干し柿の栄養価やカロリー・糖質は?ダイエット・美容に効果あり?食べ過ぎの注意なども紹介!

【管理栄養士監修】干し柿の栄養価やカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、干し柿の栄養成分と美容・ダイエットへの効果や効能に加え、干し柿(1個)のカロリーをあんぽ柿と比較して紹介します。干し柿を食べ過ぎる注意点なども紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 住吉彩
Ameba メルマガ Instagram
管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院で1000人以上の食事指導、栄養管理を経験。現在は”食のチカラで、心も身体も健幸美人で溢れる社会を作りたい!”...
Ameba メルマガ Instagram
管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院で1000人以上の食事指導、栄養管理を経験。現在は”食のチカラで、心も身体も健幸美人で溢れる社会を作りたい!”という思いから独立し、講座を主宰したり、講演、執筆、監修などを行っている。趣味は家庭菜園。万年ダイエッターを卒業するためのポイントをまとめたメルマガも配信中。

目次

  1. 干し柿とは?カロリー・糖質は?
  2. 干し柿とは渋柿を天日干しした食材
  3. 干し柿(1個)のカロリー・糖質【あんぽ柿と比較】
  4. 干し柿(1個)のカロリー消費に必要な運動量
  5. 干し柿の栄養価と効能は?ダイエット・美容効果あり?
  6. ①食物繊維|整腸・便秘解消などダイエット効果
  7. ②カリウム|むくみ解消
  8. ③βカロテン・タンニン|美肌・美容効果
  9. ④マンガン|骨の形成
  10. 干し柿の食べ過ぎには要注意?理由は?
  11. ①逆に便秘・下痢になる
  12. ②糖分が高いため肥満の原因にも
  13. 1日の摂取量の目安
  14. 干し柿のカロリーに注意して食べよう

干し柿とは?カロリー・糖質は?

干し柿は独特の食感と甘さが特徴ですが、甘みが強いためカロリーや糖分が心配という方も多いでしょう。実際には、干し柿のカロリーや糖質量はどれほどなのでしょうか?

干し柿とは渋柿を天日干しした食材

干し柿は、渋柿を天日干しして作られます。渋柿に含まれるタンニンは口の中で溶けると苦みを感じるのですが、渋柿の皮を剥いて干しておく事でタンニンが口の中で溶けなくなるそうです。干し柿の甘さは砂糖の1.5倍とも言われており、しっかりとした甘さを愉しむことができるのが特徴です。

干し柿(1個)のカロリー・糖質【あんぽ柿と比較】

カロリー 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
干し柿 102kcal 21.2g 4%
あんぽ柿 126kcal 31.9g 5%

※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

まずは、干し柿とあんぽ柿とのカロリー・糖質量を比較してみましょう。あんぽ柿も干し柿の一種ですが、水分が40%ほど残っており、独特のとろみを楽しめるのが特徴です。干し柿と比較すると、干し柿よりもあんぽ柿の方がカロリー・糖質量共に少し数値が高めとなっています。

干し柿(1個)のカロリー消費に必要な運動量

運動方法 時間
ウォーキング 39分
ジョギング 23分
自転車 15分
ストレッチ 46分
階段登り 13分
掃除機かけ 33分

上記は、干し柿1個分である37kcalを消費するのにかかる運動時間です。ジョギングなら23分、自転車なら15分と、日々ある程度運動をしている人ならそれ程消費するのに苦労はしない運動量となっています。階段上り13分で消費出来るので、家に階段があるならそれを利用するのも良いでしょう。

干し柿の栄養価と効能は?ダイエット・美容効果あり?

続いて、干し柿の栄養価と、それらに期待できるダイエットや・美容効果を見てみましょう。含まれる栄養素に期待出来る健康効果についても紹介するので、こちらも併せてチェックしてみて下さい。

①食物繊維|整腸・便秘解消などダイエット効果

含有量(100g) 1日の摂取量の目安 1日の摂取量に占める割合
14g 20g 70%

干し柿には、食物繊維が豊富に含まれています。水溶性も不溶性も多く含まれるので、どちらの効果も期待できます。

水溶性食物繊維には便に水分を与えて柔らかくしてくれますし、不溶性も便のかさを増して腸内を刺激するので、便通を促すので両方に便秘解消効果が期待できます。妊婦さんは女性ホルモンの影響や胎児でお腹が圧迫されることなどが影響して、便秘になりやすいと言われています。干し柿を適度に食べて、腸内環境を整えておきましょう。(※2)

②カリウム|むくみ解消

含有量(100g) 1日の摂取量の目安 1日の摂取量に占める割合
670mg 2500mg 27%

カリウムには体内のナトリウム量を調節してくれる働きがある栄養素で、摂り過ぎたナトリウムを排出してくれる効果があります。妊娠中はホルモンバランスの影響で便秘になりやすいと紹介しましたが、妊婦さんはむくみが起きやすいとされています。むくみ解消のためにも、干し柿は妊婦さんにおすすめしたい栄養素です。(※3)

関連する記事

×