるサポニンという栄養素は、血管を丈夫にして血行促進を促します。血行が悪いと肩こりや頭痛のほか、冷え性なども起こりやすくなり、体全体の代謝も悪くなります。

納豆を毎日食べることで、血行が促進されると全身の代謝もよくなり、美肌やダイエットにも効果的です。肩こりや頭痛の改善や、疲れやすさも改善できるので、毎日元気に過ごせるようになります。

また、国立がん研究センターが行った研究によると、毎日納豆を半パック以上食べ続けている人とそうでない人を比較すると、食べ続けている人のほうが循環器疾患での死亡リスクが2割も低くなりました。納豆はほかの大豆食品よりも発酵の過程で栄養素が失われにくく、大豆の栄養をしっかり摂取できるからではないかと考えられています。

③便秘が改善される

納豆は食物繊維が豊富で、便秘の改善にも効果的です。食物繊維は体内で水分を吸収し、便のかさを増やして腸の蠕動運動を刺激し、腸の動きを活発にする働きがあります。さらに、食物繊維は腸内で善玉菌のえさとなって、善玉菌を増やす働きもします。また、納豆に含まれている納豆菌は乳酸菌などの健康によい細菌よりも酸や熱に強い細菌です。

そのため胃酸などで消えることなく、生きたまま腸に届きやすいので腸内環境を改善に役立ちます。納豆菌は腸内では善玉菌を増やしたり、有害な細菌の増殖を抑える作用があります。

また、納豆を食べると納豆菌と食物繊維の両方の働きで便秘対策ができ、ダイエット中で食事制限をしていても便秘になりにくくなります。便秘になると体内に老廃物がたまりやすくなるので、吹き出物が出やすくなるなど美肌にもよくありません。納豆の便秘改善効果で、ダイエットによい痩せやすい体作りや、美肌効果も期待できます。

④免疫力が上がる

関連する記事