かけそば(1人前)のカロリー・糖質は?ダイエット向きの食べ方など紹介!

【管理栄養士監修】かけそばのカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、かけそばのカロリー・糖質量を他の麺料理や〈富士そば・セブンイレブン〉など店舗別に比較しながら紹介します。かけそばのカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きのヘルシーな食べ方も紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 いしいひとみ
Instagram
栄養士専門学校を卒業後、実務経験を経て管理栄養士を取得。 現在は、カウンセリング業務に従事。数年前より東洋医学、薬膳に興味を持ち始め、学び中。 薬食同源という言葉があるように...
Instagram
栄養士専門学校を卒業後、実務経験を経て管理栄養士を取得。 現在は、カウンセリング業務に従事。数年前より東洋医学、薬膳に興味を持ち始め、学び中。 薬食同源という言葉があるように「食」を正しく選択することで自身を整えられる人が増えるお手伝いをしたいと思っています。

目次

  1. かけそばのカロリー・糖質量は?
  2. かけそば(1人前)のカロリー・糖質量
  3. かけそばのカロリー・糖質量を他の麺料理と比較
  4. かけそばのカロリーを【店舗別】に比較
  5. かけそば(1人前)のカロリーを消費するのに必要な運動量は?
  6. かけそばのダイエット向きの食べ方は?
  7. ①天ぷらなど高カロリーなトッピングを控える
  8. ②つゆを残す
  9. ③わかめなど海藻類で食物繊維を取り入れる
  10. ④十割そばを選ぶ
  11. かけそばをカロリーオフして食べよう

かけそばのダイエット中に意識したい太りにくく食べる方法を紹介します。

①天ぷらなど高カロリーなトッピングを控える

エビの天ぷら 53kcal
きつね 132kcal
野菜のかき揚げ 100kcal
ちくわの天ぷら 74kcal
卵の天ぷら 235kcal

シンプルなかけそばへのトッピングにすることの多い天ぷらですが、油で揚げることでカロリーが高くなりやすいので注意が必要です。また、油揚げは豆腐から作られるためヘルシーなイメージもありますが、油で揚げているため意外とカロリーの高い食材です。特に甘辛く味付けしたきつねは、砂糖やみりんなども使うため更にカロリーが高くなります。

ダイエット向きにかけそばを食べるのであれば、上記のような高カロリーなトッピングは控えましょう。

いしいひとみ

管理栄養士

極力ダイエット中は揚げ物を避けるべきですが、どうしても食べたい! そんなときは、大根おろしを一緒に食べましょう。 大根には脂肪を分解してくれる酵素が含まれているため消化を助けてくれます(^^)

②つゆを残す

かけそばを食べる場合は具材がなくシンプルなので、天ぷらそばなどに比べるとヘルシーですが、よりダイエット効果を高めたい場合はつゆを残すようにしましょう。めんつゆは砂糖やみりんなども使われているため1人前で75kcal/14.3gのカロリー・糖質があります。これを残すだけでも1食の摂取カロリーをかなり減らすことができます。

③わかめなど海藻類で食物繊維を取り入れる

かけそばのダイエット効果をアップさせるトッピングはわかめです。わかめなどの海藻類には水溶性の食物繊維が含まれているため、血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。それにより、余分な脂肪を蓄えにくくなったり、糖の吸収を緩やかにしてくれます。また、満腹感を出してくれたり便秘の解消にも効果的なのでおすすめです。(※2)

④十割そばを選ぶ

そば粉には小麦粉と違ってグルテン(タンパク質)が含まれていないためダイエット向きと言われています。しかし、それば十割そばという100%そば粉で作られたそばのことで通常は小麦粉と混ぜて作られています。使われる小麦粉の量でカロリー・糖質量は全く違うため、そばはヘルシーだと思って食べていると気づかない間に太ってしまうこともあります。

そば粉の分量が多いものを選ぶことで糖質を抑えることができるので、選ぶときの参考にしてみてください。

かけそばをカロリーオフして食べよう

そばは麺類の中でもカロリー・糖質量が低い食材です。しかし、天ぷらなど高カロリーなトッピングをすることでカロリー・糖質は一気に上がってしまいます。わかめなどダイエット向きのトッピングを選ぶことやつゆを残すなど、カロリーオフする方法を知っておくとダイエット中でも取り入れやすいおすすめメニューです。

関連する記事

×