ステラおばさんのクッキーのカロリー・糖質は高い?太る?ダイエット向きの食べ方を紹介!

ステラおばさんのクッキーのカロリー・糖質を知っていますか?高くて太るのでしょうか?今回は、ステラおばさんのクッキーのカロリー・糖質を他のお菓子と比較しながら紹介します。ステラおばさんのクッキーのカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの太りにくい食べ方も紹介するので、参考にしてくださいね。

目次

  1. ステラおばさんのクッキーのカロリー・糖質は高い?太る?
  2. ステラおばさんのクッキー[種類別]のカロリー・糖質
  3. ステラおばさんのクッキー(1枚)のカロリーを他のお菓子と比較
  4. ステラおばさんのクッキー(1枚)のカロリー消費に必要な運動量
  5. ステラおばさんのクッキーのダイエット向きな太りにくい食べ方は?
  6. ①夜に食べない
  7. ②よく噛んでゆっくり食べる
  8. ③間食は2〜3枚に抑える
  9. ④空腹時にいきなり食べない
  10. ステラおばさんのクッキーのカロリーに注意して食べよう

③間食は2〜3枚に抑える

ダイエット中にステラおばさんのクッキーを間食として食べる場合は、2〜3枚までに抑えてください。ダイエット中における間食の摂取カロリーは、約200kcal以内に抑えるのが理想です。ステラおばさんのクッキーのカロリーは1枚あたり80kcal前後なので、ダイエット中は2〜3枚程度であれば食べても太りにくくなります。

また、ステラおばさんのクッキーを温かい飲み物と一緒に食べると、少量のクッキーでも満足感を得やすくなります。

④空腹時にいきなり食べない

ステラおばさんのクッキーを、空腹時にいきなり食べるのはやめましょう。クッキーのような糖質の高い食べ物を空腹時に食べると、血糖値が急上昇してインスリンが過剰に分泌され、太りやすくなります。

ダイエット中にステラおばさんのクッキーを食べる際には、食前に食物繊維を多く含む野菜やきのこ類、海藻類などを先に食べるのがおすすめです。食物繊維が豊富な食材を食べてから食事をすると血糖値の急上昇を抑えられるため、空腹時にいきなりステラおばさんのクッキーを食べるよりも太りにくくなります。

ステラおばさんのクッキーのカロリーに注意して食べよう

ステラおばさんのクッキーは高カロリーですが、食べ方を工夫すればダイエット中に食べても太りにくくなります。ダイエット中にステラおばさんのクッキーを食べる際は、カロリーに気を付けて食べ過ぎないように注意して、美味しくいただきましょう。

関連する記事