カツ丼のカロリー・糖質オフして食べるには?ダイエット中の人必見の方法を伝授!

【管理栄養士監修】カツ丼のカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、カツ丼(1人前)のカロリー・糖質量を他の丼もの料理や〈セブン・ファミマ〉などコンビニや〈なか卯・かつや・ほっともっと〉など飲食店別に比較しながら紹介します。カツ丼のカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きのヘルシーな食べ方も紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 住吉彩
Ameba メルマガ Instagram
管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院で1000人以上の食事指導、栄養管理を経験。現在は”食のチカラで、心も身体も健幸美人で溢れる社会を作りたい!”...
Ameba メルマガ Instagram
管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院で1000人以上の食事指導、栄養管理を経験。現在は”食のチカラで、心も身体も健幸美人で溢れる社会を作りたい!”という思いから独立し、講座を主宰したり、講演、執筆、監修などを行っている。趣味は家庭菜園。万年ダイエッターを卒業するためのポイントをまとめたメルマガも配信中。

目次

  1. カツ丼のカロリー・糖質量は?
  2. カツ丼(1人前)のカロリー・糖質量
  3. カツ丼の【カツ別】のカロリーを比較
  4. カツ丼のカロリー・糖質量を他の丼ものと比較
  5. カツ丼の【店別】のカロリー・糖質は?
  6. カツ丼【コンビニ】のカロリー・糖質
  7. カツ丼【なか卯・かつや・ほっともっと】のカロリー・糖質
  8. カツ丼のカロリーを消費するのに必要な運動量は?
  9. カツ丼のダイエット向きのヘルシーな食べ方は?
  10. ①キャベツなどで食物繊維を食事の最初に取り入れる
  11. ②ヒレカツなど脂質・カロリーの低いカツを選ぶ
  12. ③夜より昼に食べる
  13. ④カツよりもごはんを残すようにする
  14. カツ丼をカロリーオフして食べよう

カツ丼のカロリー・糖質量は?

数あるどんぶり料理のなかでもカツ丼は老若男女をとわず人気のメニューです。豚とカツの組み合わせは食欲をそそりますが、カロリーは高そうです。実際、カツ丼にカロリー・糖質はどれくらい含まれているのか、調べてみました。

カツ丼(1人前)のカロリー・糖質量

カロリー 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
カツ丼 922kcal 111.75g 42%
カツ煮(卵とじ) 485kcal 16.07g 22%
ご飯(260g) 437kcal 95.68g 20%

【カツ丼の材料】
ご飯:260g
豚ロース:80g
塩:1.4g
小麦粉:4g
パン粉:4g
サラダ油:9.2g
たまねぎ:20g
めんつゆ:20g
かつお昆布だし:20g
みりん:5g
砂糖:5g
卵:75g

平均的なカツ丼一人前のカロリーは922kcalです。これは成人男子1日の摂取量2200kcalの42パーセントを占めます。カロリーのうちカツ煮の部分が約52%で、残りがご飯(437kcal)となっており、カツ煮の材料では豚肉と卵が高カロリーとなっています。

※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量はカロリーSlismを参照しています(※1)

カツ丼の【カツ別】のカロリーを比較

カロリー 糖質
豚ロースカツ 463kcal 8.18g
豚ヒレカツ 267kcal 6.85g
チキンカツ 305kcal 14g

カツ別のカロリーを比較すると豚ヒレカツは豚ロースカツの60%以下のカロリーで、チキンカツより低カロリーです。豚ヒレカツは糖質も豚ロースやチキンより少なく、カロリーが気になる方には豚ヒレカツのカツ丼がおすすめです。

豚ロースカツを豚ヒレカツに代えるだけで200kcalを減らすことができ、これはスパゲッティー1人前(80g)チキンナゲット(約5個分)にあたります。

カツ丼のカロリー・糖質量を他の丼ものと比較

カロリー 糖質
カツ丼 922kcal 111.75g
海鮮丼 790kcal 99.9g
牛丼 771kcal 110.62g
親子丼 684kcal 111.78g
天丼 642kcal 102.64g
三色丼 638kcal 103.34g

カツ丼のカロリー・糖質をその他の丼メニューと比べてみました。比較した5種類の丼に比べカロリーはもっとも多く、糖質ももっとも多い親子丼とほぼ同量です。カロリーに関しては脂っこい丼のイメージがある天丼の1.4倍以上も含まれています。もっともカロリーの少ない三色丼と比べると284kcalも多く、これはカレーパン1個分のカロリーに相当します。

いかにカツ丼が高カロリーな料理であることがわかりますね。

住吉彩

管理栄養士

カツ丼は糖質も多いですが、糖質の代謝を促してくれるビタミンB1が豚肉に多く含まれています。またビタミンB1の吸収率を上げるアリシンを含む食材、玉ねぎも一緒に食べれるので効率よく糖質を代謝できる組み合わせですが、食べ過ぎには気をつけたいですね。

カツ丼の【店別】のカロリー・糖質は?

人気のカツ丼はさまざまな方法で楽しむことができます。コンビ弁当やレストランなど、それぞれの店舗で味わえるカツ丼についてカロリーや糖質を調べました。

カツ丼【コンビニ】のカロリー・糖質

カロリー 糖質
お肉たっぷり!特製ロースかつ丼(セブンイレブン) 772kcal 108.9g
厚切りロースカツ丼(ローソン) 755kcal 94.5g(炭水化物)
だし香る!ロースかつ丼(ファミマ) 867kcal 106.0g(炭水化物)

24時間いつでもカツ丼を楽しめるお手軽な方法は、コンビニ弁当です。コンビニ各社は、さまざま特徴のあるカツ丼を販売しています。各社ともご飯の量や使用している原料の種類など違いますが今回調査した3つの弁当中、もっとも低カロリーだったのはローソンの「厚切りロースカツ丼」755kcalでした。

一方、もっとも高カロリーだったのがファミマのカツ丼です。867kcalとローソンのカツ丼より100kcalも多くカロリーを含んでいました。

カツ丼【なか卯・かつや・ほっともっと】のカロリー・糖質

関連する記事

×